(2017) | | III/404

Languages Study | Languages of the East | Japanese III

AUDIO 404 | GRAMMAR I - 12.03 : ~ hoo ga ii desu

Yozuca* - Morning-sugar rays


Yu-Gi-Oh!

55 グールズ強襲 狙われた真紅目黒竜
Guuruzu kyooshuu. Nerawareta Shinki me Kuroi ryuu
Ghouls' assault. Targeted Red eyes Black dragon
. ׸


lyrics
Yozuca* - Morning-sugar rays
緩んだ空気の隙き間に新しい季節
夜が穏やか過ぎて 手をつないだ

絡めた指がいつからかピッタリだよね
何も零れないようにできていたの?
あんなに不安をぶつけた わたしだったのに
不思議 黙っていても安心する

ねぇわたし あなたにちゃんと伝えられてる?
些細な日常までも すごく尊い

惹かれあう運命と呼べる 絆と誓えるわ
ただ愛したい ただ守りたい 二人がいたね
別々のカラダがうれしい 分けあえる温もり
支えあうたびに強く 優しい光 うまれるよ

時々真面目に叱って 励ましてるね
そっと言葉足らずの 愛をくれる

ねぇ二人 こんなに全身で向きあって
弱さもずるい部分も さらけ出せるよ

求めあう運命だったの 絆に誓えるわ
たった一度 たった一人 約束のひと
別々の道が重なって それはもう自然で
同じ未来を照らす 優しい光 纏ってる

絡めた指がいつからか あなたの一部
感じて、ずっと、わたし
伝えていく

惹かれあう運命と呼べる 絆と誓えるわ
ただ愛したい ただ守りたい 二人がいたね
別々のカラダがうれしい 分けあえる温もり
支えあうたびに強く 優しい光 うまれるよ

緩んだ空気の隙き間に新しい季節
朝を静かに待って 歩き出そう
 

  55 グールズ強襲 狙われた真紅目黒竜
凡骨 バトルシティ? ってことはつまり、この童実野町で、デュエルモンスターズの大会を派手におっぱじめようって訳か?
遊戯 うん。
杏子 かなりの強豪が揃ってたみたいよ。
凡骨 くんぬー、海馬の野郎! デュエリストキングダム・ナンバー2の俺に教えねえとはどういうことだ! 許せねえ!
本田 おい城之内、まさかお前参加するつもりじゃあ
凡骨 あったり前だろう、本田!
本田 でも、静香ちゃんの手術って、明日だろ。
凡骨 えあ手術は立ち合うさ。でも、その後すっとんで帰ってくれば間に合うだろ。
で、遊戯、お前も参加するんだろう?
遊戯 勿論! でもバトルシティではね、アンティルールが採用されるから、絶対に負けられないよ。
凡骨 アンティ? 何だそりゃ。
遊戯 賭けカードのことだよ。
凡骨 賭けカード?
遊戯 そう。勝ったプレイヤーは負けたプレイヤーからレアカードを1枚奪うことができるんだ。
凡骨 何!? レアカードを!? と、ていうことは、負けたりしたらこいつを奪われちまうってことか?
本田 大丈夫なのか? だってそのカードはお前の全財産みたいなもんだろ。
凡骨 うぇ
なーんてな、安心しろって。レッドアイズは俺の勝利の女神。俺とは切っても切れない運命の赤い糸で結ばれてっからよ。
要は、勝ち続けりゃいいんだろ。そうすりゃ、レアカードがガッポガッポ
杏子 ちょっと! 変な欲出すと、ロクなことないわよ。
遊戯 あ、そうだ! 大会に参加する為には、もう一つ必要なものがあるんだ。
凡骨 え? 何だ?
遊戯 新型デュエルディスク。海馬君が開発した、新しいバーチャルカードバトルマシンだよ。
凡骨 新型デュエルディスク? それって確か
  【回想】
畜生!
社長 城之内、貴様には地面を這いつくばる姿がお似合いだ。立ち上がることすらできない負け犬め!
【回想終わり】
凡骨 くぅーっ。デュエルディスクってロクな思い出ねーんだよなぁ。
遊戯 僕ん家じゃあ、扱ってないけど、カード専門店なら置いてあるらしいんだ。
凡骨 よっしゃ、とにかく、そいつを手に入れに行こうぜ!
杏子 あぁ(本田と一緒)
   
