| | III/507

Languages Study | Languages of the East | Japanese IV

AUDIO 507

LiSA - No More Time Machine

(Sword Art Online II ED)


Yu-Gi-Oh!

207
巻き戻る時間(とき)
Makimodoru jikan (toki)
Unwinding time


lyrics / transcription translation
LiSA - No More Time Machine  
(You need a time machine?)
隙だらけの 顔並べて いつもと同じ話して
テレビの中 ヒーローが未来のために忙しそう
(You need a time machine?)
Our unguarded faces are side by side, talking about the same things we always do,
While the heroes within the TV look so busy saving the future.
(You need a time machine?)
sukidarake no kao narabete itsumo to onaji hanashi shite
terebi no naka hiiroo ga mirai no tame ni isogashisou
 
他には無い 居心地があるよ
まいるなぁ 一人が好きだったのに もう戻れない
There's a feeling here we can't find anywhere else;
It's so strange... even though I loved so much being alone... I can never go back.
hoka niwa nai igokochi ga aru yo
mairu naa hitori ga suki datta noni mou modoranai
 
他愛のない時間を分け合い
嬉しいよとか 寂しいよとか
似た者同士だから 言わない
冒険映画とは 遠い毎日に
呆れるような 溢れるような
思い出し笑いが 続きますように
We share time without pretense,
Not bothering to say 'I'm happy', 'I'm sad', or whatever,
Since we're so truly similar.
In these days that are far from being an adventure flick,
There's plenty of things to grow tired of, get too much of,
But we can smile about when we remember... and I hope that will always continue.
tawai no nai jikan o wakeai
ureshii yo toka sabishii yo toka
nitamono doushi dakara iwanai
bouken eiga to wa tooi mainichi ni
akireru you na afureru you na
omoidashi warai da tsudzukimasu you ni
 
行くこともない 世界旅行の 計画を練って 語ったり
思い起こせば 僕らは約束をひとつもしてないね
We making plans to travel the world that we'll never follow through on;
When I think about it, we've yet to make a single promise.
iku koto mo nai sekairyokou no keikaku o nette katattari
omoiokoseba bokura wa yakusoku o hitotsu mo shitenai ne
 
快適な無人島みたいで
色々 忘れてしまえるくらいに 何も要らない
Like a comfortable, deserted island,
Where I need so little that I forget all kinds of things...
kaiteki na mujintou mitai de
iroiro wasurete shimaeru kurai ni nanimo iranai
 
例えどんな 別れの季節も
頑張れとか 元気でとか
寄せ書きのようなエールを 言わずに
敏感で鈍感な いつものままで
からかいながら 笑い声が
発車ベルよりも 鳴り響けばいい
No matter what season of parting may come,
We won't bother to say, 'Hang in there', 'Take care',
Or any other number of stock encouragements.
Just as sensitive and dull as we've always been -
Teasing one another, our laughing voices,
Only need to overpower the sound of departure.
tatoe donna wakare no kisetsu mo
ganbare toka genki de toka
yosegaki no you na eeru o iwazu ni
binkan de donkan na itsumo no mama de
karakainagara waraigoe ga
hassha beru yorimo narihibikeba ii
 
ずっと先の未来は 置いておいて ほら
ありふれて ささやかな 二度と無い 時を行こう 今は
If we just leave the far-off future for later... you know,
We can live our own unique period of time for now, filled with tiny commonplace events.
zutto saki no mirai wa oiteoite hora
arifurete sasayaka na nidoto nai toki o yukou ima wa
 
あの頃 頬杖ついて 夢見たタイムマシン
戻りたくて 飛ばしたくて
でもそんなのはもう 要らない
Back then I dreamed of a time machine, resting my face on my hands;
I've had times I wanted to go back and make it take flight,
But I don't need those dreams any longer.
ano koro hoozue tsuite yume mita taimumashin
modoritakute tobashitakute
demo sonna nowa mou iranai
 
