(2018) | | III/394

Languages Study | Languages of the East | Japanese III

394 | GRAMMAR I - 10.04 : Adjective + naru


浅香唯 - 1988.06.01 - Candid Girl
Forever


遊戯王 Yu-Gi-Oh! Duel Monsters 065
65 マリク始動 神のコンボ
Mariku shidoo. Kami no konbo 
Staring of Malik. God's combo
. ()

lyrics
浅香唯 - Forever
カーテンが揺れてる
はじめてのキス あなたの部屋
セーターが暑いね
もう夏もすぐ 海の便り

電話をかけたら 裸足で駆けてきて
土曜の午后なら 二人でいれるわ

もしも Love is Forever
あなただけを愛しつづけたい
もしも Love is Forever
世界中の愛をあつめてね
波をこえ

サーフィンが遠ざかる
少し早いね 真夏の服
灼けた肌 似合うよ
恋人たちは 季節変える

水着に着がえる時間もくれないで
「来てくれたから!」と はしゃいで抱きしめる

きっと Love is Forever
わたしだけの秘密まもってね
きっと Love is Forever
世界中の秘密おしえてね
白い砂

きっと Love is Forever
あなただけを愛しつづけたい
きっと Love is Forever
世界中の愛をあつめてね
いつまでも

  65 マリク始動 神のコンボ
  mariku shidoo-shin no konbo
本田 やったな、城之内。
でもさぁ、何でグレート・モスのカードを貰わなかったんだよ。
あっちの方がレアカードの価値、高いんじゃないのか?
  yatta na, Joonouchi.
Demo sa~a, nani de gureeto mosu no kaado o morawanakatta nda yo.
Atchi no hoo ga reakaado no kachi, takai n janai no ka?
凡骨 素人はこれだから嫌んなるぜ。
いいかぁ?俺はな、ラーバ・モスも進化の繭も持っちゃいねぇんだ。
だから、グレート・モスを手に入れたって使えねぇんだよ。
  Shirooto wa koredakara iya n naru ze.
II kaa? Ore wa na, raaba mosu mo shinka no mayu mo motcha ine~e nda.
Dakara, gureeto mosu o teniireta tte tsukaene~e nda yo.
杏子 とか何とか言って、
本当は、羽蛾君からトレードマークのグレート・モスを奪うのは、気がひけたんじゃないの?
  Toka nantoka itte,
hontoowa, Haga-kun kara toreedomaaku no gureeto mosu o ubau no wa, ki ga hiketa n janai no?
凡骨 そ、そんなんじゃねぇよ。
  So, son'na n jane~e yo.
双六 ハッハッハッハ。
それでいいんじゃ。
城之内もずいぶんデュエリストらしくなったのう。
こりゃ遊戯もうかうかしてられんわい。
  Hahhahhahha.
Sorede ii nja.
Joonouchi mo zuibun duerisutorashiku natta noo.
Korya yuugi mo ukaukashiteraren wai.
凡骨 いやぁ、まぁ、それほどでもあるけどよ!
あっはははは、んふふふふ。
  Iya~a, ma~a, sorehodo demoarukedo yo!
Ahaha, n fu fufufu.
杏子 遊戯、今頃どうしてるのかなぁ。
  Yuugi, imagoro dooshiteru no ka naa.
本田 ようし、行くぜ城之内。
次のデュエルもこの調子でいただきだぜ!
  Yooshi, ikuze Joonouchi.
Tsugi no dueru mo kono chooshi de itadakida ze!
凡骨 おう!
遊戯、待っててくれ。
俺は必ず真のデュエリストとなって、もう一度お前に挑戦するぜ。
  O u! Yuugi, mattete kure.
Ore wa kanarazu shin no duerisuto to natte, mooichido omae ni choosen suru ze.
   