遊戯 確か、この辺だったと思うんだけど。
杏子 あ、ひょっとして、この先曲がったとこ?
凡骨 よーし、早いとこゲットしようぜ!
遊戯 杏子、よく知ってたね、そのお店。
杏子 実は昨日、もう一人の遊戯と来たんだ。
遊戯 そうだったんだ。
杏子、昨日はありがとう。もう一人の僕、少し元気を取り戻したよ。
杏子 ねえ、もう一人の遊戯と、何か話した?
遊戯 うん。バトルシティのことをね。
杏子 そう。
やっぱり、壁画のことやイシズって人のことは話してないんだ
遊戯 でも、何か変なんだよな。
杏子 え?



あっ。
遊戯 もう一人の僕はね、アンティルールなんて絶対やらない主義なんだ。本当のレアカードっていうのは、
 

希少価値があるとか、そういうことじゃない。数千という中から選び抜いた40枚のカード、

全部かけがえのないレアカードだって。だから、それを賭けの対象にはできない、そう言ってたのに

何か、もう一人の僕はもっと別のものを追い求めてるような気がする。

  あった、ここだ!
   
凡骨 おおー、結構あるなー!

本田、見てみろよこれ!
本田 なるほどー。
杏子 遊戯は、もう一人の遊戯の求めているものに、すぐに気付く。隠し事をするには、二人の距離は近すぎる。
凡骨 邪魔するぜー。
本田 どれどれ?
遊戯 すごーい!


あの、新型デュエルディスクってありますか?
遊戯 武藤遊戯ですけど。
  え? 何のことですか?
遊戯 えっ。(城之内・杏子・本田と一緒)
海馬君が?
そうか。これで大会の出場者を振り分けるのか。
遊戯 えっ?

あ、ありがとう。
凡骨 おっちゃん! 俺は城之内克也だ。
凡骨 ん何ぃ! 馬の骨だあぁ!! 海馬の野郎!!!
本田 どうどう、大人しくしろ。
  で、それって
凡骨 だから馬じゃねえっつうの!

何でデュエリストキングダムの準優勝者が失格なんだよ!
杏子 レベル2だから、失格ね。
   
凡骨 納得できねえ!
遊戯 城之内君!
凡骨 ええっ!?(遊戯・杏子・本田と一緒)
遊戯 本当だ。
凡骨 なーんだぁ。しょうがねえなぁ。それじゃあ俺も、デュエルディスクを貰ってやるとするぜ。
  いっただきい!
えっへへへへ。やったぜ!
遊戯 良かったね、城之内君。
凡骨 邪魔したなー。
凡骨 ちょいと遅くなっちまったなぁ。
悪いけどよ、俺は病院に行かなきゃなんねーから、ここで。
遊戯 静香ちゃんの手術がうまくいくように、祈ってるからね。
凡骨 ありがとうよ。じゃな!
杏子 バイバーイ!
本田 いよいよか。しかし城之内も複雑な気持ちだろうな。
遊戯 え?
本田 だって病院には、お袋さんが来てるだろ。
お袋さんは、あいつが小さい時に、妹を連れて家を出ていっちまったからな。
遊戯 そうか。手術の立ち会いとなると、お母さんに会わない訳にいかないもんね。
本田 よおーし! 明日は俺が家族の絆を取り持ってぇ!
杏子 なーんか、妙に積極的じゃない?
遊戯 だって、静香ちゃんは本田君の好みなんだよね。
本田 うぇ!
   
凡骨 新型ディスクの取説読んでて遅くなっちまったぜ。待ってろよ静香。
あっ。
ああっ。
うっ。何だてめえら。俺は今、急いでんだ!
  何で、俺の名を
  グールズ? はっ。確か新聞で読んだことがあるぜ。
世界中で、デュエリストに挑戦しては、レアカードを奪い取る、窃盗団まがいの連中。
  くっあっ。
逃してはくれねえって訳か!
  くっそお、時間がねえってのに。仕方がねぇ。
てめえらこそ、後で吠え面かくなよ!
  デュエル!(レアハンターと一緒)
   
静香 ふぅはぁ

手術のこと考えると、何だか緊張しちゃって。それに、さっきお兄ちゃんから電話があったの。こっちに向かってるって。
   
凡骨 俺のターン。パンサー・ウォリアー召喚、攻撃表示!