他愛のない時間を分け合い
嬉しいよとか 寂しいよとか
似た者同士だから 言わない
冒険映画とは 遠い毎日に
呆れるような 溢れるような
思い出し笑いが 続きますように
鳴り響くように
We share time without pretense,
Not bothering to say 'I'm happy', 'I'm sad', or whatever,
Since we're so truly similar.
In these days that are far from being an adventure flick,
There's plenty of things to grow tired of... get too much of...
But we can smile when we remember... and I hope that will always continue...
... just like that sound ringing loud!
tawai no nai jikan o wakeai
ureshii yo toka sabishii yo toka
nitamonodoushi dakara iwanai
boukeneiga to wa tooi mainichi ni
akireru you na afureru you na
omoidashi warai ga tsudzukimasu you ni
narihibiku you ni
 
変わらなくていいよ 戻らなくていいよ
I don't need a time machine.
Nothing needs to change; I don't need to go back:
I don't need a time machine.
kawaranakute ii yo modoranakute ii yo
I don't need a time machine.
 

       
王様  【前回のあらすじ】
バクラを追って町に出たオレだが、奴はディアバウンドで無差別に町を攻撃し始めた。
汚いぞバクラ!罪も無い人々を巻き添えにすることは、このオレが許さないぜ!
だが、闇に身を隠したディアバウンドはどこから攻撃してくるのかわからない。
このままでは・・・
ああ

油断するな。ディアバウンドは闇に隠れて攻撃を仕掛けてくるはずだ

バクラ!オレは必ず貴様を倒す!

カリム!

必ずある。闇に潜む敵の姿を見つけ出す手段が
はあっ!

バクラ、オレはここでお前に屈するわけにはいかない。全身全霊を捧げて、お前を倒す!

いけオシリス、ファラオの名にかけて!
攻撃の瞬間、必ずディアバウンドは姿を表すはず
勝負だ!バクラ!

そこだ!撃て、迎撃のサンダーフォース!

ぐあああっ!

っ・・・セ、セト、今だ

やったのか・・・?

っ・・・バ、バクラ・・・

こ・・・ここまで・・・か・・・

相、棒・・・

城之内くん、本田くん、杏子

そうだ。オレにはまだ力が残されていた。掛け替えのない仲間という力が
バクラ!殺戮という名の狂気の闇、神の降臨によって打ち砕く!
出でよ、ラーの翼神竜

オレには感じる。相棒の存在。オレの中のもう一つの魂

なにっ!?

燃ゆる魂の業火、この神の一撃に込める。ラーの攻撃!いけ、ゴッドフェニックス

----------
これで終わりだ、バクラ

今度ばかりは危なかった。
尽きかけたオレの魂に力を与えてくれた、相棒、そしてオレの仲間

ああ、君達のおかげだ。みんなが来てくれなかったら、今頃オレは

ありがとう。心から例を言うぜ。相棒

ああ

馬鹿な!?時が逆行していく
相棒!みんな!

相棒!みんな!

ぐああっ!

バ、バクラ

うあっ!

く・・・バクラ

あああぁぁ
遊戯  あそこ



もう一人のボク

もう一人のボク

しっかりして、もう一人のボク。君にはボクたちがついてる
-----------
言ったじゃない、ボクたちは仲間だって

もう一人のボク

あああ!

うわっ

もう一人のボク!

杏子・・・

大丈夫、きっと生きてるよ
ここに来る前、シャーディーが言ってたよね。ここはファラオの記憶の世界だって

でも、まだボクたちはここにいる。この世界は無くなっちゃいない

うん。だからまだきっと生きてる。みんなで探しに行こう

うん
       
       
       
社長
セト
セト
消えた・・・?

騎馬兵はバクラを追え!町の衛兵は民衆を王宮広場にさせろ!

敵が見えずとも怖れるな!ゆけ、デュオス!

かわせぇ!

これしきのことで怯むなカリム、我々の闘志は闇に背を向けたときこそ、王国の崩壊を招くのだ

追うぞ、カリム
はあっ!

ファラオは天空の神を囮にして、敵をおびき出そうというのか

デュオス!オーラソード!
手応えはあった

別のカーだと、馬鹿な・・・

ファラオ

暗雲を裂き、闇を射るこの光・・・まさか、これは第三の神

太陽の神、ラーの翼神竜!

ゆけ、デュオス!オーラフォース!
我がバーを全て開放し打ち出したオーラフォースでサンダーフォースの軌道を変える!

今ですッファラオよ!

------------
セト
神の炎がバクラを焼き尽くしていく

何が起こっている

ファラオー!

