| | III/450

Languages Study | Languages of the East | Japanese III

AUDIO 450 | GRAMMAR I - 21.02

Marisa wa Taihen na Mono wo Nusunde Ikimashita / miko (IOSYS) (Touhou Project)

Yu-Gi-Oh!

09 起死回生(きしかいせい)!マジカルシルクハット
Kishi-kaisei! Majikaru shiruku hatto 
Revival of the dead! Magic silk hat
!

 

lyrics transcription translation
魔理沙は大変なものを盗んでいきました    
  waraningyou ni   waraningyou ni   waraningyou ni
gossun   gossun   gosunkugi


yi er san yi er san
one two three one two three
ichi ni san


yi er san yi er san
one two three one two three
ichi   ni   san


yi er san yi er san
one two three one two three
ichi   ni   san


eins zwei Guten Morgen
yi er yi er
ichi ichi ichi ichi


hi fu mi   hi fu mi   hi fu mi   hi fu mi   hi hi fu
hi fu mi   hi fu mi   hi fu mi   hi fu mi   hi fu fu
hi fu mi   hi fu mi   hi fu mi   hi fu mi   hi hi fu
hi hi hi hi hi hi hi hi hi hi hi hi hi fu mi yo hi fu mi yo


Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to... dawn to kanjinai wa
Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to... dawn to itakunai wa


Check it gee check it gee check it gee...
Ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg...


Shanghai Shanghai Shanghai Shanghai
Hourai Hourai Hourai Hourai
France Holland Tibet Kyoto London Russia Orleans


kirai KIRAI   loving
dare ga DARE GA   can't be alive without you
doushite naze kashira   why don't I miss you a lot, forever?


shiranai wa   sonna mahou
omoi wa tsutaetara kowarechau
anata to wa chigau kara
hito no kokoro made kantan ni nusumanaide


chikai MIRAI   turning
tooi OMOI   can't be alive without you
doushite naze kashira   why don't I miss you more, forever?


shitte'ru wa   sonna himitsu
itsudemo mune no naka sakende'ru
anata to wa chigau kara
hito no kokoro made kantan ni nusumanaide


 
Pounding, pounding, pounding pins
Into a voodoo doll, voodoo doll, voodoo doll


One two three one two three
One two three one two three
One two three


One two three one two three
One two three one two three
One two three


One two three one two three
One two three one two three
One two three


One two good morning
One two one two
One one one one


123 123 123 123 112
123 123 123 123 122
123 123 123 123 112
11111111111112341234


Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to... dawn to  I don't feel it
Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to... dawn to  It doesn't hurt


Check it gee check it gee check it gee...
Ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg ugg...


Shanghai Shanghai Shanghai Shanghai
Hourai Hourai Hourai Hourai
France, Holland, Tibet, Kyoto, London, Russia, Orleans


Hate, hate, loving
Who is it, who is it, can't be alive without you
I wonder why, why, why don't I miss you a lot, forever?


I don't know that magic
If I tell you my feelings, they'll break
I'm different from you
So don't steal people's hearts so easily


The near future, turning
Distant memories, can't be alive without you
I wonder why, why, why don't I miss you more, forever?


I know that secret
It's always crying out in my heart
I'm different from you
So don't steal people's hearts so easily
 
