(2018) | | IV/472

Languages Study | Languages of the East | Japanese IV

AUDIO 472

キング・クリームソーダ  - ゲラゲラポーのうた
King Cream Soda - Geragerapo no Uta

アニメ 妖怪ウォッチ OP 1
(Youkai Watch OP)


 
Yu-Gi-Oh!

172 激闘の果てに
Gekitoo no hate ni
To the limit of a fierce fighting


lyrics
キング・クリームソーダ  - ゲラゲラポーのうた
ゲラゲラポー ゲラゲラポー ゲラゲラポッポ ゲラゲラポー
ゲラゲラポー ゲラゲラポー ゲラゲラポッポ ゲラゲラポー
GERA-GERA POO GERA-GERA POO
GERA-GERA POPPO GERA-GERA POO
GERA-GERA POO GERA-GERA POO
GERA-GERA POPPO GERA-GERA POO
瞬間伝わるメッセージ ビュンビュン 計画サクサク ズンズン
でも充電切れたら大変だ 繋がんなきゃみんなプンプン
ねえベンリって何だろう? 未来に抱いた不安感も
全部ゲラッポー 時計パッと マ・キ・モ・ド・セ
Shunkan tsutawaru MESSEEJI BYUN-BYUN
Keikaku SAKU-SAKU ZUN-ZUN
Demo juuden kiretara taihen da
Tsunagan nakya minna PUN-PUN
Nee benri tte nan darou?
Mirai ni daita fuankan mo
Zenbu GERAPPOO tokei PATTO
MA・KI・MO・DO・SE
おてらのおやねは 夕やけ舞台
あのまち このまち 見渡して
かあさんガラスが鳴いたとさ
Otera no oyane wa yuuyake butai
Ano machi kono machi miwatashite
Kaa-san GARASU ga naita to sa
ゲラゲラポー ゲラゲラポー ゲラゲラポッポ ゲラゲラポー
GERA-GERA POO GERA-GERA POO
GERA-GERA POPPO GERA-GERA POO
雲が踊れば 風が歌いだす
Kumo ga odoreba
Kaze ga utaidasu
ゲラゲラポー ゲラゲラポー ゲラゲラポッポ ゲラゲラポー
GERA-GERA POO GERA-GERA POO
GERA-GERA POPPO GERA-GERA POO
ユメって何だろう? 眠ってるときに 流れるきれいなあの景色?
未来がユメなら なんだか楽しそう なんだか色々スゴそうさ
Yume tte nan darou? Nemutteru toki ni
Nagareru kirei na ano keshiki?
Mirai ga yume nara nandaka tanoshi so
Nanda ka iroiro SUGOsou sa
ハイスペックスーパーコンピューター全知全能 スマートにシステム連動
でも外れる天気予報 傘持ってない?濡れッパでGO
予測できない説明つかないことばっか
そんなら未来はもうワクワクでいっぱい
HAI SUPEKKU SUUPAA KONPYUUTA zenchi zennou
SUMAATO ni SHISUTEMU rendou
Demo hazureru tenki yohou
Kasa mottenai? Nureppa de GO
Yosoku dekinai setsumei tsukanai koto bakka
Sonnara mirai wa mou WAKU-WAKU de ippai
誘いさそわれて マボロシほたる
不思議のほこらで 見蕩れたら
踊りやまずに月の下
Sasoi sasowarete MABOROSHI hotaru
Fushigi no hokora de mitoretara
Odori ya mazu ni tsuki no shita
ゲラゲラポー ゲラゲラポー ゲラゲラポッポ ゲラゲラポー
GERA-GERA POO GERA-GERA POO
GERA-GERA POPPO GERA-GERA POO
惑星(ほし)を舞わそう 明日を呼びに行こう
Hoshi wo mawasou
Asu wo yobi ni ikou
ゲラゲラポー ゲラゲラポー ゲラゲラポッポ ゲラゲラポー
GERA-GERA POO GERA-GERA POO
GERA-GERA POPPO GERA-GERA POO

