| | III/412

Languages Study | Languages of the East | Japanese III

AUDIO 412 | GRAMMAR I - 13.02

JUST TUNE / savage genius (Yozakura Quartet OP)


Yu-Gi-Oh!

47 対決!ダンジョンダイスモンスターズ
Taiketsu! Danjon daisu monsutazu
Confrontation! Dungeon dice monsters
!


lyrics transcription translation
savage genius - JUST TUNE    
守りたいものなら 此処にあるよ
迷わずに ついておいで

薄紅の風は あの日の残像
隠した真実と消えない傷のあと
方程式では量れないリアル
光射さす明日の旋律

刃のような闇空 駆け抜ける衝動
昨日の自分よりも もっと最も高く!
何度遠回りして 何度つまづいたっけ?
叶えたい夢�ց@Just Tune!!

誰だってなれなけて もどかしいんだ
天より高く 凛と煌めく 星に焦がれて
小さなこの手で何が出来る?
独りで痛みを抱えないで
ここにおいで!

まやかしの月が 白く嘲笑う
制御不能\のまま 迸る激情
「失う事」慣れたフリで
強がってた日々にさよなら

あたしの存在は小さいモノとしても
この心�́@Out of control!!

「今日」という瞬間にすべて懸ける
傷ついてもいいんだ それより伝えたい事
迷っていられない 君と逢えた
あたしは歌い続けるよ
ついておいで!

自分の傷がいつでも一番なんて思ってた
さぁ 描いた空へ
リミッターははずして はばたけ! 自由に!

「今日」という瞬間にすべて懸ける
傷ついてもいいんだ それより伝えたい事

守りたいものなら 此処にあるよ
運命でも 偶然でも 愛しい絆
小さなこの手で何が出来る?
あたしは歌い続けるよ
ここにおいで!
mamoritai mono nara koko ni aru yo
mayowazu ni tsuite oide


usubeni no kaze wa ano hi no zanzou
kakushita shinjitsu to kienai kizu no ato
houteishiki de wa hakarenai RIARU
hikari sasu asu no senritsu


yaiba no youna yami sora kake nukeru shoudou
kinou no jibun yori mo motto motto mo takaku!
nando toomawari shite nando tsumazuitakke?
kanetai yume he Just Tune!!


dare datte narenakute modokashin da
ten yori takaku rin to kirameku hoshi ni kogarete
chiisana kono te de nani ga dekiru?
hitori de itami wo kakaenai de
koko ni oide!


mayakashi no tsuki ga shiroku aza warau
seigyo funou no mama  hotobashiru gekijyou
"ushinau koto" nareta FURI de
tsuyogatteta hibi ni sayonara


atashi no sonzai wa chiisai MONO toshite mo
kono kokoro wa Out of control!!


"kyou" to iu shunkan ni subete kakeru
kizutsuite mo iinda sore yori tsutaetai koto
mayotte irarenai kimi to aeta
atashi wa utai tsuzukeruyo
tsuite oide!


jibun no kizu ga itsu demo ichiban nante omotteta
saa ega ita sora he
RIMITTAA hazushite habatake! jiyuu ni!


"kyou" to iu shunkan ni subete kakeru
kizutsuite mo iinda sore yori tsutaetai koto


mamoritai mono nara koko ni aru yo
unmei demo guuzen demo itoshi kizuna
chiisana kono te de nani ga dekiru?
atashi wa utai tsuzukeruyo
koko ni oide!



 
What I want to protect is right here
Without hesitation, follow me!


The light-crimson wind is that day's afterimage
Of a hidden truth and unerasable scars
A reality in the equation that can't be ignored
Tomorrow's tune gives off light


An impulse like a blade that cuts through the darkness and sky
Higher and higher than the me of yesterday
How many times have I taken a detour? How many times have I fallen?
For the dream I want to make true, I Just Tune!!


Everyone has impatience for what they can't become
Higher than the heavens, sparkling with the asphalt, burning with the stars
What is it I can do with these small hands?
Don't take on the pain alone
Come here to me!


The moon of deception laughs with white birthmarks
With no control, my rage overflows
Pretending I'm used to "What I've lost"
I say goodbye to those days when I played it strong


Even if my existence is a small one
My heart is Out of control!!


I bet everything on the moment called "today"
It's fine if I get hurt, I've got something more important to convey
I met you who couldn't get lost
I'll keep singing
Follow me!