   
マリク フフフフフフ。
残念だが、お前たちの仲間、武藤遊戯、
いや、我が一族に呪われた運命を背負わせた憎きファラオはもうすぐ死ぬ。
  Fufufufufufu.
Zan'nendaga, omaetachi no nakama, mutoo yuugi,
iya, waga ichizoku ni norowareta unmei o se owaseta nikuki farao wa moosugu shinu.
リシド マリク様。
人形を、動かすのですか?
  Mariku-sama.
Ningyoo o, ugokasu nodesu ka?
マリク あぁ。僕は今から人形に入ってファラオと戦う。
そして、ファラオを殺す!
フッフフフフフ。
  A~a. Boku wa ima kara ningyoo ni haitte farao to tatakau.
Soshite, farao o korosu!
Fuffufufufufu.
街の人々 男 おい、おい。
女 この人、昨日からずっとこの格好のままでいるのー?
男 すげぇよな。ピクリとも動かねぇんだぜ?
女 うーん、人形じゃないよねぇ?
男・女 っ!?
女 ご、ごめんなさい!
男 な、何だあれ。
  Otoko oi, oi.
On'na kono hito, kinoo kara zutto kono kakkoo no mama de iru no ̄ ?
Otoko suge ~eyona. Pikuri tomo ugokane~e nda ze?
On'nau ̄ n, ningyoo janai yo nee?
Otoko on'na ~! ?
On'na go, gomen'nasai!
Otokona, nanda are.
マリク (人形に命令)
動け!
走れ!

走れ、走るんだ。
遊戯の元に!
  (Ningyoo ni meirei)
ugoke!
Hashire!

Hashire, hashiru nda.
Yuugi no moto ni!
   
   
遊戯 僕、知ってるよ。
このバトルシティで、君が何を求めて戦っているのか。
それは、君自身の記憶。
そうだよね。
  Boku, shitteru yo.
Kono batoru shiti de, kimi ga nani o motomete tatakatte iru no ka.
Sore wa, kimi jishin no kioku.
Sooda yo ne.
王様 知っていたのか?
  Shitteita no ka?
遊戯 始めは全然分からなかったよ。
どうして君が、レアカードしか手に入らないこの大会に出場しようとしたのか。
でも君は、本当に大切なものを追い求めていたんだね。
僕は小さい頃から、何年もかかって千年パズルを完成させた。
そして、君っていう大切な心と出会う事が出来た。
友達も出来ず、弱虫だった僕に勇気をくれたんだ。
そして僕には、たくさんの仲間が出来た。
君がいてくれたおかげだって思ってる。
   Hajime wa zenzen wakaranakatta yo.
Dooshite kimi ga, reakaado shika te ni hairanai kono taikai ni shutsujoo shiyou to shita no ka.
Demo kimi wa, hontooni taisetsunamono o oimotomete ita nda ne.
Boku wa chiisai koro kara, nan'nen mo kakatte sen'nenpazuru o kansei saseta.
Soshite, kimi tte iu taisetsuna kokoro to deau koto ga dekita.
Tomodachi mo dekizu, yowamushidatta boku ni yuuki o kureta nda.
Soshite boku ni wa, takusan no nakama ga dekita.
Kimi ga ite kureta okage datte omotteru.
王様 そうじゃない。それはお前自身の力さ。
  Soo janai. Sore wa omae jishin no chikara sa.
遊戯 だから今度は、僕が力を貸すよ。
一緒に戦う。
大して役に立てないかもしれないけど。
  Dakara kondo wa, boku ga chikara o kasu yo.
Issho ni tatakau.
Taishite yakuni tatenai kamo shirenai kedo.
王様 そんな事はないさ、相棒。
お前が傍にいてくれるから、俺も頑張れるんだ。
今までも、これからもな。
  Son'na koto wa nai sa, aiboo.
Omae ga soba ni ite kurerukara, ore mo ganbareru nda.
Ima made mo, korekara mo na.
遊戯 んうん。
  N un.
遊戯 んん?
何か来る。んん!?
  N n? Nanika kuru.N n! ?
マリク (マリクin人形)
フフフフフ。
  (Mariku in ningyoo) fufufufufu.
遊戯 お前は!
  Omae wa!
   
   
マリク 器の遊戯、また会ったね。
  Utsuwa no yuugi, mata atta ne.
遊戯 マリク!
  Mariku!
マリク フン。覚えていてくれたんだね。
そう、この人形を操っているのはこの僕、マリクだよ。
そしてこの寡黙な人形は、ただの器さ。
  Fun. Oboete ite kureta nda ne.
Soo, kono ningyoo o ayatsutte iru no wa kono boku, marikuda yo.
Soshite kono kamokuna ningyoo wa, tada no utsuwa sa.
遊戯 器?
  utsuwa ?
   