とっとと片をつけてやるぜ。俺のカードは、スケープ・ゴート。こいつは一気に4体の特殊モンスターを出現させる。
その1体を生贄に捧げ、パンサー・ウォリアー、攻撃!

おらおらどうした! とっととかかって来やがれ!

何だこいつ、デュエルを挑んできたくせに、防戦一方じゃねえか。

静香 お兄ちゃん、早く来てよ!
   
凡骨 防戦一方とはどういうつもりか知らねえけど、容赦はしないぜ。ワイバーンの戦士!
更に、スケープ・ゴートを1体生け贄に、パンサー・ウォリアーで、伏せカードを攻撃!
よっしゃ! これで壁モンスターは消えた。確か、バトルシティ・ルールは、プレイヤーへの直接攻撃が許されていた筈だな。
行け、ワイバーンの戦士! プレイヤーにダイレクトアタック!
どうだ!
  何!
  また同じ手だと?
そうか、わかったぞ。てめえ! さっきから何か狙ってんのかと思ったが、実はただ弱いだけだな!? 
  俺があんまり強いんで、防戦一方になってるって訳だ。
  ここは一気にケリをつけるぜ。
えっと、新しいルールじゃ、7つ星モンスターを召喚するのに、

何か生け贄が必要だったよなスケープ・ゴートは召喚の生け贄にはできねえが、場にはパンサー・ウォリアーとワイバーンの戦士が出ている
えーい、忘れたあ! 好きなだけ生け贄に持っていきやがれ! レッドアイズ・ブラックドラゴン、召喚!

  なるほど、7つ星モンスターには2体の生け贄が必要だったのか。
行くぜ、レッドアイズ・ブラックドラゴン、黒炎弾!
どうだ! レッドアイズの威力は!
  貴様が欲しがるのも無理はねえが、このカードをやる訳にはいかねえ。
せめてその雄姿を目に焼き付けとくんだな。次で勝負を決めるぜ!
  何がおかしい!

何!?

何! エクゾディアだと!
あ馬鹿な!
うわっ!
遊戯の他に、エクゾディアのパーツカードを持ってる奴が!
  汚ねえぞ!

何だと! 貴様等!
くそっ。ぐっあっうわあっ!
っく

レッドアイズ
   
静香 いやぁっ、いやよ、お兄ちゃんが来るまで手術は受けない!
遊戯 はい。あっ、城之内君のお母さん。
えっ! 城之内君が病院に来てない!? そんな、昨日向かった筈なのに。
杏子 遊戯!
遊戯 あっ、杏子。
本田君。
本田 遊戯、城之内が行方不明って、本当なのか。
遊戯 うん。
本田 あの馬鹿、何やってんだ。
杏子 本田、どうしたの、それ?
本田 先輩から借りて来たんだ。街中探すなら、こいつの方が早い。
遊戯 でも城之内君が静香ちゃんの病院に行かないなんて、考えられないよ!
本田 まさか、あいつの身に何か!
遊戯 執刀する先生は、今日の夜には別の手術の為にアメリカに行っちゃうらしいんだ。お昼までに手術を始めないと、ダメなんだ。
杏子 時間がないわ。
本田 よぉし、手分けして探すぜ!
杏子 うん!(遊戯と一緒)
遊戯 城之内くーん!


ああ!

本田君と、城之内君!
 
本田 城之内
杏子 いたら返事しなさいよー!
本田 あいつ、本当に消えちまったのかよ。あっ。
   
凡骨 すまねえ、静香。
本田 ぬおおおおおおおおおおおおお!

こらぁー! 城之内!
凡骨 えっ?

うぇっ!? うああっ!
本田? どうした?

うっっく
本田 どうしたじゃねえ! てめえ、こんな所で何やってんだ! 病院に行ったんじゃなかったのかよ! えっ!?