わらにんぎょうに わらにんぎょうに わらにんぎょうに ごっすんごっすんごっすんくぎ~ Wara ningyou ni Wara ningyou ni Wara ningyou ni gossun- gossun- gossun-kugi[1] Pounding into straw effigies Pounding into straw effigies Pounding into straw effigies five-inch, five-inch, five-inch nails!
壱弐参 壱弐参 one two three one two three 1 2 3 壱弐参 壱弐参 one two three one two three 1 2 3 壱弐参 壱弐参 one two three one two three 1 2 3 eins, zwei, Guten Morgen 壱 弐 壱 弐 1 1 1 1 Yi er san yi er san one two three one two three ichi ni sa~n Yi er san yi er san one two three one two three ichi ni sa~n Yi er san yi er san one two three one two three ichi ni sa~n Eins, zwei, guten morgen Yi er yi er ichi ichi ichi ichi[2] One two three one two three one two three one two three one two three~ One two three one two three one two three one two three one two three~ One two three one two three one two three one two three one two three~ One, two, good morning One, two, one, two, one one one one
一二三 一二三 一二三 一二三 一一二 一二三 一二三 一二三 一二三 一一二 一二三 一二三 一二三 一二三 一一二 一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一 一二三四 一二三四 Hifumi hifumi hifumi hifumi hihifu Hifumi hifumi hifumi hifumi hihifu Hifumi hifumi hifumi hifumi hihifu Hihihihihihihihihihihihihihihihihihihihihihihihi hifumiyo hifumiyo[3] One two three one two three one two three one two three one one two One two three one two three one two three one two three one one two One two three one two three one two three one two three one one two 111111111111111111111111 1234 1234
Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to (感じないわ) Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to (痛くないわ) Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to (Kanjinai wa) Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to (Itakunai wa)[4] Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to (I can't feel it) Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to Dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to dawn to (It doesn't hurt)
Check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee うぎぎ うぎぎ うぎぎ うぎぎ くぎぎ くぎぎ くぎぎ くぎぎ 上海 上海 上海 上海 蓬莱 蓬莱 蓬莱 蓬莱 フランス オランダ チベット 京都 ロンドン ロシア オルレアン! Check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee check it gee Ugigi- ugigi- ugigi- ugigi- kugigi- kugigi- kugigi- kugigi-[5] Shanhai Shanhai Shanhai Shanhai Hourai Hourai Hourai Hourai Furansu Oranda Chibetto Kyouto Rondon Roshia Orurean! Check it gee check it gee check it gee check it gee Ugigi- ugigi- ugigi- ugigi- kugigi- kugigi- kugigi- kugigi- Shanghai Shanghai Shanghai Shanghai Hourai Hourai Hourai Hourai France Hollands Tibet Kyoto London Russia Orleans!
嫌いキライ loving 誰がダレガ can't be alive without you どうしてなぜかしら why don't I miss you a lot, forever? Kirai kirai loving (a a-a a a-a a) Dare ga dare ga can't be alive without you Doushite naze kashira (a a-a a) why (why why why) don't I miss you a lot, forever? Hating, hating, loving (ah ah-ah ah ah-ah ah) Who are you? Who are you? I can't be alive without you Why is it, I wonder (ah ah-ah ah); why (why why why) don't I miss you a lot, forever?
知らないわ そんな魔法 想いは伝えたらこわれちゃう あなたとは違うから ひとの心まで簡単に盗まないで Shiranai wa sonna mahou Omoi wa tsutaetara kowarechau Anata to wa chigau kara Hito no kokoro made kantan ni nusumanaide I don't know how to work your magic If I told you how I felt, I'd break I'm different from you, So don't go around stealing other people's hearts that easily
近いミライ turning 遠いオモイ can't be alive without you どうしてなぜかしら why don't I believe you more, forever? Chikai mirai turning (a a-a a a-a a) Tooi omoi can't be alive without you Doushite naze kashira (a a-a a) why (why why why) don't I believe you more, forever? A close-up future of turning (ah ah-ah ah ah-ah ah) My distant feelings, I can't be alive without you Why is it, I wonder (ah ah-ah ah); why (why why why) don't I believe you more, forever?
知ってるわ そんな秘密 いつでも胸の中叫んでる あなたとは違うから ひとの心まで簡単に盗まないで Shitteru wa sonna himitsu Itsu de mo mune no naka sakenderu Anata to wa chigau kara Hito no kokoro made kantan ni nusumanaide I know about that secret of yours It's always screaming out in the bottom of my heart I'm not the same as you, So don't go around stealing other people's hearts so easily
     

     
 王様 【前回のあらすじ】
モクバ!モクバを離すんだ!
デュエルの相手は?
おぉ!?(驚)
海馬!