I always thought your own wounds were the most important
Now, to the sky I drew
Take off your limiter and fly! Freely!


I bet everything on the moment called "today"
It's fine if I get hurt, I've got something more important to convey


What I want to protect is right here
Even if it was fate, even if it was coincidence, they are bonds that are dear to me
What is it I can do with these small hands?
I'll keep singing
Come here to me!
 

     
王様  これは!

んん?

ダイスの色や表面の紋章は様々だ。どのダイスを選べば

決めたよ!

DDM一体、どんなゲームが始まるんだ。

モンスター召喚!

ダイスの中に、モンスターが!

なるほどな。召喚されたモンスターは、ダイスによって作られたダンジョンしか進むことができない。

多くのダイスを使ってダンジョンを広げた者が、有利にゲームを展開することができるんだ。
優れたゲームだぜ!

御伽! 忘れるな! このゲームに俺が勝ったら、城之内君を解放するんだ!

ダイス・ロール!
クレストがばらばらだ。

くっ。

あっ。どのダイスも、召喚クレストが1つしかない。

しまった、俺が選んだダイスは、どれもレベルが高すぎるんだ。

ダンジョンが連なって、俺の陣地に向かって伸びてきた!

くっ。ダイスロール! ダメだ、また揃わない。

ダイスロール! よし、ダイスの目が2つ揃った! 召喚成立か!

何!

何だ、あれは

ダイスロール! くっ、何度やっても揃わない。

後3マスで、攻撃を受けてしまう。もし次のターンで、召喚クレストを揃えることができなければ、敵の進攻を阻止することは難しい。

確かに、レベル4'(フォー)のダイスには召喚クレストは1つずつしかない。でも揃えるしかないんだ。
ダイスロール!
くうっ。
よし、召喚クレストが、2つ揃った!
ディメンジョン・ダイス! リトル・ウィザード・レベル4召喚!
ストック・クレスト発動! 進行して、13人目の埋葬者に魔法攻撃! 稲妻の杖、ライトニング・ロッド!

御伽! 勝負はこれからだ!
---------
くっ。

特殊能力があるのか。守りの数を増やさなければ、攻め込まれたら防ぎようがない。
俺のターン!
このダイスは、召喚クレストが3つ記されている。モンスターの召喚はしやすい。
ダイスロール! よし、召喚できる。ディメンジョン・ダイス!
砦を守る翼竜を召喚! こいつを護衛に回せば、守りは厚くなる。

召喚失敗だな。

うっ。

何!? コンボ攻撃があるのか。

うわっ、うっ!

俺のターン、ダイスロール! 召喚失敗か

っあぁっ

何!? 御伽、お前がこのゲームの

何!?


そういうことになっていたとは、知らなかった。

誤解だ、御伽!

お前には、いくら説明してもわかってもらえないようだな。

くっ。
俺のターン! ダイスロール!
よしっ! 召喚クレストが揃ったぜ。俺はこいつに賭ける! ディメンジョン・ダイス!
鉄球魔人ゴロゴーンを召喚。

くうっ

うっ

イカサマ!?

もう一人の俺と、俺が一緒に手に入れたデュエルモンスターズの栄光を、傷つけさせはしない。
俺は負けない。城之内君の為にも、そして、ペガサス戦の誤解を解く為にも、負ける訳には行かないんだ!

 
     
凡骨  ちっ、キザな野郎だぜ!

はっ。

ってい、きゃいーっ!


頼んだぜ、遊戯! 俺は、お前の勝利を信じてるぜ!

きゅーん


おおーっし!
---------
よおーし、モンスターを1体召喚できたぜ!


マジかよ!?

くっそうっ! 遊戯のハートマークが1つ消えちまったぜ! ん?

うるっせー!
 
     
杏子 知らないゲームで、いきなり戦うなんて

フィールド上のダイスが開いて、ダンジョンの通路になったわ!

遊戯ならできる!

そんなことは、ゲームを始める前に教えなさいよ!

遊戯!
-----------
あれを見て! フィールドには、御伽君のダイス・ダンジョンが、遊戯の領地まで届いている。モンスターの数も、圧倒的に多いわ!

遊戯

リザードラゴンが、遊戯に届いたわ!