マリク そう。僕の千年ロッドの力で、このパントマイマーは心の奥底にうずくまっている。
だから、今は感情と呼べるものは無いに等しい。
空っぽの器さ。
  Soo. Boku no sennen roddo no chikara de, kono pantomaimaa wa kokoro no okusoko ni uzukumatte iru.
Dakara, ima wa kanjoo to yoberu mono wa nai ni hitoshii.
Karappo no utsuwa sa.
王様 許さねぇ。
千年アイテムの力を利用し、人々を意のままに操る貴様を、俺は許さねぇぜ!
マリク!
  Yurusane~e.
sennen aitemu no chikara o riyoo shi, hitobito o inomama ni ayatsuru kisama o, ore wa yurusane~e ze!
マリク これは3000年の時を越えた戦いだ。
  Mariku! Kore wa 3000-nen no toki o koeta tatakaida.
   
王様 運命に導かれたデュエルなら、避ける事は出来ない。
このデュエル、受けてたつぜ!
  Unmei ni michibika reta duerunara, yokeru koto wa dekinai.
Kono dueru, ukete tatsu ze!
マリク そう、それでいい。
貴様こそが僕の標的。
このデュエルで僕が勝ったら、この人形が貴様を殺す。
どこへ逃げようが、この人形はお前を殺すまで追い続ける。
どこまでもな。
フフフフフ。
  Soo, sorede ii.
Kisama koso ga boku no hyooteki.
Kono dueru de boku ga kattara, kono ningyoo ga kisama o korosu.
Doko e nigeyouga, kono ningyoo wa omae o korosu made oi tsudzukeru.
Doko made mona.
Fufufufufu.
王様 ハン。果たして貴様に俺が倒せるかな?
  Han. Hatashite kisama ni ore ga taoseru ka na?
   
遊戯 気を付けて。
あいつは神のカードを持っているよ。
  Ki o tsukete.
Aitsu wa kami no kaado o motte iru yo
王様 神のカード。
フン。ならば、神を倒す!
  Kami no kaado.
Fun. Naraba, kami o taosu!
   
   
イシズ 私には見える。
この街でもうすぐ始まろうとしている、3000年前の偉大なるファラオにまつわる戦い。
それは既に避けられない未来。
運命に導かれ、関わりし者がこの地に集う。
  Watashini wa mieru.
Kono machi de moosugu hajimarou to shite iru, 3000-nen mae no idainaru farao ni matsuwaru tatakai.
Sore wa sudeni sakerarenai mirai.
Unmei ni michibikare, kakawarishi mono ga kono ji ni tsudou.
バクラ フフフフ。
千年リングが俺に教えてるぜ。
この街に千年アイテムが集まってくる、ってな。
そしてそのそのひとつがここにある。
  Fufufufu.
sennen ringu ga ore ni oshieteru ze.
Kono machi ni sennen aitemu ga atsumatte kuru, tte na.
Soshite sono sono hitotsu ga koko ni aru.
イシズ 来る。
  Kuru.
バクラ チッ、逃がしたか。
ん?
何だ、この壁画は。
ッフン。俺の知らない何かがこの街で起ころうとしているのか。
面白ぇ。
だったらこの俺も仲間に入れてくれよ。
フフフフフ。
  Chi~, nigashita ka.
N?
Nanda, kono hekiga wa.
Ffun. Ore no shiranai nanika ga konomachide okorou to shite iru no ka.
Omoshiro ~e.
Dattara kono ore mo nakama ni irete kure yo.
Fufufufufu.
   
イシズ 彼もまた、千年アイテムによって紡がれる、運命のかけら。
そしてマリク。
やはりあなたはやって来るのですね。
  Kare mo mata, sennen aitemu ni yotte tsumugareru, unmei no kakera.
Soshite mariku.
Yahari anata wa yattekuru nodesu ne.
   
  【イシズの回想】
   [Ishizu no kaisoo]
マリク 道を開けてくれ。
  michi o akete kure.
イシズ この私に千年ロッドを使う事があなたに出来るの?
   Kono watashi ni sennen roddo o tsukau koto ga anata ni dekiru no?
   
マリク 一族の未来のためなら、やるよ。
たとえ、姉さんでもね!
  Ichizoku no mirai no tamenara, yaru yo.
Tatoe, neesan demo ne!
イシズ うぅっ。
あぁマリク!
  U~u ~. A~a mariku!
   