何だと!
何!
馬鹿な!

いいだろう。
あのまやかしの正体、俺が暴いてみせるぜ!

嘘だ!
クッ!
俺が、亡霊などというまやかしで動揺するとでも思ったか!?
姿かたちは真似できても、海馬のデッキまでは真似出来ないはず!
クッ!

いいだろう。俺も3つ、全てを賭けるぜ!

あぁ。
サイクロプス。確かに海馬のデッキに入ってはいたが。
いや、やはり偽者が海馬のデッキを持っているとは考えられない。
これはまやかしだ!
俺はこのカードで勝負!
ブラック・マジシャン!攻撃だ!
ブラック・マジック!
サイクロプスを撃破!

こいつ!
クッ。
海馬は死んでなんかいない!俺はそんなでたらめは信じない!
違う!
どういう事だ?
うぅ。

次はお前のターンだ。
ッ!
何!
クッ。
--------
こ、これはやはり、本物の海馬のデッキなのか?
だとすれば、海馬は本当に!
クッ。
うっクッ!

あぁ。
うっ。
何かの魔法カードか?それともトラップカードか!
ブラック・マジシャンを守備表示に!
そしてカースオブドラゴンを、守備表示で出す!

何!

まずい、守備封印のカードが場に出ている限り、俺のライフポイントは確実に削らされる!
うぅ!
クッ。

だめだ!もう勝ち目はないのか!

モクバ。
分かったぜ。俺は信じる。海馬は必ず生きていると、信じる!
俺は負けない!
マジカルシルクハット!
ブラック・マジシャンとこのカードのコンボだ!

さあ撃てよ!バーストストリームを撃って来い!
ただし、確率は4分の1だけどな。
どうした!
お前が本当に復讐心にかられた亡霊なら、俺を本気で葬り去る気なら、撃ってみろ!

何とでも言えよ。さぁ、撃て!
クッ!
 
     
社長 【前回のあらすじ】
ふぅあ!(窓から脱出)


【回想】
ふぅあ!(窓から脱出)



はっ、ううっ!
はっ、はっ。

海馬瀬人だ。
俺が留守の間に、何があった?
決議事項の内容は?
条件?
ペガサスめ。海馬コーポレーションを乗っ取ろうという魂胆か。
だが遊戯には、最強のエクゾディアがある。そう簡単には。
クッうぅ。

何だと!?
うぅあぁ。

モクバの姿が見えないが所在は?
ああぁ。
会社譲渡に必要な、重要書類のある保管室の鍵はモクバが持っている。
モクバを拉致したという事か。
ペガサス!

モクバは必ず救出する!
だが今は、ペガサスの乗っ取り計画を阻止するのが先だ。
遊戯を何としても勝たさなければならない!
俺がここで端末を操作している事は、いずればれる!
時間との勝負だ。頼むぞ!

まずは一般ユーザー用のネットで、場所を特定する。
検索、デュエリストキングダム!




ニセ海馬
遊戯、俺は死んだんだよ。
お前に負けたお陰で、俺は何もかも失った。
命までもな。
絶対に許さない。俺は今、地獄をさまよってるんだ。
お前もその地獄に引きずり込んでやる。

そういうセリフは俺のデッキに勝ってから言うんだな。
だといいけどな。

星はお互い、3つ賭けだ!

デュエル。
まずは俺のターン。サイクロプスで攻撃!
ふぅん。どうした遊戯。さぁ、お前のターンだ!

フフ。相変わらず強い強い!
フフフフ。遊戯、お前の心が俺には手に取るように分かる。
今お前はこう思ってる。
もしかしたら、あれは本物の、海馬のデッキではないかってね。
その通りだ!正真正銘海馬瀬人のデッキなのさ。
死んだ海馬の怨念のこもったデッキなんだよ。

おやおや、今度は虚勢かい?
信じたほうがお前のためだと思うけどねぇ。
フフフ。ないんだろ?エクゾディア。
あれなしで勝てるのか?海馬瀬人のデッキに。

フフフ。じゃあ行くぞ?
今地獄から復讐の使者が蘇る。覚悟はいいな?遊戯。
出でよ!ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン!




