(2017) | | IV/499

Languages Study | Languages of the East | Japanese IV

AUDIO 499

メロキュア (Merokyua) - 1st Priority
Melocure - 1st Priority

ストラトス・フォー OP
(Stratos 4 OP)


Yu-Gi-Oh!

199
究極のゲーム
Kyuukyoku no geemu
Ultimate game


lyrics / transcription translation
メロキュア (Merokyua) - 1st Priority  
誰にも負けない想い、だけならば
そのうち嘘になる 憧れのままで
if it's feelings, I won't lose to anyone
before long it'll be a lie as I yearn
Dare ni mo makenai omoi, dake naraba
Sono-uchi uso ni naru akogare no mama de
 
欲望 絶望 強くて弱い私
この居場所(ポジション)にずっと甘えてた
desire and despair are strong so I've been weakly
struggling in this position for a long time
Yokubou zetsubou tsuyokute yowai watashi
Kono POSITION (idokoro) ni zutto amaeteta
 
手を伸ばせば 届くかも
遠すぎた空に あと1mmの勇気
もぅ 逃げないと決めた
if I reach out my hand, I might reach it
that 1 millimeter of courage far in the sky
I've decided I'm not going to run away anymore
Te wo nobaseba todoku kamo
Toosugita sora ni ichi MIRI no yuuki
Mou nigenai to kimeta
 
So on! 一度しかない人生だから!
何気に不安だけど...
最初(イマ)は思い込みでも 始めればいい
結果 all right!
* So on! life is just once!
  I'm a little concerned but...
  I should get into it now and start
  it'll turn out all right!
* Sou ichido shikanai jinsei dakara!
Nani ge ni fuan dakedo...
IMA (saisho) wa omoi-komi demo hajimereba ii
Kekka ALL RIGHT!
 
   
あくまでクールに、君は分析家
確かにいつだってカナリ正しいけど
are you always cool?
it's kind true most of the time
Akumade KUURU ni, kimi wa bunseki ka
Tashika ni itsudatte KANARI tadashii kedo
 
好きとか嫌いに理由を求めないで
この気持ちくらい自分でもわかる
don't seek for reasons to like or hate
you'll understand these feelings yourself
Suki toka kirai ni riyuu wo motomenai de
Kono kimochi kurai jibun demo wakaru
 
諦めたら そこで負け
逆転のチャンス 最後の1secまで
ロスタイムは続く
if I give up, I lose
there's a chance to fight back until the last second
continue the time you lost
Akirametara soko de make
Gyakuten no CHANCE saigo no ichi BYOU made
ROSUTAIMU wa tsudzuku
 
Believe me! 一人しかいない運命の人
you're my 1st priority だから
少し遠回りでも
これが私のタイミング
believe me! you're the only one by fate
because you're my 1st priority
even though you might a little far away
this is my timing
BELIEVE ME! Hitori shika inai unmei no hito
YOU'RE MY 1ST PRIORITY dakara
Sukoshi toomawari demo
Kore ga watashi no TAIMINGU
 
   
Believe me! 見えなくたって 言わなくたって
you're my 1st priority だから
少し遠回りでも
これが私のタイミング
believe me! stand up without looking or saying anything
because you're my 1st priority
even though you maybe a little far away
this is my timing
BELIEVE ME! Mienakutatte iwanakutatte
YOU'RE MY 1ST PRIORITY dakara
Sukoshi toomawari demo
Kore ga watashi no TAIMINGU
 
   
Repeat *  

   
獏良 はぁはぁ
はぁはぁああっ
バクラ どこへ行くつもりだ
獏良 ボクにボクに構うな
バクラ 逃げても無駄だ。お前にはまだ役目がある
獏良 役目?
バクラ 今千年アイテムはファラオとお前、そしてシャーディーの手の中にある。
シャーディーはいずれアイテムをファラオに渡す。
全ての千年アイテムはお前と奴の手に揃いつつあるわけだ。
機は熟した。しかし七つの千年アイテムだけでは、冥界の扉を開くことは出来ぬ。
七つの千年アイテム以外に仕掛けられた、八番目の鍵を探すのだ。
獏良 ボクは
バクラ 冥界の扉を開く八番目の鍵。その秘密はファラオの記憶の世界に隠されている。
獏良 そんなの何も知らない!
バクラ 名も無きファラオ、その記憶の扉が開く時、三千年の時を超えた究極の闇のゲームが始まるのだ。
フフフフハハハハハハハ!
獏良 うぁああああああ!
   