イシズ やはり、あの時なんとしても引き止めておけば。
姉と弟が再び会いまみえる時、それは戦いの場。
それとも。
  Yahari, ano tokina n to shite mo hikitomete okeba.
Ane to otooto ga futatabi ai mamieru toki, soreha tatakai no ba.
Soretomo.
   
   
マリク 勝つのは僕さ。
そして貴様を倒したあと、僕はこの街で海馬の持つ最後のカードを手に入れる。
3枚の神のカードは、僕にファラオの称号を与え、同時に3000年の呪縛から僕を解き放つ!
その時僕は、すべてを手にする事が出来るんだ!
フフフフフフ。
  Katsu no wa boku sa.
Soshite kisama o taoshita ato, boku wa konomachide kaiba no motsu saigo no kaado o teniireru.
3-Mai no kami no kaado wa, boku ni farao no shoogoo o atae, doojini 3000-nen no jubaku kara boku o tokihanatsu!
Sonotoki boku wa, subete o te ni suru koto ga dekiru nda!
Fufufufufufu.
王様 俺は負けるわけにはいかない。
自分自身の、失われた記憶を取り戻すために。
このデュエルを制するぜ!
行くぜ!
行くぜマリク!
デュエル!(マリクと)
   Ore wa makeru wake ni wa ikanai.
Jibunjishin'no, ushinawareta kioku o torimodosu tame ni.
Kono dueru o seisuru ze! Ikuze!
Ikuze mariku!
Dueru! (Mariku to)

  (Part 2) 10:25
マリク 先攻ドロー。行くぞ!
リバースカードセット。
そしてヒューマノイド・スライム、攻撃表示。
ターンエンド。
  Senkoo doroo.
Iku zo! Ribaasukaadosetto.
Soshite hyuumanoido suraimu, koogeki hyooji.
Taan'endo.
王様 攻撃力が800ポイントしかないヒューマノイド・スライムを、攻撃表示だと?
俺のターン、カードドロー。
確実に俺の攻撃を誘っている。
リバースカードのトラップにはめるために。
よし、ならばトラップにはトラップ。
リバースカードを1枚セット。
そして、コイツを召喚するぜ。
幻獣王ガゼルを攻撃表示。
ターン終了だ。
  Koogeki-ryoku ga 800-pointo shika nai hyuumanoido suraimu o, koogeki hyoojidato?
Ore no taan, kaadodoroo.
Kakujitsu ni ore no koogeki o sasotte iru.
Ribaasukaado no torappu ni hameru tame ni.
Yoshi,naraba torappu ni wa torappu.
Ribaasukaado o 1-mai setto.
Soshite, koitsu o shookan suru ze.
Genjuuoo gazeru o koogeki hyooji.
Taan shuuryooda.
マリク 攻撃してこないとはずいぶん慎重だねぇ。
いや、臆病と言い換えるべきか。
それでは僕に勝つことは出来ないな。
  Koogeki shite konai to wa zuibun shinchooda nee.
Iya, okubyoo to iikaerubeki ka.
Soredewa boku ni katsu koto wa dekinai na.
王様 そいつはどうかな。
  Soitsu wa doo ka na.
   
