(2018) | | III/370

Languages Study | Languages of the East | Japanese III

AUDIO 370 | GRAMMAR I - 06.05

栗林みな実, 桃井はるこ - うしろゆびさされ組
Minami Kuribayashi - Ushiroyubi Sasaregumi
(High School! Kimengumi OP) Animelo 2007


 

栗林みな実 - Mind touch
Kuribayashi Minami - Mind touch

栗林みな実 - 星空のワルツ
Kuribayashi Minami - hoshizora no varutsu
栗林みな実 - 眠り姫
Kuribayashi Minami - nemuri hime
栗林みな実 - eternity
Kuribayashi Minami - eternity
栗林みな実 - dream link
Kuribayashi Minami - dream link
 
遊戯王 Yu-Gi-Oh! Duel Monsters 088
88 ラーの翼神竜を召喚せよ
Raa no Yoku-shin-ryuu shookan sase
Even if Raa Winged Dragon is called

(Absent, sorry)

ツンデレカルタ (カルタ付き) / CV.釘宮理恵
Tsundere Cart (Karuta Tsuki)/CV. Kugimiya Rie

33-【む】無視しないでよ! 謝るから! by 大秦国王安敦
Mushi shinaide yo! Ayamaru kara!
Don't ignore my! I apologize!
, ! !


lyrics transcription
うしろゆびさされ組  
長い渡り廊下で あの人と
すれ違う度 心臓が止まる
まるで NENNEのように 俯いて
うしろ姿をそっと見送った
nagai watari rouka de ano hito to
surechi gau tabi shinzou ga tomaru
maru de NENNE no you ni utsumuite
ushiro sugata wo sotto mi okutta
趣味が悪いねと
まわりの友達は言うわ
だけど 愛はいつだって
答えがあるわけじゃない
shumi ga warui ne to
mawari no tomodachi wa iu wa
dakedo ai wa itsudatte
kotae ga aruwake janai
※ララ
LOVE ME うしろ指 HOLD ME さされ組
あいつはだめな奴と レッテル貼られたって
LOVE ME うしろ指 HOLD ME さされ組
世界で私だけは あの人を好きでいたい
うしろ指 さされ組※
rara love me ushiroyubi
hold me sasaregumi
aitsu wa dame na yatsu to
retteru hararetatte
love me ushiroyubi
hold me sasaregumi
sekai de watashi dake wa
ano hito wo suki de itai
ushiroyubi (ushiroyubi)
sasaregumi (sasaregumi)
夕陽沈む校庭 あの人は
愛にはぐれた仔犬 抱いていた
yuuhi shizumu koutei ano hito wa
ai ni hagureta koinu daiteita
誰も知らないの
自分を騙せない だけど
だけどそんな生き方が
何かにこぼれてゆくわ
dare mo shiranai no
jibun wo damasenai dakedo
dakedo sonna ikikata ga
nani ka ni koborete iku wa
ララ
LOVE ME うしろ指 KISS ME さされ組
型には はまれないと いびつといわれたって
LOVE ME うしろ指 KISS ME さされ組
何かに意地になってる あの人を好きでいたい
うしろ指 さされ組
rara love me ushiroyubi
kiss me sasaregumi
kata ni wa hamarenai to
ibitsu to iwaretatte
love me ushiroyubi
kiss me sasaregumi
nani ka ni iji ni natteru
ano hito wo suki de itai
ushiroyubi (ushiroyubi)
sasaregumi (sasaregumi)
(※くり返し)  

lyrics
栗林みな実 - Mind touch
たとえば もう一度君に会えたなら
おそれずに きっと向き合えるでしょう
こわかっただけ 弱さを知ることが

変わらない過去に 囚われたままで
今でも迷うの 眠らない傷ね
わたしはこれで正しかったの?

涙がこぼれおちたあの日 ただ頷いてほしかったよ
ひとこと「そうだね」って 言ってほしかった

逢いたい 逢いたい 君の心にわからないまま
過ぎていた
届かなかった想い どこへ消えてゆくの?
壊して、信じて 繋いだ時間 止めてしまっていた未来
少しだけ、急ぎましょう
導かれたあの場所へ わたしを呼んでいるの

通い合えるひと どれくらいいるの?
これから自分で 求めていかなきゃ
手渡してゆこう 真実の種

胸に響いた言葉たちが 何度も蘇り、刻んだ
目覚めて、見えた世界 今日を忘れない

永遠の暗闇へ引き戻す いくつかの傷跡だって
百年後には すべて尽き果てているから
一瞬の夜に負けないでいて 償いは生きてゆくこと
その笑顔 抱きしめて
星がみえるあの空へ わたしが連れてゆくよ

だいじな、だいじな夢のかけらを
花束にして贈りましょう
君の記憶が 今も勇気をくれるから

逢いたい 逢いたい 君の心にわからないまま
過ぎていた
届かなかった想い どこへ消えてゆくの?
壊して、信じて 繋いだ時間 止めてしまっていた未来
少しだけ、急ぎましょう
導かれたあの場所へ わたしを呼んでいるの

lyrics
栗林みな実 - 星空のワルツ
Kuribayashi Minami - hoshizora no varutsu
別れぎわのさみしさは
あの頃から変わらない
また明日会えるのに
離れたくないの