双六 やっと着いたか
案内人(弟) 引き返すなら今のうちだぜ、旦那
案内人(兄) ここから先は死者の領域だ。日暮れとともに闇が全てを食らう。生きている奴の魂もな
双六 王家の谷、それは古代エジプトのファラオ達の埋葬地。オレは今ここに、究極のゲームを求めてやってきた。
案内人(弟) この谷で発見された墓の数は60以上、
だが目的の王墓だけは、まだ誰一人その奥へ辿り着いた者はいねえって噂だ
案内人(兄) 大戦前、イギリスの発掘隊の一人が最期にこう言い残して息絶えたんだとよ、「闇のゲーム」ってな
双六 闇のゲーム、面白い響きじゃないか
案内人(兄) これまで誰も解き明かせねえ罠が仕掛けられてるんだ。
きっとその奥にはとんでもねえお宝が眠ってるに違いねえ。
けど旦那、約束だぜ、オレ達はあんたみてぇな命知らずとは違う。
目的の墓の入り口までは案内する、だがその先のお宝までは旦那がオレ達を案内するんだ。
双六 わかってる。オレは宝になんざ興味は無い。
さて、腹ごしらえでもするか、墓荒しは夜中と相場が決まってるからな。
   
双六 頃合いだな
案内人(弟) ああ
案内人(兄) 旦那、ずっと聞きたかったんだが、変わった格好してるな。
墓の中で誰かにプロポーズでもするつもりか?
双六 似たようなもんさ。
オレはゲームだけが生きがいでね、だからゲーム相手には最大の敬意を払う。
オレがゲームで負けた時はジーンズのオーバーオールでも着て、チップの代わりに年でも重ねるさ。
案内人(兄) 今夜のゲームは負けたら身ぐるみ剥がされるだけじゃすまねえかもしれねえ、気を付けてくれよ
双六 オレは今まで世界中を渡り、カード、チェス、そしてギャンブル、ありとあらゆるゲームで勝利を続けてきた。
そんな時耳にした伝説、エジプトの王家の谷に存在する、史上最も危険なゲームの間。
ここには誰も成し遂げられなかった栄光がある。
そう、これはオレのゲーム人生を賭けた栄光へのチャレンジ。
案内人(弟) こっからはあんたが先だ、ミスター武藤
案内人(兄) こいつは
双六 ああ

盗掘者達の屍の山ゲームの敗北者の残骸ってわけか
案内人(弟) 兄貴、あれは
案内人(兄) こっちもだ。さっそくお宝だぜ
案内人(弟) 兄貴
案内人(兄) おう
案内人(弟) へへへへ
  なんだよ、あれを見つけたのはオレ達だぞ
双六 動くな

既にゲームは始まってるようだな
案内人(弟) なんだ、行き止まりじゃねぇか
宝物なんてどこにあるんだ


けど、どこにも入り口なんてうおお!?
案内人(兄) ここでおしまいかよ
双六 ん?

そう慌てるなよ
案内人(兄) ん?
双六 「これより先、偉大なるファラオ眠りし領域。侵せし者、神の制裁により肉体は朽ち魂は闇に葬られよう」
案内人(兄) あんた、古代文字が読めるのか
双六 さあ、自分でも不思議だが。ここが本当の入り口って訳だ
案内人(弟)  
案内人(兄) なんだ!?
こいつはいったい
双六 これがその入り口さ
太陽神ホルス、それはファラオ、道を切り開く者の象徴
案内人(弟) 何だ、ここは
双六 どうやらここがゲームのメイン会場らしいな。
下に下りるのは無理だ、あの道を行くしかない。
案内人(兄) なら進もうぜ、あの先にお宝があるに違いねえ
案内人(弟) あ、兄貴、オレは嫌だ、こんな所で死ぬなんてオレは引き返すぜ
案内人(兄 うるせえ!
よく聞け、オレ達が危険を冒すわけじゃねえ。奴がゲームをクリアし、オレ達はお宝を頂くだけだ。
なぁに、心配いらねえ、いざとなりゃ
案内人(弟 兄貴