マリク せめて神のカード、オシリスをその目で見てから死んでくれよな。
  Semete kami no kaado, oshirisu o sono-me de mite kara shinde kure yo na.
王様 ハン、つべこべ言わずにドローしろよ。
  Han, tsubekobe iwazu ni doroo shiro yo.
マリク フフフフ。
ワームドレイク召喚。
更に手札からカードを出させてもらう。
魔法カード、融合!
融合モンスター、ヒューマノイド・ドレイク召喚!
  Fufufufu.
Waamudoreiku shookan.
Sarani tefuda kara kaado o dasasete morau.
Mahoo kaado, yuugoo!
Yuugoo monsutaa, hyuumanoido doreiku shookan!
王様 攻撃力2200。
モンスター2体を融合させ、一気に攻撃力を上げてきたか。
ッハン。だが融合したモンスターは、1ターン待たなければ攻撃に移れない。
その隙にこっちから仕掛けるぜ!
  Koogeki-ryoku 2200.
Monsutaa nitai o yuugoo sase, ikkini koogeki-ryoku o agete kita ka.
Hhan. Daga yuugoo shita monsutaa wa, 1 taan matanakereba koogeki ni utsurenai.
Sono suki ni kotchi kara shikakeru ze!
マリク それはどうかなぁ。
僕の出したリバースカード、どうやら貴様はトラップカードと読んだようだが、
こいつはトラップじゃないんだよ。
  Sore wa doo ka naa.
Boku no dashita ribaasukaado, dooyara kisama wa torappukaado to yonda yoodaga,
koitsu wa torappu janai nda yo.
王様 何!?
  Nani! ?
マリク 見せてやろう。
リバースカード、オープン。
魔法カード、速攻!
  Misete yarou.
Ribaasukaado, oopun.
Mahoo kaado, sokkoo!
王様 あのカードは!
融合したモンスターに速攻の能力を与え、このターンの攻撃を可能にする。
  Ano kaado wa!
Yuugoo shita monsutaa ni sokkoo no nooryoku o atae, kono taan no koogeki o kanoo ni suru.
マリク フン。僕は相手のターンを恐れない。
次の自分のターンで如何に相手を攻め込むかで、戦略を考えるタイプでねぇ。
貴様のように1枚の伏せカードにビビッちまう、臆病デュエリストとは違うんだよ。
  Fun. Boku wa aite no taan o osorenai.
Tsugi no jibun no taan de ikaga ni aite o semekomu ka de, senryaku o kangaeru taipude nee.
Kisama no yoo ni 1-mai no fuse kaado ni bibitchimau, okubyoo duerisuto to wa chigau nda yo.
王様 っ。
   
マリク 行くぞ、ヒューマイド・ドレイクの攻撃。
幻獣王ガゼルを蹴散らせ!
  Ikuzo, hyuumaido doreiku no koogeki.
 Genjuuoo gazeru o kechirase!
王様 ッハン。リバースカード、オープン。
  Hhan. Ribaasukaado, oopun.
マリク 何、融合解除だと?
  Nan, yuugoo kaijo dato?
王様 マリク、貴様が最初に召喚したヒューマノイド・スライムが、
融合系のモンスターである事は、すぐに分かったぜ。
  Mariku, kisama ga saisho ni shookan shita hyuumanoido suraimu ga,
yuugoo-kei no monsutaadearu koto wa, sugu ni wakatta ze.
マリク 融合を読んでいたのか。
  Yuugoo o yonde ita no ka.
王様 生贄召喚より、
融合召喚の方がターンを費やさずに攻撃力の高いモンスターを召喚出来るからな。
  Ikenie shookan yori,
yuugoo shookan no kata ga taan o tsuiyasazu ni koogeki-ryoku no takai monsutaa o shookan dekirukara na.
   
マリク ッ!
   
王様 さぁマリク、次の戦略を立てな。
俺は更に次を読むぜ。
  Sa~a mariku, tsugi no senryaku o tate na.
Ore wa sarani tsugi o yomu ze.
マリク ッフン。楽しいよ、遊戯。
  Ffun. Tanoshii yo, yuugi.
   
王様 俺のライフを削るには浅いぜ。戦略がな!
  Ore no raifu o kezuru ni wa asai ze. Senryaku ga na!
   