そっと わたしを抱きしめてくれる
幸せを守りたい ずっと

真夏の星座に照らされて
ふたり小さく唱える
ひみつの言葉教えてあげる
ね おまじないしよう


いつも歩く帰り道
繋いだ手をはなせない
このままいたいけれど
時が過ぎていく

夜空に描く夢はひとつだけ
あなたの星になりたい いつか

優しい瞳を見ていたら
何故か涙があふれる
初めての切なさを知ったの
あなたが好き

真夏の星座に照らされて
ふたり静かに祈るの
素直な気持ちのままで
一緒にいられますように

光が生まれたの 今
ふたりの心の中に

lyrics
栗林みな実 - 眠り姫
Kuribayashi Minami - nemuri hime
ずっと夢をみてた
遠い記憶
光に包まれて
時が止まった

あなたの声がする
いつもそばに
優しい音 響く
名前を呼んで

泣かないで 泣かないで
毎日逢いに来てくれるのね
何度も語しかけてくれるのに
わたし こたえられない

小さく光ってる
道が見える
向こう側できっと
あなたに会える

悲しく揺れている
わたしだけが
知っている瞳を
抱きしめたくて

穏やかに過ぎていく
二人の時間 刻み続ける
あなたに大好きを伝えたいの
いつか目覚めた朝に

行かないで 行かないで
独りの夜に導かれていく
さみしい
その指先に触れたい
こんなそばにいるのに

泣かないで 泣かないで
毎日逢いに来てくれるのね
何度も語しかけてくれるのに
わたし こたえられない

lyrics
栗林みな実 - eternity
Kuribayashi Minami - eternity
ふたり遠い空の
婁を見送ると
あの日とおなじ風
通り過ぎた

心に生まれた
小さな種はまだ目覚めたばかり
あなたに届けたいの
美しく咲かせたら

もう離れたりしない
あなたを守るために
わたしはいつもここに
笑顔でいるから
ずっとそばにいて

求めすぎたときに
こぼれてしまうね
涙にとけてゆく
想いの粒

あなたのこたえは
わたしの中にある
信じることが絆をくれたの
今 誰よりも強くなる

抱きしめたこの気持ち
いつか愛になっても
出逢うたびに何度も
あなたに恋する

傷ついた夜 越えて
願いが育ってゆく
哀しみは希望へと
輝き始める

もう離れたりしない
あなたを守るために
私はいつもここに
笑顔でいるから
ずっとそばにいて

lyrics
栗林みな実 - dream link
Kuribayashi Minami - dream link
そばにいない君と 通じ合える不思議
求めるその前に 言葉届くよ
寄り添っているのに 遠いこともあるね
逸れた瞬間 気がつかずに過ぎてく

目に見えない力に 今日も引き寄せられ
弱さに阻まれたって 進めるよ

この想いの行き先は わたしだけが知ってる
そう 消えることのない 秘密の灯火も
君が選ばない時も 未来は変わっていく
もう振り向かないで わかるはず
示された道ひとつだけね 彼方へ

夢の中の君は いつも泣いていたよ
風ゆれる草原 星を迎える
白い花の指輪 作って渡したの
どうしたら微笑んでくれたの?教えて

誰かの願いごとが 今日も空へ飛んだ
出逢い繰り返し いつか繋がるよ

銀色に咲いた月の光 映す鏡は
そう 絶えることのない深い碧の泉
愛でできているものが 世界に触れるたびに
広がってくリング 綺麗だね
どこまで続くの 心と一緒ね

ここにある夢の意味に やっとたどり着いたよ
本当の自分を 二度とはなさないで

この想いの行き先は わたしだけが知ってる
そう 消えることのない 秘密の灯火も
君が選ばない時も 未来は変わっていく
もう振り向かないで わかるはず
示された道ひとつだけね 彼方へ

~から
 

A sentence that ends with から - kara (because) explains the reason or the cause of a situation, a proposal, and so forth.

 

Format:

(situation)。(explanation) から

   

わたし は こんばん べんきょうします。
あした テスト が あります から。

I will study this evening.
(Because) we will have an exam tomorrow.

watashi-wa konban benkyoo-shimasu.
ashita, tesuto ga arimasu kara.

 
 

The explanation clause may also precede the situation clause.

あした テスト が あります から
わたし は こんばん べんきょうします。

Because we will have an exam tomorrow,
I will study this evening.

ashita, tesuto ga arimasu kara,
watashi-wa konban benkyoo-shimasu.

 
   
バス に のりましょう。
タクシー は たかい です から。
Let's take the bus.
(Because) taxis are expensive.

basu ni norimashoo.
takushii wa takai desu kara.

 
370 Japanese 2008-2018