急げ、迂回してファラオを探すのだ!



ファラオの行方はまだわからぬのか

ええー!ナイルを干上がらせても探しだせ!
よいか、ファラオは必ず生きておられる。王国の平和を願う揺るぎなき信念は、健在なのだ



アクナディン様の様子がおかしい?

ん、異国の女はどうした?

アクナディン様が?

これは・・・

アクナディン様、いったい何を

ご乱心召されたかアクナディン様!囚人同士を無益に戦わすなど言語道断!
ええい!何をしておる、即刻やめさせい!

カーが成長した

命への執着心?

心得ております。ならばこそ、今ファラオの救出を

新たなる、ファラオ・・・

アクナディン様はこの私にファラオになれと・・・

まさか、あの女も同じ目に

お待ちください、このようななされよう、目に余ります。
たとえアクナディン様といえど、黙って見過ごすわけには
   
       
凡骨 バクラ、どこ行っちまった



大丈夫か?
   
   やったな、遊戯

そうだぜ

地震か!?

おおっ!?

くそっ、いったいどうなっちまってんだ

遊戯ー!

遊戯ー!

てめえ、本田を放せ!
わっ、あ

何ぃ

うわああ(本田と)

ちっくしょお、バクラの野郎

闇のゲームは命を掛けた死のゲーム。てことはよ、遊戯は

ああ、それが?

よし、そうと決まったらぐずぐずしてられねえぜ
   
       
杏子 遊戯
-----------
そうよ

たとえどこにいようとも、私たちはいつでも一緒よ。遊戯

ああっ

遊戯!

遊戯!(本田と)

遊戯ー!

嫌ぁああ!

遊戯は、闇のゲームに負けた・・・

え・・・

そっか、遊戯の記憶はまだ消えてないってこと・・・?

強くなったね、遊戯・・・
【次回予告】
バクラを倒した!と思ったのも束の間、
何故か時間が巻き戻って、復活したバクラに谷底へと落とされてしまったもう一人の遊戯。
記憶の世界が存在している以上、無事だって遊戯は言うけど、早く探し出さないと心配だわ。
あら?あの子、どこかで見覚えが・・・まさか、ブラックマジシャンガール?
次回、「生きていたファラオ」。お楽しみに。
   
       
本田 遊戯
-------
オレたちがいるのも忘れんなよ

何だ!?

うわっ

何でオレたち元んとこに戻ってんだよ

遊戯!(杏子と)

遊戯ー!

バクラぁ!貴様ー!!!

うっ、は、放せ

うわああ(城之内と)

危ねえところだった

急ごう
 
   
       
バクラ 盗賊王バクラ
ちっ、神官どもが。ディアバウンド!

フフフ・・・やってみな



フフフフ・・・ここで決着をつけてやる。覚悟しろ遊戯

馬鹿が。お前の知らないところでしっかり手は打ってあるんだよ

ハハハハハ・・・神と共に死ね。遊戯ぃ!ディアバウンドの攻撃!螺旋波動!

フフフフ、てめえらの目は節穴か?よく見てみろよ

ハハハハハハ!お前らの考えることぐらい全てお見通しなんだよ!

くたばれファラオ。千年パズルはこのオレ様のものだ

なんだと・・・なぜだ、なぜあいつらが記憶の世界に

!っひぅ

真夜中に、太陽だと・・・

太陽の神だと・・・馬鹿な、天空の神を葬った時に遊戯のバーも尽きたはず。
新たな神を呼ぶ余力など・・・あるはずが・・・。
ぁ・・・あいつらが現れたからか。器の力で遊戯のパワーが回復したってのか

そうはいくかよ・・・神の力は既にディアバウンドに宿ってるんだぜ!くらえ、サンダーフォース!

神への攻撃がそれた・・・!?

あ・・・
---------------
ぐぁああぁぁぁぁぁ

ふ・・・ふざけんじゃねぇ・・・このオレ様が、こんなところで・・・くたばるわけが・・・

フハハハハハハ

おっと、今度は邪魔させねえぜ。やれ、ディアバウンド!螺旋波動!