  172 激闘の果てに
  Gekitoo no hate ni
凡骨  【前回のあらすじ】
くそ、勝負あったと思ったのに。ったくしぶとい奴だぜ。
おかげでオレの体は限界ギリギリ、かなりやばい状態になっちまった。
だけど、こんなに熱いデュエルは久しぶりだ。
掛け値無しの全力勝負、わくわくするぜヴァロン!
お前とのデュエルは最高だ!こんな形で戦ってるんじゃなけりゃな・・・
  [zenkai no arasuji]
kuso, shoobu atta to omottanoni. Ttaku shibutoi yatsuda ze.
Okage de ore no karada wa genkai girigiri, kanari yabai jootai ni natchimatta.
Dakedo, kon'nani atsui dueru wa hisashiburida.
Kakene-nashi no zenryoku shoobu, wakuwaku suru ze varon!
Omae to no dueru wa saikooda! Kon'na katachi de tatakatteru n janakerya na
   
杏子 ちょっと待って
  chottomatte
本田 時間がねえんだ。
こうしている間にも城之内の奴はデュエルをしているはずだ!
負けたらあいつも魂を取られちまうんだぜ
  jikan ganee nda.
Kooshite iru ma ni mo Joonouchi no yatsu wa dueru o shite iru hazuda!
Maketara aitsu mo tamashii o tora re chimau nda ze
杏子 わかってるけど、地図だとこの辺なのよ。後は細かい路地とかと探していくしか
  wakatterukedo, chizudato kono hen'na no yo. Ato wa komakai roji toka to sagashite iku shika
  遊戯?どうしたの
  yuugi? Doo shita no
王様 ああ、さっき・・・城之内くんの持つヘルモスの爪が発動したのを確かに感じた
  aa, sakki Joonouchi-kun no motsu herumosu no tsume ga hatsudoo shita no o tashika ni kanjita
  【回想】
これは!
城之内くん・・・
  [kaisoo] koreha! Joonouchi-kun
  しかし、今はそれが全く感じられない
  shikashi, ima wa sore ga mattaku kanji rarenai
本田 てことは城之内はもう
  te koto wa Joonouchi wa moo
杏子 本田!
遊戯・・・
  Honda! Yuugi
王様 とにかく、早く城之内くんを捜そう
  tonikaku, hayaku Joonouchi-kun o sagasou
   
   
凡骨 はぁ・・・はぁ・・・やるじゃねえか、ヴァロン。
今のは決まったと思ったんだけどな
  ha~a ha~a yaru janee ka, varon.
Ima no wa kimatta to omotta ndakedo na
ヴァロン はぁ・・・はぁ・・・

お前もやるなぁ、城之内!ここまでオレと戦い抜いた奴は今までいなかった。
しぶとさにかけては、お前は間違いなく一番だぜ
  ha~a ha~a
omae mo yaru naa, Joonouchi! Koko made ore to soyoi nuita yatsu wa ima made inakatta.
Shibuto-sa ni kakete wa, omaeha machigainaku ichibanda ze
なんてデュエルなの。
これだけ激しく戦いながら・・・でも、二人とも気迫は少しも衰えていない。
こんなデュエル・・・これ程まで熱くなれるデュエル・・・
これよ、あたしが求めていたのは・・・!あたしも、戦いたい・・・!
  nante dueruna no.
Kore dake hageshiku tatakainagara demo, futari tomo kihaku wa sukoshi mo otoroete inai.
Kon'na dueru korehodo made atsuku nareru dueru
kore yo, atashi ga motomete ita no wa! Atashi mo, tatakaitai!
凡骨 オーラアーマーの発動コストにライフポイントの半分を払う。
そして、リバースカードを2枚伏せ、ターンエンドだ
  OOraaamaa no hatsudoo kosuto ni raifu pointo no hanbun o harau.
Soshite, ribaasukaado o 2-mai fuse, taan'endoda
ヴァロン オレのターン、ドロー。
スタンバイフェイズに、墓地にあるサイキックアーマーヘッドを特殊召喚。
さらに、手札からマジックカード発動!フェニックス・グラビテーション!
  ore no taan, doroo.
Sutanbaifeizu ni, bochi ni aru saikikkuaamaaheddo o tokushu shookan.
Sarani, tefuda kara majikkukaado hatsudoo! Fenikkusu gurabiteeshon!
凡骨 なに、まさか
  Nani, masaka
ヴァロン このマジックカードは、墓地よりアーマーモンスターを4体特殊召喚できる。
蘇れ、バーニングナックル、ジェットガントレット、オーバーブースト、アクティブガード!
フェニックス・グラビテーション!
うぉああああ!
ここまでよく戦ったと褒めてやる。
お前は本物のデュエリストだ。だからこそ、オレの全力を掛けて倒す!
  kono majikkukaado wa, bochi yori aamaamonsutaa o 4-tai tokushu shookan dekiru.
Yomigaere, baaningunakkuru, jettogantoretto, oobaabuusuto, akutibugaado!
Fenikkusu gurabiteeshon!
U ~oaaaa!
Koko made yoku tatakatta to homete yaru.
Omae wa honmono no duerisuto da. Dakarakoso, ore no zenryoku o kakete taosu!
凡骨 そうこなくっちゃな。だが倒されるのはヴァロン、お前のほうだ!
リバースカードオープン、墓荒らし。お前の墓地から1枚、カードを貰ったぜ。
ビッグバンブロー。さらに、リバースカードオープン、テイクワンチャンス。
このカードは墓地からランダムにカードを引き、その場で発動させる。オレが選んだのは・・・
  Soo konakutcha na.Daga taosa reru no wa varon, omae no hooda!
Ribaasukaadooopun, hakaarashi. Omae no bochi kara 1-mai, kaado o moratta ze.
Biggubanburoo. Sarani, ribaasukaadooopun, teikuwanchansu.
Kono kaado wa bochi kara randamu ni kaado o hiki, sonobade hatsudoo saseru. Ore ga eranda no wa
ヴァロン っ・・・