【次回予告】
DDMを考え出したのは御伽君だったなんて。
この戦いは、自分の夢を砕いた遊戯への復讐だったのね。
僅かの間にルールを理解して反撃を開始する遊戯。だけど、ダンジョンは御伽君のモンスターで埋め尽くされ、遊戯を完全に圧倒してる!
負けないで、遊戯。デュエリストの誇りの為にも!
次回、遊戯苦戦 ゴッドオーガスの猛攻。
デュエルスタンバイ!
 
     
本田  御伽の思う壷だぜ。

ああ、やってくれるさ。俺たちの友情を守る為に。

卑怯だぜ御伽!

こんな条件で勝つなんて、無理に決まってんだろ! 初めからやり直せ!

ぃやったぜ!

-------------
これで、遊戯は攻撃されなくなったのか。

ちいっ。

ヤバいぜ。どうなっちまうんだ。
 
     
御伽  ふっ。ふふふ、ルールすら知らないゲームを受けるとは、遊戯君、デュエリストとしての君は、今日でおしまいさ!
DDMリング、セットアップ!

デュエルモンスターズのバーチャルリングを、DDM用に改良させておいたんだ。さ、始めようか。

このゲームに使用するダイスだよ。プレイヤーは最初に15個のダイスをその中から選ぶのさ。僕のダイス・プールは既に決まっている。

君には今から好きなダイスを選ばせてあげるよ。

どうした、怖じ気づいたのかい?

ゲームの舞台はダーク・フィールド、地中深き暗黒の地。選んだダイスを全てシューターの中に入れる。

手元にダイスが戻ってきたろう? 公平にシャッフルされている筈だ。このゲームはダイスの並びも勝敗を分かつ重要なポイントだからね。
さ、互いに3つのダイスを取るんだ。
このフィールドでは、僕らがダンジョン・マスターになる。ダンジョン・マスターのライフポイントは3つ、つまり、3回の攻撃を受けた者が負けとなる。
ゲームスタートだ!

まず僕が先攻させてもらう。プレイヤーは自分のターンで3つダイスを振るんだ。
クレストが2つ揃った。ダイスに付いている紋章のことをクレストという。この星のマークの紋章は召喚クレスト。

3つのダイスのうち、2つ以上の召喚クレストが揃ったら、モンスターを召喚する権利を得るのさ。

そして揃ったダイスのうち、1つをフィールド上に置くことができる。
ホワイト・ダイス、セットアップ!
ディメンジョン・ダイス!
ガーゴイル!

DDMは、ダイスによってダンジョンを拡張させ、敵陣を制圧していく戦略ゲームさ。

つまり、プレイヤーの手牌であるダイスをフィールド上でダンジョンに変化させ、召喚されたモンスターを敵陣に進攻させて、プレイヤーを倒したものが勝者となる。

さあ遊戯君。君のターンだ。

僕に勝てたら、ね。

うっふふ。このゲームでお前が勝つなんて、不可能だね。

ふふん。召喚失敗だな。君が選んだダイスは、レベルが高い為に召喚が難しいのさ。

さっき言った通り、ダイスの表面の紋章、クレストは、召喚、進行、魔法、攻撃、防御、罠の全部で6種類。

そのいずれかがダイスの面に記されている。そしてガーゴイルのダイスには3つの召喚クレストがあり、その分召喚させやすい。

だがモンスターを召喚させやすい分レベルは低い。
ところが、君の持っているダイスを見てみな。

そう、召喚クレストが少なければ召喚させにくくなる。その代わり、モンスター・レベルは高くなるけどね。
このゲームの勝敗のポイントは、いかに場に多くのモンスターを召喚するかで決まる。レベルの高いダイスばかり選んでは、まず勝ち目はない!

もうゲームは止められない。いいね、遊戯君。
僕のターンだ。
ふっ、ダイスロール!
よし、召喚のクレストが2つ揃った。2つのダイスのうち、1つをモンスター召喚させることができる。ディメンジョン・ダイス!
ヤランゾ、召喚!

ダイスは自分のダンジョンが繋がるようにセッティングしなければならない。

更に進行のクレストが出たので、モンスターを1マス進めておく。ちなみに召喚以外のクレストの能力は、クレスト・プールにストックされる。
さあ、君のターンだよ。

早くモンスターを召喚しないと、僕のモンスターの進攻を阻止できないよ。
僕のターン、ダイスロール!
ふん、また揃ったよ。ディメンジョン・ダイス!
リザードラゴン、1マス進行だ。

あっはははは。よく見てよ。同じレベルの星でなきゃ、召喚は不成立だ!

