| | III/415

Languages Study | Languages of the East | Japanese III

AUDIO 415 | GRAMMAR I - 14.01

Go Tight! / AKINO from bless4 (Genesis of Aquarion OP2)


Yu-Gi-Oh!

44 DMクエスト② 伝説の勇者 遊戯
DM quesuto 2. Densetsuno yuusha. Yuugi
DM quest 2. Legendary hero. Yugi
2. .

 

lyrics

transcription

translation

AKINO from bless4 - Go Tight!    
GO TIGHT 正体不明の SHOW TIME
絶体絶命浴びせたい愛の疾走

逆光の降る丘で愛の起源を説いて
きみと僕のためなら SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
千年の孤独を越えてめぐり逢えた
艶やかな眼差しに SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
つながっていたい

なんて騒がしい気持ちなんだろう
泡立つ海の中から生まれたエナジー

君と GO TIGHT 正体不明の SHOW TIME
泣きたい ゼッタイ 夢じゃない 愛の疾走
ココにあるのはココロだけ
ねがい果てなきブラックホール
未来まで一つになりたい

愛するダレカと愛されるダレカが
この世で出会う限り SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
救えるイノチと救われるイノチが
この世さまよう限り SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
つながってゆく

きみを抱きしめるのに2ほんの手じゃ
足りないくらいあふれだす生命の化身

きみはどうだい? 会いたい トメドナイ LOVE & SOUL
絶体絶命浴びせたい いいんじゃない
思い空回りして螺旋を猫いても
二人なら幻想(ゆめ)のさきまで

空と海が 海と空が 星と砂が 夜と朝が 虹と風が きみと僕が
ブラク抜いたコンセントみたいに涙ナミダながれてくる
理想郷をさがそう今日、つないだ指 きみと僕が

君と GO TIGHT 正体不明の SHOW TIME
泣きたい ゼッタイ 夢じゃない 愛の疾走
ココにあるのはココロだけ
ねがい果てなきブラックホール
未来まで一つになりたい
思い空回りして螺旋を猫いても
二人なら幻想(ゆめ)のさきまで
ココにあるのはココロだけ
ねがい果てなきブラックホール
未来まで一つになりたい
GO TIGHT shoutai fumei no SHOW TIME
zettai zetsumei abisetai ai no shissou

gyakkou no furu oka de ai no kigen o toite
kimi to boku no tamenara SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
sen'nen no kudoku o koete meguri aeta
tsuyayakana manazashi ni SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
tsunagattetai

nante sawagashii kimochi nandarou
awadatsu umi no naka kara umareta ENAJII

kimi to GO TIGHT shoutai fumei no SHOW TIME
nakitai, zettai, yume janai, ai no shissou
koko ni aru no wa kokoro dake
negai hate naki BURAKKU HOORU
mirai made hitotsu ni naritai

ai suru dareka to ai sareru dareka ga
kono yo de deau kagiri SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
sukueru inochi to sukuwareru inochi ga
kono yo sama you kagiri SHAKE IT DOWN, SHAKE IT DOWN
tsunagatte yuku

kimi wo dakishimeru no ni nihon no te ja
tarinai kurai afuredasu seimei no keshin

kimi wa doudai? aitai tomedonai LOVE & SOUL
zettai zetsumei abisetai
iin janai
omoi karamawari shite rasen wo nekoitemo
futari nara yume no saki made

sora to umi ga, umi to sora ga, hoshi to suna ga,
yoru to asa ga, niji to kaze ga, kimi to boku ga,
BURAKU nuita KONSENTO mitai ni namida namida nagaretekuru
risoukyou o sagasou kyou, tsunaida yubi
kimi to boku ga

kimi to GO TIGHT shoutai fumei no SHOW TIME
nakitai, zettai, yume janai, ai no shissou
koko ni aru no wa kokoro dake
negai hate naki BURAKKU HOORU
mirai made hitotsu ni naritai
omoi karamawari shite rasen wo nekoitemo
futari nara yume no saki made
koko ni aru no wa kokoro dake
negai hate naki BURAKKU HOORU
mirai made hitotsu ni naritai
 

 

 

 

遊戯

 まさか!
やっぱり舞さん!

このゲーム世界をクリアしないと、海馬君の命が危ないんだよ。
うん。僕達仲間なんだから、こんなところで戦うことないよ!