あ、ああ
案内人(兄) よし
双六 入り口が!
案内人(弟) うわ壁が
案内人(兄) このままじゃ
双六 この通路を渡って逃げるしかないか、だが、まだどんなトラップがあるかもわからない。
案内人(兄) くそう
おいてめえ、はやく渡れ! ぐずぐずすんな、お前が先頭で渡るんだ!
双六 くそ、どのみち行くしかない
  何っ
これだけの数をかいくぐるのは無理だ
  これが闇のゲームなら、何か謎を解く答えが必ずあるはず。
だがこのままじゃあ!今一瞬
案内人(兄) なんとかしろ
  この見掛け倒しが! 何がゲームの相手に敬意を払うだ
双六 敬意そうか、そういうことか
古代エジプトではファラオは神、ファラオに捧げられたあらゆる彫像は必ず左足を前に出している。
それは神であるファラオに左胸の心臓を差し出すという絶対服従を意味する。
ここは神の領域、何人たりとも謙虚でなければならない。
その謙虚さを忘れた時、死の制裁が下される。
わかったぜこの部屋の謎が!
左足を前にして進め、右足を前に出したら彫像が襲い掛かってくるぞ!
案内人(兄) 左足?
案内人(弟) そんな歩き方したことねえ!
双六 やるんだ!
もう少しだ、気を付けろ
案内人(弟) うううわああっ あああぁああああ!!!
案内人(兄) ムシャラ!
双六 残念だが、これが闇のゲームの掟だ
案内人(兄) さあ、先に進め

双六 ここが第二の部屋
石版に宿りしカーが汝を裁くであろう。怖れる者は魔物に魂を食われ、勇気ある者には道を示す。
案内人(兄) 見ろ、あれを
あの中にお宝があるに違いねえ
さあ行け、早く
双六 何だこの感じはオレはこれをどこかで
案内人(兄) どうした、早く行け
双六 もう少しだ、これでオレは伝説のゲームを制覇できる
案内人(兄) フン、無事に向こうまで辿り着けそうじゃねえか。
この橋に仕掛けがねえとわかればお前には用はねえ
双六 うっ!ぐうわああ!
案内人(兄) 闇のゲームに挑戦できたんだ、死んでも本望だろうよ
双六 貴様
案内人(兄) お先にな、死に損ない
これでお宝はオレのものだぜ
?気のせいか、それにしても不気味な絵だぜ
うおっ、何だ!?
ぐわああっああぐああっ
   
双六 ここまで来て終わり、か
王様 待っていたよ、シモン
双六 うううん
オレは確か
これが栄光の証
   
双六 こうしてワシは、千年パズルを手に入れたんじゃ
遊戯 昔のじいちゃんはカッコよかったんだね
双六 ほほほほほ、少しばかり脚色しておるがの。
あぁしかしなんじゃな、急にそんな昔の話を聞きたがるとは。エジプトに行くせいじゃの
遊戯 うん、美術館にあった石版はもうエジプトに返されちゃったからね
そう、明日ボク達はエジプトに旅立つ。
そして、三枚の神のカードをあの石版に掲げた時、もう一人のボクの記憶探しの旅が始まるんだ。
ねえ、じいちゃんは今でもそのファラオの墓の場所を憶えてるの?
双六 それが憶えとらんのじゃ。あの時は特別な案内人を雇ったからの。
王家の谷といっても広大じゃし、似たような洞窟はたくさんあるんじゃ
遊戯 そっか。エジプトに行くなら、千年パズルがあった場所を見てみたかったのに。
双六 いかんいかん、あそこだけはいかん!
それより遊戯、頼むからもう一度だけ見せてもらえんかのう
遊戯 またぁ~? もう5回目だよ?
双六 しばらく見ることができんと思うと、それだけでもうワシは
遊戯 わかったよじいちゃん
双六 おお
ひょー、神のカード!欲しい
遊戯 ダメ!絶対あげないよ!
双六 コレクターの血が騒ぐんじゃ、絶対売らんから、エジプトに持っていかず店に置かしてくれんか
遊戯 ダメったらダメ!
双六 やっぱし
遊戯 じいちゃんはわかってないんだよ、もう一人のボクにとってこれがどれ程大切なのか
双六 そ、そうじゃったな。お前に宿ったファラオの魂、その旅立ちじゃったな
   