-------
現在稼動中の、デュエルリングは?
よし。この12の中から、武藤遊戯がデュエルしているブースを特定しろ。
アクセス出来ないだと!?
馬鹿な。
フなるほど。
ペガサスめ、何か仕掛けてる最中だな。
遊戯のデュエルデータは企業秘密という訳だ。

いいだろう。
必ず突破して、遊戯のブースにたどり着いてやる!
この先は裏ルートで行く。

これさ。
島で行われているデュエルデータは、この通信衛星を経由して
インダストリアル・イリュージョン本社の中枢コンピューター、ミレニアムに同時に記録されている。
裏ルートを使って、このミレニアム内部に直接入り込めば、
記録中の遊戯のブースデータに入り込めるはずだ。
全てのシステムの大元はバーチャルシステム。
それを設計したのは、俺だ。
その俺がバーチャルブースに入り込めなくて、どうする?

それが、出来るんだ。
遊戯がデュエルをしていれば、フィールドにブラック・マジシャンが出る可能性が高い!
いいか、ブラック・マジシャンを探すんだ!
よし。これよりミレニアムに、侵入開始する!

セュリティウォールを、バーチャルパージしろ!
ステルスモード、作動!
パージ、開始!
よし、そのまま裏ルートによりミレニアムに向けて、ランディング開始!
フフッ。本社は気付いていないようだ。
第二段階、本社中枢コンピューター、ミレニアムに侵入しろ!


このブースも違う。残りは?
あぁ。デュエルをしてないというのか?
いや、そんなはずは。
ブース146に入れ!
どうした!
リブートしろ!
ブース146にリアクセス。
あっ。

そうか。待機しろ。
これだ!
フリーズはカモフラージュだ。
こちらの検索データと、内部の何かが反応している。
この中でブラック・マジシャンがフィールドに出ているようだ。
間違いない!この中に、遊戯がいる。

キーホール破壊プログラムをセットして、ドアごと爆破する!
あっ!これは。
ふぅん。ペガサスめ。
一度入ったら二度と出られない監獄島というわけか。
しゃれた真似を。
だがそうはいかん!中に入るぞ!
アルカトラズ!


これからが本番だ、ペガサス!
この海馬瀬人の実力を、思い知らせてやる!
戦闘開始!




ニセ海馬
フフフフ。どうだ、驚いたか!
今の気持ちを当ててやる!
"やはり本当に海馬は死んだのか?"
違うか!

フフ。海馬のデッキは誰にも真似出来ない。
これは正真正銘、俺のデッキなのさ。
そしてここに、俺の怨念のこもったブルーアイズ・ホワイト・ドラゴンが蘇ったんだ!
お前に復讐するために!

ふぅん。一緒に逝こうぜ、地獄にな。


このターンは攻撃しない。
その前にお前のモンスターの逃げ場をなくす準備をしておく。

そう来ると思った。俺の無念を、思い知れ!
トラップカード発動、守備封印!
フフン。これでお前の場のモンスターは、すべて攻撃表示になる。

ふぅん。行け!ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン!!
滅びのバーストストリーム!!
カースオブドラゴンを粉砕。
ふぅん。


ッフ。

あっ!
ふぅん。
このシルクハットのどれかに、本物のブラック・マジシャンが隠れているというわけか。


ふぅん馬鹿な真似を。ただの時間稼ぎじゃないか。
ならば望みどおり一つずつ蹴散らしてやる!
バーストストリーム!
 
 
     
凡骨 えぇ!

遊戯!耳を貸すな!
ただのハッタリだ!!

だからって、あれが海馬のデッキとは限らねぇぜ!

遊戯の奴、なんか熱くなり過ぎてねぇか?