あのサンドストーンが、砂嵐を起こしてたんだ。

とにかく進むしかないよ!
あぁ!
そうか!
このゲームは、デュエリストキングダムでの僕らのデュエルをモデルにしてあるんだ。
だったら、この先に出口が必ずあるはず!

誰かいる!
迷宮の魔戦車?逃げろ!!

城之内君!逃げるんだ!
諦めちゃダメだ!
マジカルシルクハット!
うん!
あ、あの時の!

【回想】
妖精?

そっくりだ。

うん!
デーモンの召喚!融合!
出でよ、ブラック・デーモンズ・ドラゴン!(城之内と)

さぁ、行こう!
えへへー。(城之内・モクバと)
-------
そうだね!
それにあの子は、モクバ君をモデルに作られたキャラじゃないかなぁ。
あ、あれを見て!

あ!
まさか、君は。
王女!?(城之内・モクバ・舞と)


生贄?
ファイブ・ゴッド・ドラゴン?
そこにはどうやって?
えぇ?(城之内と)
それで君はあんなところに。
うん!


う、うん。ちょっと恥ずかしいけど。
そうかなぁ?
でも、舞さんは関係ないんだし、危険な事する必要ないんじゃ。
舞さん。
あぁ!



あんなにいっぱい。
ダメだ、敵の数が多すぎる!
舞さん、ヴァルキリーを戻して!
全部まとめて一掃する!
ブラックホール発動!全てのモンスターを破壊しろ!
えぇ?

姫!
あぁ!(みんなで)
メアリー!
姫って。


どうやって。
ん?ね、ねぇ、あれ!あれ見て!
そうだけど、もっと全体を見て!

待っててね、海馬君、モクバ君!
必ず助けに行くから。


諦めちゃダメだよ、城之内君!
何かヒントがあるはずだ。考えろ、考えるんだ!
何か。

ッ!姫!伝説では、空飛ぶ船が来たのはいつでした?
そうか、そういう事か!

飛行艇は、1000年前にここに封印された。
だったら、ここを1000年前に戻せばいいんだよ!
そう、なぜこの遺跡が、カードの形をしているのか。
それは、カードで蘇らせるためさ!
城之内君、君はそのカードを持ってる!

何が起きようと、僕達は海馬君とモクバ君を助け出す!

わあぁ!

 

 

 

 

社長

-------
うぁ、クッ!(目覚める)
こ、ここは?

魔人、デスサタン?
俺をどうするつもりだ。

ファイブ・ゴッド・ドラゴン?

貴様!正々堂々と俺にゲームをプレイさせろ!

何だと?

貴様ー!

 

 

 

 

凡骨

 うっせぇ!お前がチャンピオンでいられるのも、今日までだぜ!
デュエル!(舞と)

先手必勝!出ろ、炎の剣士!
ハーピィだと?だが、俺の方が攻撃力は上だ!
行け、炎の戦士!
あっ、くっ!しっかりしろ!
この攻撃パターンは!
間違いねぇ。この高飛車な笑い声、品のない言葉遣い!
ま、待て!
そりゃこっちのセリフだぜ!

だが、海馬を救うためには戦わなきゃならねぇ。
砂漠を越えるには、どうしてもあのカードが必要なんだ。
おぉう!
しつこい奴らだぜ。
ほらよ!落とし穴、発動!


舞、コケのカードを使うんだ。
しかし、何でお前がこんな所にいるんだよ。

ったく、うぜぇぜ!
出ろ、レッドアイズ!ダークメガフレア!
ざまぁみろ!

あぁ、おい!モクバ!
ったく!海馬の事になるとせっかち過ぎるぜあいつ!


なんで神殿の中がこうなってんだ?
開けるぜ。
あぁっ!まさか、迷宮ダンジョン?やばいぜ!
ダメだ!閉じ込められた!

今行くぜー!

クソッ!どっちだ?
あん?
おおぉ!?
んにゃろ、こいつら返り討ちに!
クソ、ここで終わりかよ!
うー、つったってよ!
ふぅ、助かったぜ。ナイス判断だぜ、遊戯。

【回想】
ゲームに出てくる妖精ってのは、何かヒントを握ってんだ!