マリク フン。今のターンは小石を投じただけさ。
どのくらいの波紋が広がるか。
デュエリストとしての器の大きさをはかるためにね。
  Fun. Ima no taan wa koishi o toojita dake sa.
Dono kurai no hamon ga hirogaru ka.
Duerisuto to shite no utsuwa no ooki-sa o hakaru tame ni ne.
王様 その程度じゃ波も立たないぜ。
  Sono teido ja nami mo tatanai ze.
マリク 戦術とは、デュエリストという器にそそがれた水と例える事が出来る。
水は器によって様々に形を変える。
器も浅ければ、底も見透かせる。フフフ!
貴様は噂通り、なかなかの器量と深さを持ったデュエリストだよ。
だが、僕の隠し持つ巨石を投じたら、その器ごと粉々に砕けちる。
オシリスの天空竜、神の名を持つ巨石をねぇ!
  Senjutsu to wa, duerisuto to iu utsuwa ni sosogareta mizu to tatoeru koto ga dekiru.
Mizu wa utsuwa ni yotte samazama ni katachiwokaeru.
utsuwa mo asakereba, soko mo misukaseru. Fufufu!
Kisama wa uwasa-doori, nakanaka no kiryoo to fuka-sa o motta duerisutoda yo.
Daga, boku no kakushimotsu kyoseki o toojitara, sono-ki-goto konagona ni kudake chiru.
Oshirisunotenkuuryuu,  kami no na o motsu kyoseki o nee!
王様 行くぜ、俺のターン。
よし、このターンでモンスター1体をフィールドに出し、奴のモンスターを撃破。
次のターンで、バスター・ブレイダーを生贄召喚だ。
マグネットウォーリアー・ベータ、召喚!
バトルフェイズ。マグネットウォーリアー・ベータで、ワームドレイクを攻撃。
更に、幻獣王ガゼルでヒューマノイド・スライムを攻撃。
ワームドレイク、ヒューマノイド・スライム、撃破!
よし。今の攻撃で、奴のフィールドのモンスターはすべて消えた。
このデュエル、完全に俺が優位に立ったぜ。
  Ikuze, ore no taan.
Yoshi, kono taan de monsutaa ittai o fiirudo ni dashi, yatsu no monsutaa o gekiha.
Tsugi no taan de, basutaa bureidaa o ikenie shookanda.
Magunettou~ooriaa beeta, shookan!
Batorufeizu. Magunettou~ooriaa beeta de, waamudoreiku o koogeki.
Sarani, genjuuoo gazeru de hyuumanoido suraimu o koogeki.
Waamudoreiku, hyuumanoido suraimu, gekiha!
Yoshi. Ima no koogeki de, yatsu no fiirudo no monsutaa wa subete kieta.
Kono dueru, kanzen ni ore ga yuui ni tatta ze.
マリク ッフフフ。分かってないねぇ。
追い詰められているのは貴様の方だよ。
僕のターン、ドロー。
僕はさっき、戦術を水に例えたよな。
今からその究極の戦術を見せてやろう。
水は時に形を持たぬ盾となる。
どんな攻撃をも受け流し、そして時に形を成し、敵を貫く剣にもなる。
その強さを秘めたモンスターがこれだ。
リバイバルスライム召喚、守備表示!
  Ffufufu. Wakattenai nee.
Oitsume rarete iru no wa kisama no hoo da yo.
Boku no taan, doroo.
Boku wa sakki, senjutsu o mizu ni tatoeta yo na.
Ima kara sono kyuukyoku no senjutsu o misete yarou.
Mizu wa tokini katachi o motanu tate to naru.
Don'na koogeki o mo ukenagashi, soshite tokini katachi o nashi, teki o tsuranuku ken ni mo naru.
Sono tsuyo-sa o himeta monsutaa ga kore da.
Ribaibarusuraimu shookan, shubi hyooji!
王様 リバイバルスライム?
  Ribaibarusuraimu?
マリク 更にもう1枚、場にカードを出す。
   Sarani moo 1-mai,-ba ni kaado o dasu.
王様 っ。
   