ブ、ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン!
-----
うっ。

何!

遊戯!(杏子と)

すげぇぜ遊戯!
これなら、うまくすればブルーアイズの攻撃をしのげる!
 
     
杏子 えぇ!

そうよ!
--------
うっ。

遊戯!(城之内と)


【次回予告】(ニコニコにUPされてるのにはないのでようつべから補完)
ブルーアイズの攻撃を何とかしのいだ遊戯。
でもピンチは終わらない!
海馬君のデッキなら、ブルーアイズのカードは3枚。
このままじゃ遊戯は。
えぇ?ブルーアイズが消えてゆく!誰かが遊戯に力を貸しているの?
遂に正体を現した偽海馬。
もう迷うことないわ!やっちゃえ、遊戯!
次回、「逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」。デュエルスタンバイ!
 
     
モクバ どういう事だ!
嘘だ!兄サマは死んでなんかいない!

兄サマが簡単に殺されたりするもんか!

兄サマも、あのカードをデッキに入れてた。

そんな!あれはやっぱり、兄サマのデッキ?
-----------
嘘だ!
誰かそんなの嘘だって言ってくれ!

遊戯!

兄サマは死んでなんかいない!死んでなんかいねぇよ!
遊戯、お前俺に言ったじゃねぇか!兄サマは戻ってくるってよ!
俺は俺はそれを信じて、その言葉を信じて、ずっと兄サマを待ってるんだぞ!

うぅ遊戯!
 
     
ペガサス 【前回のあらすじ】
海馬コーポレーションポレーションのあなた方の持ち株をすべて譲っていただきターイ。
フフ遊戯とかいうボーイを倒すことなどベリーイージーね。


海馬瀬人が、死んだ?
OH NO!それはとても不幸なことデース。
それであんな偽者を?

やれやれ、まぁいいでしょう。
余興として見物させて貰いましょう。

遊戯ボーイは必ず私の所にやって来マース。
そして、この私の手で葬り去られるのデース。
 
     
その他 ナレーション
ゲームの歴史。それははるか5000年の昔、古代エジプトにまでさかのぼるという。
古代におけるゲームは、人間や王の未来を予言し、運命を決める、魔術的な儀式であった。
それらは、闇のゲームと呼ばれた。
今、千年パズルを解き、闇のゲームを受け継いだ少年がいた。
光と闇、2つの心を持つ少年。人は彼を、遊戯王と呼ぶ。



猿渡
【前回のあらすじ】
デュエルに勝ったら考えてやる。
もう待っている。見ろ!


ハハハハハ!遊戯、貴様はこれから海馬瀬人と戦うのだ!
海馬瀬人の亡霊とな!
言ったとおりさ。
海馬瀬人は、既にこの世にいない!
嘘ではない。奴は武藤遊戯を怨んで死んだ。
さぁ、どうする遊戯。戦うのか、戦わないのか?

フフ。
遊戯、この島でお前が戦う相手は、普通の参加者だけではない。
そいつはお前を倒すために、インダストリアル・イリュージョン社が島に送り込んだ第1の刺客。
お前はその海馬の亡霊に心を乱され、敗北する事になるのだ!
その瞬間、海馬コーポレーションはミスターペガサスのもの!


I2社の黒服の男
【前回のあらすじ】
何ぃ!

【回想】
何!
クッ。
チッ、自分から!
監禁する手間が省けたぜぇ。

BIG5
【前回のあらすじ】
ふぅん、話は分かりました。
しかし、ひとつ条件があります。


クロケッツ
はい。そのように聞いています。
お気に召しませんか?
失礼ながら、これは単なる余興では。



サイクロプス
うわぁぁあ!!