俺達を道案内してくれるっていうのか?
あ、モクバ?なんでお前そんな格好してるんだ?
挨拶は、後だ!それより出口知らないか?
あぁ。(モクバと)
あぁ!(モクバと)

やった!出口だ!
うぅ!?
くっそー、やっぱ出やがったな!
任せろ!行くぜ遊戯!
レッドアイズ・ブラック・ドラゴン!
出でよ、ブラック・デーモンズ・ドラゴン!(遊戯と)
まだまだぁ!闇竜族の爪!攻撃力700アップ!
行けぇ、メテオフレア!
いいって事よ!
えへへー。(モクバ・遊戯と)
---------
無防備に着いて来ちゃったけど、俺達、本当に帰れるんだろうな?
うっヘッヘッヘ。悪趣味だねぇ、BIG5も!
ん?(モクバと)
おぉ!すっげぇ、これぞファンタジーだぜ!


ひえー。
王女!?(遊戯・モクバ・舞と)


(ガツガツ食べている)
んん!(食べ物が喉に詰まる)
へぇ、死ぬかと思った。

暗黒浮遊城。
えぇ?(遊戯と)
ほぉら、来た来た来たー!
だんだんヒロイックファンタジーらしくなって来たぜ!
だがよぉ、どうせその、ファイブ・ゴッド・ドラゴンを倒さなきゃ、海馬は救えねぇ。
俺達の腹は決まってるはずだぜ!


なぁ。なんで俺だけこんな格好なんだ?
こりゃねぇだろ?俺だけ!
な、何だ!


一体、何だ!?
生贄をさらいにきやがったな!

何!?
しまった。ブルー忍者には、魔法カードを1枚破壊する効果があるんだ。
あぁ!(みんなで)
くそ!えぇ?
モクバ様って、お前!

でも、暗黒浮遊城へは。
どうした遊戯。
なんか、ナスカの地上絵みたいだな。


クッ!ここまで来て!
あるわけねぇよ!BIG5が作った、インチキなゲームなんだぜ?
こんな事してる間にも、海馬とモクバは。

それが、どうしたんだ?
1000年って、そんな事出来るわけ。
そうか!こいつなら、確かに1000年の時を戻せる。
時の魔術師。
だが、こいつは未知のカード。何が起こるかは保証出来ねぇぜ。
よーし、頼むぜ、時の魔術師!
1000年の時をさかのぼれ!タイムマジック!
うわぁ!

 

 

 

 

杏子

遊戯。
-----------
早く戻ってきて、遊戯!


【次回予告】
時の魔術師の力で、遂に蘇った飛行艇!
モンスターの大群を撃破して、なんとか暗黒浮遊城にたどり着いた遊戯たち。
海馬君を救出して、ゲームクリア!
と思ったら、またしてもBIG5の罠が!
遊戯、早く帰ってきて!こっちの世界もピンチなの!
次回、「DMクエスト3 マスター・オブ・ドラゴンナイト」。デュエルスタンバイ!

 

 

 

 
本田 くそ、何とかもってくれよ!
-------
ダメだ!もうひとつテーブルを!
ック!
 
     
オッホッホッホッホ!
あたしに戦いを挑むなんて、いかに愚かな事か教えてあげるわ、坊や。
フン!
デュエル!(城之内と)
なら、こっちはこのカード。ハーピィレディ!
甘いわね、そんな攻撃はお見通しよ!
銀幕のミラーウォール!

オッホッホッホ!
あたしのハーピィに歯向かおうなんて、100万年早いっての!
今度はこっちの番よ?薔薇の鞭!
えぇ?城之内!
遊戯、モクバ!
な、なんであんた達がここに?
海馬が?

要は、あのカードさえあればいいのね?
そういう事なら。
あたしも実は、ここから逃げ出したかったのよ。
ハーピィ!
いただきー!逃げるのよ!


こりゃあ、歩いて渡るのは無理ね。
うん。
新しいゲームの、モニターに誘われて。
そしたらこのヘンテコな世界から出られなくなっちゃったのよ。
あれ?
ところで、どこに行くの?


はぁ、やっと着いたわ。

気味悪い。
どうすんの?これ!
今のは?
ちょっと、城之内!?
ったく、女の子の声には反応早いんだから。
ここにもナイスバディのいい女がいるってのに!
何?


囲まれた!?
まだ追ってくるわ!