王様 待っていたよ、シモン
双六 ワシはあの時傷を負って、千年パズルをそのまま持ち帰った。
じゃがあの墓の奥にはまだ前人未到の領域が存在していたのかもしれん。
そしてその先を進む試練を託されたのは、千年パズルを組み立てた
遊戯、千年パズルの持ち主はファラオの魂を受け継ぐ。それには絶えず試練も付きまとう。
遊戯 試練
双六 うん、どんなことがあっても、その試練に負けてはならん。
人には試練を克服して初めて得られるものがある。
遊戯 得られるもの?
遊戯 うん、ボクは試練なんかには負けない。
双六 それでこそワシの孫じゃ
んー(伸び)さてと、寝るかの、おやすみ遊戯
遊戯 おやすみ
   
遊戯 もう一人のボク
王様 どうした、相棒
遊戯 もう一人のボクボク、君に言わなきゃいけないことがあるんだ。
君はボクに遠慮しているんじゃない?
王様 ん?

遠慮?
遊戯 バトルシティで神のカードを手に入れてからいろいろあって、
いつの間にか君は、記憶探しの旅に行く事に遠慮してるんじゃないかってボクにはそう思えるんだ。
ボクが千年パズルを組み立て、ボクは君と出会った。
君が現れたおかげで、孤独だったボクに城之内くんや本田くん、海馬くん、とってもたくさんの仲間が出来たんだ。
ボクは君から、感謝しきれないくらいのものを貰った。
なのに、君はボクに遠慮をしている。それがボクには辛いんだ。
もう一人のボク、ボクに遠慮なんてしないで。ボクはもう、一人でも大丈夫。
王様 相棒
王様 わかったぜ相棒。
だがこの先、オレの身にどんなことが起きようと、相棒やみんなのことは決して忘れない。
遊戯 もう一人のボク
ボクが千年パズルを作り上げたように、今度は君が記憶のピースを組み立てていく番だね。
その目的を果たすまで、ボク達はずっとパートナーだからね。
王様 ああ、相棒
   
羽蛾 ヒョヒョヒョ、まさか遊戯もオレ達が神のカードを盗みに来るなんて思ってないだろうな
竜崎 ああ、こうなったら行くとこまでいったるワイ
よっと
やばい、気付かれた
羽蛾 逃げろ
遊戯 待て!
どこ行ったんだ
神のカードと千年アイテムを守るのはボクの役目なのに
   
竜崎 ここまで来たら安心や
羽蛾 神のカード神のカードっとん?なんだこりゃ
竜崎 ん? ほわ!?
羽蛾 あ!?
バクラ フフフフ
竜崎 誰や!
バクラ これで、やっと出て来れたぜ
羽蛾 お前は確か、遊戯達にくっついてた腰巾着!
竜崎 さてはお前も神のカードを狙ってるんか
バクラ フフッ、今神のカードを盗まれちゃ困るんでな。邪魔者は消えな
羽蛾 うわああああ!(竜崎と)
   
遊戯 今のは!
君は誰だ!
獏良くん
   
  【次回予告】
杏子 もう一人の遊戯を失われた記憶の世界に旅立たせるため、エジプトへ行く決意をする遊戯。
その前に立ち塞がるバクラくんは、いったい敵なの?それとも味方?
神のカードを羽蛾と竜崎から奪い返してくれたかと思うと、
究極の闇のゲームの始まりだ~とか言い出すし、なぜか海馬くんにまでデュエルを挑もうとするの。
次回、「動きだした闇のバクラ」。デュエルスタンバイ!

499

Japanese 2008-2017