僕のターン。レベル4(フォー)のダイスか。順調すぎてつまらない、一つ遊んでみるよ。
ダイスロール! ふっはははは。素晴らしい! どうやらDDMの女神は、僕に微笑んでくれているらしいね。召喚成功だ!

お楽しみは後に取っておくよ。さあ、君の番だ。

噂に聞いたゲームの腕前って奴も、大したことないようだね。だが僕と戦ったことを後悔するのはまだだよ。DDMのお楽しみはこれからさ。ダイスロール!
あっはははは。このダイスで君の陣地を制圧したよ! ディメンジョン・ダイス!
13人目の埋葬者、召喚!

さあ、どうしたんだい。君のターンだよ。
ま、何度やっても無駄だろうがね。お前のダイスじゃ、モンスター召喚の確率は低すぎるぜ。

ふっ。

何、レベル4のダイスで召喚の紋章を揃えただと。

くっ。召喚と同時に出た魔法クレストで、魔法攻撃の権利を得たのか。
-------------
果たしてこれだけのモンスターを、リトル・ウィザード1体だけで防御し切れるかな。
行くよ、ダイスロール!
よし、召喚のクレストが揃った。ディメンジョン・ダイス! 爆弾トカゲを召喚!
爆弾トカゲはレベルも攻撃力も低いが、魔法クレストを追加することでレベルの高いモンスターを爆弾で破壊できるのさ。

ふっふっふっふ。それはどうかな。僕のターン、ダイスロール!

ふん。君はまだこのゲームの奥深さを知らない。

このゲームでは、ダイスのクレストの組み合わせで、様々なコンボ攻撃が可能となるのさ。

様々なクレストの能力を組み合わせて連携させ、モンスターの能力を引き出すことを、このゲームではコンボ攻撃と呼ぶのさ。
まず進行クレストで爆弾トカゲを移動。更に魔法クレスト4個で、レベル2のモンスターを攻撃できる。

遊戯君、せっかく召喚できたのに、残念だったね。

僕のターン、ダイスロール! 闇の暗殺者レベル3を召喚!
更に進行クレスト発動! モンスター、進撃開始!

さあ、君がダイスを振る番だ。それともギブアップするかい? ま、ゲームを発明した張本人にいきなり勝つには、奇跡を待つしかないからねぇ。

ああ。本来なら今ごろは、世界中の注目を浴びている筈だった。ダンジョン・ダイス・モンスターズの発明者にして、初代チャンピオンとしてね。
遊戯君! 君がデュエリストキングダムでデュエルモンスターズの発明者でありチャンピオンでもあったペガサスを倒したことは知っている。
しかし、君が栄光を掴んだ時、同時に僕の夢が挫折したことを知らないだろう。

ダンジョン・ダイス・モンスターズまさにこのゲームは僕のアイデアの全てを注ぎ込んで完成させた、最高傑作。
僕はダンジョン・ダイス・モンスターズを、世界中に広める為に企画書を、メールであのペガサスのホームページに送ったんだ。
それから数日経ったある日。
僕の企画書を読んでくれたペガサスからメールが届いていた。

その内容は、僕に直接会って話したいという申し入れだった。
僕は胸躍らせて、ペガサスのいるデュエリストキングダムに渡った。
ペガサスは僅かの間に、ダンジョン・ダイス・モンスターズに手を加え、完璧なゲームに昇華させていた。
そして、初めての勝負にも関わらず、このゲームの発明者でもあるこの僕に、勝ったんだ。


あああ

す、すごい

ありがとう、ございます。


デュエリストキングダムでの大会が終わったら、正式契約を交わす約束だったんだ。
ところが、デュエリストキングダムでペガサスが君に敗れた日から、一切の連絡が取れなくなった。
DDMの世界戦略は、武藤遊戯!君のおかげで挫折したんだ!

ここまで戦ってよくわかったよ。あのパーフェクトなチャンピオン、ペガサスが君に負ける筈がない。ペガサスにどんな汚い手を使って勝ったんだ!

信じるか!

忘れるな! デュエルモンスターズができなくなるという条件を! ペガサスに代わって、僕が復讐してやる!