行ってみる?
えっ?でも。
本当に。

何よあれ!あたし達に、あんな奴に勝てるカードなんて!
おしい!あとちょっと、届かないわ!
---------
大丈夫よ。
メアリーって子は敵キャラじゃないみたいだし。
えぇ?

王女!?(遊戯・城之内・モクバと)


城之内!そんなに慌てて食べなくたって、誰も取りゃしないわよ!
ちょっと大丈夫!?
だから言ったのにー!
何それ!

飛行モンスターを使えばいいじゃない。
えぇ?
大丈夫。これはゲームなんだから、きっとクリアする方法があるはずよ。
あ、あっはは!こっちの話!
それより、この国の生贄は決まってるの?
えぇ?(モクバと)
で、まさか、あたし達が伝説の勇者?
本当、単純なんだから。
下手したらあたし達だって、海馬の二の舞よ?


なんか、いかにもって感じね!
どう?遊戯。
そう?結構似合ってるわよ。
何言ってんのよ、水臭い。
こうなったら、乗りかかった船よ。
それより、城之内は?
いいから、さっさと出てきなさいよ。

行くわよ!ヴァルキリー!
どうするの?
戻れ、ヴァルキリー!
あぁ!(みんなで)
じゃ、連れ去られたのは!


あれが、どうかしたの?
あ、あれって、もしかしてカード?


そうよ、きっと何か、裏技みたいなのがあるはずよ!

出来るわ!城之内になら、出来る!
うん!
きゃああ!
 
     
モクバ  兄サマが、人質に取られたんだ。


孔雀舞も、シミュレーターに?
ん?
あぁっ、何だ!?
サンドストーン!
兄サマは、あの山の神殿に連れ去られたらしいんだ。


うわぁ!


あぁ!
どっちに逃げりゃいいんだ?


馬鹿、俺ならここだ。
さっきの悲鳴は、君だったんだね。
あぁ。(城之内と)
あぁ!!(城之内と)

えへへー。(遊戯・城之内と)
----------------
俺を?
うっせぇ!
ん?(城之内と)


ところで姫、兄サマの噂を、聞いた事はないか?
兄サマだ!兄サマは、どこに?
天空の?
そんな!
えぇ?(舞と)
うん!


あ、あぁ!(連れ去られる)


俺と入れ替わるんだ。生贄になれば、きっと、兄サマの所に!
 
     
その他

炎の戦士

うおぉぉ!おぉ!


 

ハーピィ・レディ

フッ!


 

闇のコロシアム支配人

な、何するゲコ!
逃がすなゲコー!うぅっ!


 

コロシアムの観客

何やってんだコラー!
(ブーイング)

 
待てー!

 
あぁー!大丈夫かー!
おぉい、何だ!?


 

メアリー姫

きゃああー!!

 
エアル?
あ、あなた達は?
知りません。
でも、エアルが案内してくれます。

 
す、すごい!
ありがとうございます。何とお礼を言っていいか。
ばあや!
この方たちは、私を助けてくれたのです。
みなさん、ぜひ助けてくれた、お礼をさせて下さい。


 

メアリー姫のばあや

メアリー様ー!
メアリー様、どうぞご無事で!?
何者です?その者たちは。
おぉお!

 

 
 

魔人デスサタン

お目覚めですか?海馬瀬人。

 
決まってるじゃないですか。
あなたはファイブ・ゴッド・ドラゴンの生贄となるのです。

 
そう、この世界を混沌と闇に変える邪悪の神!
ですが、ファイブ・ゴッド・ドラゴン復活の儀式にはもう一人の生贄が必要。
しかし、それももうすぐやって来るはず。

 
チッチッチ。おかしな事をおっしゃる!
私の使命はどんな手段を使ってでもあなたを抹殺する事。
プレイさせる事などはなからプログラミングされておりません!

 
ま、ゆっくり次の生贄がやって来るのをお待ちなさい。
ヒーハッハッハ!