え城之内、何があったんだ。
凡骨 昨日、病院に行く途中、グールズって奴等が現われて
本田 グールズ?
凡骨 レアカードを闇でハンティングしまくってる奴等だ。その勝負に俺は負けて、レッドアイズを奪われた。
本田 何!?
  城之内、カード1枚が何だ。それより早く病院へ
凡骨 うるせんだよ! 俺にとっちゃ、レッドアイズは勝利を支えてきた、大事なカードなんだ! それを、俺は
本田 おい、いいか。お前が病院に行かねえせいで、静香ちゃんは手術受けねえって言ってるんだぞ!

てめえが大事な時に励まさねえから、静香ちゃんは勇気が持てねえんだよ。
凡骨 静香
ダメだ。今の俺じゃ静香を励ますなんてできねえ。
本田 うりゃあ!
凡骨 うっったぁ

ああっ。

あっ!
本田 俺はな、カードをやってるお前や遊戯を見るのが好きだった。カードを通して、人の絆がどんどん強くなっていくのが見えるからだ。

なのにおめえは、そのカードのせいで立った一人の妹との絆を失っちまうつもりか!
   
杏子 もう時間がないよ。
  今のは!
遊戯 ホント? 手術は成功したんだね。

城之内君、事情は聞いたよ。(電話越し)
静香 はっ。
凡骨 ちょっと待ってくれ!
  母さん、俺に話させてくれ。
  静香。静香。
  静香。手術を受けるんだろう。ドアを開けてくれ。
静香 いやよ! お兄ちゃんの嘘つき!
何で来てくれなかったの!? 何で!? 何で傍にいてくれなかったのよ! 私、ずっと怖くて、怖くて
凡骨 ごめんよ。俺、ここへ来る途中、すごく嫌な目に遭って
頭ん中真っ白になっちまって、自分のことしか考えられなくなっちまった。
俺は、ダメな奴だ。でも、仲間が俺を助けてくれた。ずっと探し続けてくれて、
   
凡骨 お前のことを知らせてくれた。そいつに教えられたよ。苦しいことや、嫌なことがあっても、自分を心配したり、

必要としてくれる人のことを忘れるようじゃ、ダメなんだって。一番大切なのは、人と人との絆なんだって。
ごめんな静香。俺はそいつを忘れそうになった。でもお前にはそうならないでほしいんだ。
いつだって、俺とお袋がついてるからよ。
静香。

静香 お兄ちゃん!
ごめんなさい、お母さん。
   
凡骨 ありがとう、遊戯。
凡骨 遊戯。今度のバトルシティ、かなりヤバいぜ。
気をつけろ、奴等は(電話越し)
遊戯 どうしたの、城之内君?
凡骨 いや、何でもねえ。じゃあ、バトルシティで会おうぜ。


遊戯、俺はもうくよくよしねえ。レッドアイズは、必ずこの手で取り返してやる。
   
遊戯 うん! それじゃ。
グールズ一体どんな奴等なんだ。 
   
   
杏子 【次回予告】
いよいよ、バトルシティの火蓋が切って落とされるのね。
例によって海馬君のど派手な開会宣言で童実野町に集まったデュエリスト達が、一斉に戦闘態勢に!
え? バトルシティ最初の戦いは、城之内からレッドアイズを奪ったレアハンターと、遊戯なの!?
頑張って、遊戯! 城之内の敵を討って、レッドアイズを取り戻してよ!
次回、激闘!バトルシティ開幕。
デュエルスタンバイ!

~ほうがいいです - ~ hoo ga ii desu

 

ほうがいいです - hoo ga ii desu "it is better (for you) to do..." is a sentence-final expression that can be used to give advice.

 

It implies that if you do not follow the advice, danger or a problem will result. It refers to something very specific.

  When the advice is in the affirmative, ほうがいいです generally follows the past tense short form.
  When the advice is in the negative, the verb is in the present tense short form.
   
もっと やさい を たべた ほう が いい ですよ。 You'd better eat more vegetables.

motto yasai o tabeta hoo ga ii desu yo.

 
   
授業 を やすまない ほう が いい です よ。  It is better not to skip classes.

jugyoo o yasuma-nai hoo ga ii desu yo.

 
404 Japanese 2008-2017