海馬専用コンピューター
声紋を照合します。お名前をどうぞ。
確認しました。瀬人様、お久し振りです。

重役会議が開かれました。
条件付きで、BIG5の所有する当社株50%が、
インダストリアル・イリュージョン社のペガサス・J・クロフォード氏に譲渡される事になりました。
ペガサス・J・クロフォード氏主催により、現在開催されているデュエリストキングダムにおいて、
武藤遊戯が敗退した場合に株の譲渡が行われます。

情報によれば、武藤遊戯はエクゾディアを紛失したそうです。

他にご質問は?
ペガサス氏の「招待」により、現在デュエリストキングダムにご滞在中です。
いかがなさいますか?
了解。


-------

海馬専用コンピューター
検索終了。デュエリストキングダム開催地を、特定しました。
数は12。区域は島の全体に点在。
検索中。しばらくお待ち下さい。
はい。武藤遊戯のデュエルデータは公開せず、との回答です。

次のご指示を。
方法は?
ハッキングですか?
本社の防御プログラムは、かなり手ごわいと存じますが。
しかし、情報がなければ検索出来ません。
了解。
ブラック・マジシャンのデータを検索プログラムとリンクさせました。

了解。
第一段階。
通信衛星イリュージョンサテライト2に、裏ルートより、アクセスします。
了解。
ステルスモード、作動確認。
パージ完了!
これより、イリュージョンサテライト2のセキュリティウォールを突破します。
了解。ランディング、開始します。
インダストリアル・イリュージョン社を目視しました。
了解。これより、ミレニアムのデジタルダンジョンに侵入します。


あとひとつ。ブース146です。
了解。
フリーズしました。
リブートしました。
フリーズしました。
原因は不明。

侵入方法は?
了解。
この建造物が、データの記録用に増設された部屋の正体です。
現在、この中で武藤遊戯のデュエルのデータが記録されている最中かと思われます。
ただし、パスワードを入力しなければ内部に侵入できません。
パスワードは?


ロック解除されました。アルカトラズに侵入します。
 
     
     
     
     

- - II

 

~てある - ~te aru

  You can use the te-form of a verb + the helping verb ある - aru
to characterize a situation that has been brought about on purpose by somebody who remains unnamed in the sentence.
寒いので、ストーブがつけてあります。  The heater is on, because it is cold.
= The heater was turned on and has been kept that way.

samui no de, sutoobu-ga tsukete arimasu.

 
テーブルの上に本が置いてあります。  A book is on the table.
= The book was put on the table and it has remained there ever since.

teeburu-no ue-ni hon-ga oite arimasu.

 
   
  You can say ~てあります - ~te arimasu if somebody, possibly yourself, preformed an action on purpose earlier
which can be described in term of ~ておきました - ~te okimashita (do something by way of preparationsee Lesson 15)
and if the result of that action can still be observed at this moment.
Note that ~てあります describes a current state, hence the present tense. 
   
レストランの予約がしてあります。 A restaurant reservation has been made.

resutoran-no yoyaku-ga shite arimasu.

is the result of
予約がしておきました (I) made a reservation in advance.
yoyaku-o shite okimashita.  
   
パンが買ってあります。 Bread has been bought (and is ready).

pan-ga katte arimasu.

is the result of
パンを買っておきました。 (I) bought bread (for future use).

pan-o katte okimashita.

 
   
  As you can see from the above examples, te aru normally assigns the particle ga (or ha [wa] ) to the noun,
which is usually marked with wo [o].
te aru almost exclusively goes with a transitive verb.
   
  Compare also te aru sentences with *Cv^ sentences that describe current states.
te iru goes with intransitive verbs, in contrast with te aru.
   
窓が閉めてあります。
閉める 
The window has been kept closed.
- transitive
mado-ga shimete arimasu.
shimeru
 
窓が閉まっています。
The window is closed.
- intransitive
mado-ga shimatte imasu.
shimaru
 
  Both of these sentences describe the same situation: the window is closed.
The two sentences, however, differ in their connotations.
With the transitive te aru sentence, the current state of the window is the result of a human action; somebody closed it and kept it that way.
With the intransitive te iru sentence, there is no such clear implication of human intervention.
The window is closed, but this may or may not be the result of somebody closing it.