 

メアリー姫

フフ。エアルはあなたが気に入ったようですね。
はい。私は、このゴーランド国の王女、メアリーです。


 
ゴーランド国と西のコースタ国では、毎年一人ずつ生贄を出す事になっています。
生贄をファイブ・ゴッド・ドラゴンに捧げなければ、
その怒りでこの国は滅ぼされると言われているのです。
既に西の国では、どこかのプリンスが連れ去られたと、エアルから聞きました。
恐らく、天空の暗黒浮遊城。

 
あれをご覧下さい。
伝説では、1000年のはるか昔、暗黒浮遊城から逃げ出した者が、この地のどこかに空飛ぶ船を隠したと言います。
ですが、それがどこにあるのかは見当もつかないのです。
暗黒浮遊城の結界は、モンスターでは突破する事が出来ないのです。

 
あ、はい。私です。
でも、あなた方ならこの世界を救う事が出来るかも。
私達の国の言い伝えでは、伝説の勇者が、コロスの山を越えてやって来ると言われているのです。
最強の戦士と竜が揃いし時、邪悪の神は滅びると。

 
はい!この世界の平和は、あなた方の肩にかかっています!
ありがとうございます。
では、皆さんに勇者のお召し物を。



 
そんなモクバ様。
モクバ様です。モクバ様は。
私のせいです。
私さえ素直に生贄になっていれば。
お願いです!モクバ様を助けて下さい!

 
じゃあ、あれが伝説の飛行艇?

 
【看板】
ゴーランド国の皆さん。今こそ立ち上がる時です。
伝説の勇者を、暗黒浮遊城に送り、邪悪の根源、ファイブ・ゴッド・ドラゴンを倒すのです。
そのためには、皆さんの協力が必要です。
きっとこの街のどこかに、飛行艇を復活させるヒントがあるはずです。
それを何としても探し出すのです!


 
皆さんは?

 
1000年の昔に。


 

ばあや

ですが、それが一番勇者としては格式があるのですが。

 
姫、お願いです、お逃げください!
姫様ー!
姫!


 

ゴーランド国の人々

ダメでした。どこにも見当たりません。
書籍・古文書にもそれらしきものは。
うぅん。


 

ヴァルキリー

フッ、タァー!

 

 

- - II

 

ほしい - hoshii

 

ほしい - hoshii means "(I) want (something)".
It is an -adjective and conjugates as such.
The object of desire is usually followed by the particle が.
In negative sentences, the particle は is also used.

   

いい漢字の辞書がほしいです。

I want a good kanji dictionary
ii kanji-no jisho-ga hoshii desu.  
子供の時、ゴジラのおもちゃが
ほしかったです。
When I was young, I wanted a toy Godzilla.

kodomo-no toki, gojira-no omocha-ga
hosikatta desu.

 
お金はあまりほしくありません。 I don't have much desire for money.

okane-wa amari hoshiku arimasen.

 
   
私は Xが ほしい。 I want X.

watashi-wa X-ga hoshii.

 
 

ほしい - hoshii (I want) is similar to たい - tai (I want to do...), in that its use is primarily limited to the first person, the speaker.
These words are called "private predicates",
and they refer to the inner sensations which are known only to the person feeling them.

  Everyone else needs to rely on observations and guesses
when they want to claim that "person X wants such and such."
Japanese grammar, ever demanding that everything be stated in explicit terms,
therefore calls for an extra device for sentences with private predicates
as applied to the second or third person.
  Among the words we have learned so far, kanashii (sad), ureshii (glad), and itai (painful) are private predicates.
The observations we make about hoshii below apply to these words as well.
   
  You can quote the people who say they arc feeling these sensations.

ロバートさんは
コンピューターがほしい
と言っています。

Robert says he wants a computer.

robaato-san wa
konpyuutaa-ga hoshii
to itte imasu.

 
  You can make clear that you are only making a guess.
きょうこさんはクラシックのCDが
ほしくないでしょう。
Probably Kyoko does not want a CD of classical music.
kyooto-san wa kurashikku-no CD-ga
hoshiku nai deshoo.
 
 

Or you can use the special construction which says that you are making an observation of a person feeling a private-predicate sensation.
In Lesson 11, we learned the verb tagaru which replaces nai.

ともこさんは英語を
習いたがています。
(I understand that) Tomoko wants to study English.

tomoko-san wa eigo-o
narai-tagate imasu.

 
  hoshii too has a special verb counterpart, hoshigaru.
It conjugates as an u-verb and is usually used in the form hoshigatte iru
to describe an observation that the speaker currently thinks holds true.
Unlike hoshii the particle after the object of desire is wo [o].
トムさんは友達をほしがっています。 (I understand that) Tom wants a friend.

tomu-san wa tomodachi-o hoshigatte imasu.