フフフ、こいつは頂くぜ
あばよ王様

(唇を嘗める)
てめえも死にてぇか

雑魚どもが。目障りなんだよ

時間の巻き戻し。オレ様の叫びが、まるで天に届いたかのように奇跡が起きやがった。
どうやらこいつはとんでもねえゲームみたいだぜ。ククククク・・・フハハハハ!
   
       
双六
シモン
シモン
おお、夜を昼間に変えるとは・・・まさしく神のお力じゃ・・・
------------
シモン
何か見えたか、アイシス

それが・・・王国の未来じゃと言うのか

ううむ、七つの千年アイテムによって保たれていた秩序が乱れ始めたというのか。
たった一人の盗賊のせいで
   
       
イシズ
アイシス
アイシス
天空の神に黒い影が忍び寄っている
-------
アイシス
闇を映す水面に、波紋が一つ。一つならやがて消え行くもの。
しかし、二つ三つと波紋が重なり合い、それはやがて大きなうねりとなって災いをもたらす

はい。その予兆は既に始まっています
   
       
シャーディー シャダ
何か見えるのか、アイシス

なに、天空の神に・・・くっ



あっ、アクナディン様!
----------
シャダ
アイシスの予知が気になってファラオのウェジュの神殿に行ってみれば。
アクナディン様・・・いったいあそこで何を・・・
お目覚めになりましたか、アクナディン様

は。実は一人、この私の千年錠をもってしても計りきれぬ程のヘカを持った、異国の女を見つけました

あ、まだお休みになられた方が・・・あっ!
アクナディン様!



ああ、例の異国の女の話をした途端にまるで別人のようになられて

地下闘技場!
   
       
その他 カリム
ファラオよ!ご無事ですか

待て!

○○○○!(カーの名前)

ぐああっ!

あ、ああ、大丈夫だ

ファラオ!

うん
はあっ!

あれでは、みすみす神が標的になってしまう

はっ!

おお・・・この光は

あれは

ディアバウンドは闇が無ければ姿を隠すことが出来ない。倒すのは今だ!

ファラオ!


兵士達
は!

王宮広場に急げ!
ぐずぐずするな!

急げー!
早くしろ
こっちだ!早く!


アクナディン
うおおっ!(剣を投げる)

うわぁああああ!!
---------------
ボバサ
みんな笑顔。ボバサも嬉しい


みんな逃げる、急いで。早く早く、こっちこっち

もう大丈夫、あいつら行っちゃった


カリム
ファラオ!

ファラオ!

兵士
我らの勝利だ
ファラオがこの地に平和の光をもたらした!


は。まだ報告はありません
は!

役人
は。先程アクナディン様が地下闘技場に連れていかれました


アクナディン
シャダ、カー狩りはどうなっておる

千年錠でも計りきれぬヘカ

どけ!



待っていたぞ、セト

どうした!休んでいる暇など無いぞ。
死にたくないなら戦え、相手の息の根を止めなければ息のこれはせんぞ。殺せ、殺すのだ!

静まれセト。お前が求めていたものであろう、見よ

セトよ、カーを強力にするもの、それは宿主の命への執着心だ

死への強い恐怖、死にたくないという強い思い、
それを増幅させることでより強力なカーを生み出すことが出来るのだ

セトよ、ファラオにもしものことがあれば、神の守護無き王宮は砂の城も同然

それだけでは駄目だ!真に必要なのはファラオ亡き後の新たなるファラオだ

ファラオは三幻神を操る選ばれしファラオであった。
その三幻神をもしのぐカーを手に入れなければ次のファラオにはなれぬ。
セトよ、神を超える力を手に入れよ

余興は終わりだ、そこの女を闘技場に入れよ

聞けば、シャダの千年錠をもってしても計り知れないヘカを秘めた女だというではないか。
ならば、相当の力を持ったカーを宿しているやもしれぬ

ええい、甘い、甘いぞセト!
神に背くほどの覚悟が無ければ神を超える力など手に入らんのだ。
両のまなこを見開き、その女が恐怖に怯え、おののき、泣き叫ぶ様、しかと見るがよい!


番人(ゲベルク)
左様で。先程からセト様をお呼びでございます。さ、どうぞ

キサラ
ああっ

セト

囚人
次はお前だ!

囚人
嫌だ、オレは死にたくねえ!
   
       
       
       
       
       
       
       

507

Japanese 2008-2016