ふん。せっかくのレベル3モンスターだが、そいつの能力はたかだか10。僕のモンスターには敵わないよ!
もっとも特殊能力を使うクレストがあれば、厄介な敵だけどね。
僕のターン。
よし。進行に攻撃のクレストだ。爆弾トカゲとリザードラゴンを進行させる。

行くぞ! リザードラゴンの攻撃、ドラゴン・ファイアー!

っはっはっはっは。これでライフは残り2つだ。イカサマでペガサスを破ったような奴には、ダンジョン・ダイス・モンスターズは勝ち抜けない!

もう君に二度とデュエルモンスターズはやらせない。覚悟するんだね。

うっふふふふふ

 
     
ペガサス
-------
ミーの勝ちデース。

御伽ボーイ、ユーの作り上げたダンジョン・ダイス・モンスターズ、DDMは素晴らしいゲームデース。
私とともにこのゲームを世界に広めましょう。
 
     
その他

御伽ガールズ


 
フレー、フレー、お・と・ぎ!

 
きゃー! 御伽くーん!

 
うーん。

 
犬は喋っちゃダメ!
よいしょ!


 
そこの犬、喋らない!


 
ええーっ!?

 

 
 

御伽ガールズ


 
きゃー、御伽君、かっこいい!

 
きゃー、御伽君すごーい!

 
んーー! 何すんのよ!


 

ラビット


 
ハロー、御伽ボーイ! ハロー、御伽ボーイ!

 

 

- - II

 

し - shi

 

To give the reason for something, we can use the conjunction .

 

reason から、situation.

どうしてパーティーに来ないんですか。  Why aren't you coming to the party?

doo-shite paatii-ni konai n desu ka?

 
あした試験があるから、
今日は勉強しなくちゃいけないんです。
 I have to study today, because there will be an exam tomorrow.
ashita shiken-ga aru kara,
kyoo-wa benkyoo-shi naku-cha ikenai n desu.
 
   
 

When you want to mention not just one, but two or more reasons, you can use し - shi in place of から - kara.

   し usually follows a predicate in the short form.
  reason し、reason し、situation.
日本語はおもしろいし、先生はいいし、
私は日本語の授業が大好きです。
I really like my Japanese class, because Japanese language is interesting, and our teacher is good.

nihongo-wa omoshiroi shi, sensei-wa ii shi,
watashi-wa nihongo-no jugyoo-ga dai-suki desu.

 
   
家族から手紙が来たし、
かれと電話で話したし、
きのうはとてもいい日でした。
Yesterday was a great day--a letter came from my family, and I talked with my boyfriend on the phone

kazoku-kara tegami-ga kita shi,
kare-to denwa-de hanashita shi,
kinoo-wa totemo ii hi deshita.

 
   
国に帰りたいですか。  Do you want to go back home?
kuni-ni kaeritai desu ka?  
いいえ。日本の生活は楽しいし、
いい友達がいるし、
帰りたくありません。
 No. Life here in Japan is good, and I have good friends here. So I don't want to go back.

iie. nihon-no seikatsu-wa tanoshii shi,
ii tomodachi-ga iru shi,
kaeritaku arimasen.

 
   
 

You can use just one shi clause, implying that it is not the only reason for the situation.

物価が安いし、この町の生活は楽です。  
bukka-ga yasui shi, kono machi-no seikatsu-wa raku desu.  
   
  Sometimes the shi clauses follow the description of the situation explained.
山下先生はいい先生です。
教えるのが上手だし、親切だし。
 

yamashita sensei-wa ii sensei desu.
oshieru-no-ga joozu da shi, shinsetsu da shi,

 
   
 

In the very polite speech style, shi can also follow the long forms, just like another reading connective kara,
which may follow long forms (as we learned in Lesson 6) as well as short forms (see Lesson 9).
 

私は来年も日本語を勉強します。
日本が好きですし、
日本語はおもしろいですし。
I will study Japanese next year, too. I like Japan, and what is more, the Japanese language is interesting.
watashi-wa, rainen-mo nihongo-o benkyoo shimasu.
nihon-ga suku desu shi,
nihongo-wa omoshiroi desu shi.
 
   
  Note that し follows the short forms. 
  In present tense sentences, this means that だ appears with な-adjectives and nouns, but not with い-adjectives.  
面白いし

interesting /and/

omoshiroi shi  
好きだし (I) love /be/ (it) /and/
suki da shi  
学生し student /and/
gakusei shi