マリク スライム増殖炉、発動!
こいつはねぇ、ターン毎に攻撃力500のスライムトークンを1体生み出す装置さ。
もっともスライム以外のモンスターを召喚したら、この増殖炉は破壊されてしまうけどね。
  Suraimu zooshokuro, hatsudoo!
Koitsu wa nee, taan-goto ni koogeki-ryoku 500 no suraimutookun o 1-tai umidasu soochi sa.
Mottomo suraimu igai no monsutaa o shookan shitara, kono zooshokuro wa hakai sarete shimaukedo ne.
王様 そうかマリク。
お前の狙いは、フィールドに生贄スライムを増やし、最上級モンスターを召喚する事。
  Soo ka mariku.
Omae no nerai wa, fiirudo ni ikenie suraimu o fuyashi, saijookyuu monsutaa o shookan suru koto.
マリク そう。神のカード、オシリスの天空竜を召喚するには、
モンスター3体の生贄が必要なのでねぇ。
  Soo. Kami no kaado, oshirisunotenkuuryuu o shookan suru ni wa,
monsutaa 3-tai no ikenie ga hitsuyoonanode nee.
王様 オシリスの天空竜。未知なる能力を秘めた、究極モンスター。
まさか、既に奴の手札にそのカードがあるのか?
俺のターン、ドロー。
バスター・ブレイダー。
とにかく、オシリスを召喚される前に奴のライフをゼロにするしかない。
フィールドの4ツ星モンスターを2体生贄にして、
竜破壊の剣士、バスター・ブレイダー召喚。
バスター・ブレイダー!
  Oshirisunotenkuuryuu. Michinaru nooryoku o himeta, kyuukyoku monsutaa.
Masaka, sudeni yatsu no tefuda ni sono kaado ga aru no ka?
Ore no taan, doroo.
Basutaa bureidaa.
Tonikaku, oshirisu o shookan sareru mae ni yatsu no raifu o zero ni suru shika nai.
Fiirudo no 4 tsu-boshi monsutaa o 2-tai ikenie ni shite,
ryuu hakai no kenshi, basutaa bureidaa shookan.
Basutaa bureidaa!
マリク ドラゴン族を抹殺する伝説の剣士、バスタ・ブレイダーを生贄召喚か。
  Doragon-zoku o massatsu suru densetsu no kenshi, basuta bureidaa o ikenie shookan ka.
王様 行け、リバイバルスライムを攻撃。破壊剣!
リバイバルスライムを撃破!
  Ike, ribaibarusuraimu o koogeki.
Hakai ken! Ribaibarusuraimu o gekiha!
マリク よく見ろ。
  Yoku miro.
王様 な何!?
  Na nani! ?
マリク フッハッハッハッハ!
驚いたかい?これがリバイバルスライムの持つ再生能力さ。
形を持たない水のように、やられてもすぐ再生し、何度でもフィールドに戻ってくる。
  Fuhhahhahhahha!
Odoroita kai? Kore ga ribaibarusuraimu no motsu saisei nooryoku sa.
Katachi o motanai mizu no yoo ni, yararete mo sugu saisei shi, nandodemo fiirudo ni modotte kuru.
王様 再生能力?
  Saisei nooryoku?
マリク 言っただろう?形を持たない無敵の盾。
こいつがフィールドにいる限り、お前のモンスターの攻撃は僕には届かない。
  Ittadarou? Katachi o motanai muteki no tate.
Koitsu ga fiirudo ni iru kagiri, omae no monsutaa no koogeki wa boku ni wa todokanai.
   
王様 クッ。
倒しても復活するモンスターだと?
これじゃ、いつまでたっても奴のライフをゼロに出来ない。
  Ku~.
Taoshite mo fukkatsu suru monsutaadato?
Kore ja, itsu made tatte mo yatsu no raifu o zero ni dekinai.
マリク どうあがいてももう手遅れだよ。
既に神を降臨させるための必殺コンボは完成している。
貴様に残されたターンは、3ターンだ。
僕のターン。
スライム増殖炉発動。
スライムトークン、1体誕生。
更にリバースカードを1枚セットし、ターン終了だ。
フフフフフフフ。
さぁ、どう出る遊戯。
  Doo agaite mo moo teokureda yo.
Sudeni kami o koorin saseru tame no hissatsu konbo wa kansei shite iru.
Kisama ni nokosareta taan wa, 3 taan da.
Boku no taan. Suraimu zooshokuro hatsudoo.
Suraimutookun, 1-tai tanjoo.
Sarani ribaasukaado o 1-mai setto shi, taan shuuryooda.
Fufufufufufufu. Sa~a, doo deru yuugi.
王様 ターン毎にスライムトークンを誕生させ、3体揃ったところで生贄にし、
神のカード、オシリスの天空竜を召喚させるつもりだろうが、
やっぱり浅いぜ。戦略がな。
俺のフィールドに出ているバスタ・ブレイダーの攻撃力は2600。
お前のスライムトークンの攻撃力はたったの500だ。
バスター・ブレイダーでスライムトークンを倒せば、
その差2100ポイントがお前のライフから削られる。
あと3ターンどころか、2ターンでお前は終わりだ!
行くぜ、バスター・ブレイダーで、スライムトークンを攻撃!
  Taan-goto ni suraimutookun o tanjoo sa se, 3-tai sorotta tokoro de ikenie ni shi,
kami no kaado, oshirisunotenkuuryuu o shookan saseru tsumoridarouga,
yappari asai ze. Senryaku ga na.
Ore no fiirudo ni dete iru basuta bureidaa no koogeki-ryoku wa 2600.
Omae no suraimutookun no koogeki-ryoku wa tatta no 500 da.
Basutaa bureidaa de suraimutookun o taoseba, sono sa 2100 pointo ga omae no raifu kara kezurareru.
Ato 3 taandokoroka, 2 taan de omaeha owarida!
Ikuze, basutaa bureidaa de, suraimutookun o koogeki!
マリク リバースカード、オープン。
永続トラップカード、ディフェンドスライム、発動!
  Ribaasukaado, oopun.
Eizoku torappukaado, difendosuraimu, hatsudoo!
王様 何だと?リバイバルスライムが身代わりに!
  Nanidato? Ribaibarusuraimu ga migawari ni!
マリク ディフェンドスライムは、モンスターのいかなる攻撃も、
場のスライムが身代わりになるカードだ。
僕が何の手も打ってなかったと思ったか、遊戯。
スライムトークンを狙われると、
僕のライフが大幅に削られる事ぐらい当然分かっていたさ。
  Difendosuraimu wa, monsutaa no ikanaru koogeki mo,
ba no suraimu ga migawari ni naru kaado da.
Boku ga nani no te mo uttenakatta to omotta ka, yuugi.
Suraimutookun o nerawareru to,
boku no raifu ga oohaba ni kezurareru koto gurai toozen wakatte ita sa.
王様 っ!
  ~!
マリク さぁ、今度は僕のターンだ。
  Sa~a, kondo wa boku no taanda.
王様 クッ!2体目のスライムが。
  Ku~! ni-tai-me no suraimu ga.
マリク 次の僕のターンで、いよいよ神が降臨する。
フフン。そのための特等席を、貴様に用意してやるよ!
このカードでな。
魔法カード、悪夢の鉄檻!
  Tsugi no boku no taan de, iyoiyo kami ga koorin suru.
Fufun. Sonotame no tokutoo seki o, kisama ni yooi shite yaru yo!
Kono kaado de na.
Mahoo kaado, akumu no tetsuori!
王様 これは!
  Kore wa!
マリク フッフフフ。
フッハハハハハハハ、ハハハハハハ、ハハハハハハハハハ!!
   
