(2018) | | V/555

AUDIO 555
Shikisai crossroad / TesaPurun

(Tesagure! Bukatsumono Spin-off Purupurun Sharumu to Asobou ED)
てさぐれ!部活もの すぴんおふ プルプルんシャルムと遊ぼう ED
河合奈保子 - ハーフムーン・セレナーデ "月半小夜曲"
Kawai Naoko - Half Moon Serenade



lyrics / transcription
てさプルん♪ - 色彩crossroad
真っ白な地図の上に 無造作に描かれたいくつもの道は
交わる事なんてない そう思ってた 今まで

私一人で歩いてるんだと
知らないうちに
明日を決めつけて
シグナルに気づかずいたけど

今 一度きりの出会いが胸の奥に刻まれて
お互いの地図にそっと色をつけてく
たとえ一瞬だとしても 流れる時間の中で
交錯する奇跡 それを"運命"と呼ぶのなら
それぞれ歩んで来た二人 選ばれてここにいるんだ

確かなものなんてない 不安に思うほど怖くなるけれど
不確かなものだからこそ 交わしたいと願うんだね

出会いがあれば 別れもあるけど
この交差点は
また次の一歩を
踏み出すためのスタートだから

今 廻り続ける世界であなたと出会えた事で
新しい景色が目の前に広がってく
思い描いた未来と少し違ったとしても
導かれるべくして辿り着いたはずだから
手にした いくつもの思い出 鮮やかに彩られてく

ほんの僅かな時間でも たった一度きりの交差でも
二人だけしか描けない かけがえのない色が
この道を染めてゆくから

今 廻り続ける世界であなたと出会えた奇跡
この胸の中に光を灯してゆく
思い描いた未来もきっとすぐそばにある
あなたとの時間が道しるべになるから

一度きりの出会いは胸の奥に刻まれて
光り続けてくこれからもずっとずっと
長く伸びてく道は真っ直ぐではないけど
きっと笑いながら歩いてゆけるはずだから
それぞれに描いた未来で いつかまた出会えるように
ここから新たに続いてく この道が輝くように

河合奈保子 - ハーフムーン・セレナーデ "月半小夜曲" (Half Moon Serenade)
あなたのもとへ 届くなら
水面(みなも)に散った 琥珀(きん)の枯れ葉を
風つまびく音符にして 想い伝える

月の雫を 左手に
涙でそっと ひとつにつなぐ
好きな人と結ばれたい深く祈るわ

青春の雲が切れる 年頃(きせつ)抱きしめ

誰もみんな ひとりぼっちだから
優しさを 愛おしむのね
抱きしめて永遠(とお)く あなたの胸の
生命の響きに 満ちる夢

ふたりでいても 切なくて
あなたの指を ぎゅっとかんだの
恋をしても男の人 迷わないのね

流れて落ちた 星の輪が
胸の泉に 波を立てれば
欠けた月は淋しさに似て 心痛むの

美しい瞳のまま どうぞ愛して

幸福(しあわせ)をさがす 幸福(しあわせ)ふたり
抱きしめて生きてゆけたら
離さないで ああ 時の銀河に
流され 大人になろうとも

青春の雲が切れる 年頃(きせつ)抱きしめ

誰もみんな ひとりぼっちだから
優しさを 愛おしむのね
抱きしめて永遠(とお)く あなたの胸の
生命の響きに 満ちる夢

555

Japanese 2008-2018