   
杏子 【次回予告】
悪夢の鉄檻に捕らえられ、攻撃を封じられてしまった遊戯。
その間にマリクは神のカードを召喚する準備を着々と進めていくわ。
空に雷鳴が轟き、強烈な閃光と共に、
遂にその姿を現す神のカードのひとつ、オシリスの天空竜。
遊戯、こんなすさまじいモンスターを倒す手段なんて、あるの?
次回、「オシリスの天空竜 SAINT DRAGON-THE GOD OF OSIRIS」。
デュエルスタンバイ!
  [Jikai yokoku]
akumu no tetsuori ni toraerare, koogeki o fuuji rarete shimatta yuugi.
Sonoaida ni mariku wa kami no kaado o shookan suru junbi o chakuchakuto susumete iku wa.
Sora ni raimei ga todoroki, kyooretsuna senkoo to tomoni,
tsuini sono sugatawoarawasu, kami no kaado no hitotsu, oshirisunotenkuuryuu.
Yuugi, kon'na susamajii monsutaa o taosu shudan nante, aru no?
Jikai,`oshirisun otenkuuryuu (sento doragon - THE goddo OF OSIRIS)'.
Duerusutanbai!

Grammar I - 10.04
Adjective + なる Adjective + naru
 

The verb なる - naru means "to become." It indicates a change, and can follow nouns and both types of adjectives.

   
  i -adjectives
With いadjectives the final い is dropped and く is added.
あたたかい → あたたくなる

to become warm/warmer

atatakai -atataku naru

 
  na-adjectives
しずか(な) → しずかになる to become quiet/quieter
shizukana - shizuka ni naru  
  nouns:
かいしゃいん → かいしゃいんになる to become a company employee

kaishain - kaishain ni naru

 
   
日本語の 勉強が 楽しく なりました。 Studying the Japanese language is fun now
(though it was like torture before).
nihongo-no benkyoo-ga tanoshiku narimashita.  
   
日本語 の  勉強 が 好き に なりました。 I have grown fond of studying the Japanese language.
nihongo-no benkyoo-ga suki ni narimashita.  
 

 

 

When an adjective is used with naru, a question arises whether the sentence describes an absolute change (ex. "it has become warm, hence it is not cold any longer") or a relative change (ex. "it has become warmer, but it is still cold"), naru sentences are ambiguous in isolation. If you want to make clear that you are talking in relative terms, you can use the pattern for comparison together with naru.

メアリーさんは 前より 日本語が 上手に なりました。  
mearii-san-wa mae-yori nihongo-ga joozu-ni narimashita.  
394 Japanese 2008-2018