なにぃ

来るか・・・
  ~ nani ~i kuru ka
凡骨 頼む。来てくれ・・・オレに力を ぬあっ!よし!
  tanomu. Kite kure ore ni chikara onu a~! Yoshi!
ヴァロン やはり。この土壇場で再び引き当てるとはな
  Yahari. Kono dotanba de futatabi hikiateru to wa na
凡骨 いくぜ、ヘルモスの爪の効果発動。ビッグバンブローと融合する
  iku ze, herumosu no tsume no kooka hatsudoo. Biggubanburoo to yuugoo suru
  ビックバンドラゴン・・・ブロー!今度はオレが、お前の武器を使わせてもらうぜ!
  bikkubandoragon buroo! Kondo wa ore ga, omae no buki o tsukawa sete morau ze!
ヴァロン くっ

フフフ・・・そうだ・・・これこそがオレの求めていたものだ。
オレを熱くし、燃やし尽くす最高のデュエル。そして最高のデュエリスト
こんなに楽しいデュエルは初めてだ!いくぞ、これが最後だ!
  Ku
fufufu-sooda kore koso ga ore no motomete ita monoda.
Ore o atsuku shi, moyashi tsukusu saikoo no dueru. Soshite saikoo no duerisuto
kon'nani tanoshii dueru wa hajimeteda! Iku zo, korega saigoda!
凡骨 おう!
  Ou!
ヴァロン でやぁあ! うぉおおお! バーニングナックルゥ!!

うぉおおおおお・・・ああっ・・・ 楽しかったぜ、最高のデュエルだった
  De ya~a a! U ~oooo! Baaningunakkuru~u! !
U ~oooooo aa~ tanoshikatta ze, saikoo no duerudatta
凡骨 やっ! うぉおおお! ビックバンドラゴンブロー!!
  ya~! U ~oooo! Bikkubandoragonburoo! !
   
   
杏子 あ・・・あれ、なに?
  A are, nani?
   
凡骨 っおおおぉおおお・・・! オレもだぜ
  ~oo o~o ooo! Ore moda ze
ヴァロン ぐあっ!ぐぁああ・・・くっ・・・はぁ・・・はぁ・・・
  gua~! Gu~a aa ku~ ha~a ha~
っ・・・きゃああっ!

城之内!
  ~ kyaa a~! Joonouchi!
凡骨 ビックバンドラゴンブローの特殊効果発動。
モンスターを1体生け贄にすることで、相手モンスターを全て破壊し、
その攻撃力の合計分のダメージを相手プレイヤーに与える
  Bikkubandoragonburoo no tokushu kooka hatsudoo.
Monsutaa o 1-tai ikenie ni suru koto de, aite monsutaa o subete hakai shi,
sono koogeki-ryoku no gookei-bun no dameeji o aite pureiyaa ni ataeru
ヴァロン はぁ・・・はぁ・・・オレの負けだ。・・・うっ

そんな顔するな。
お前が誰を想っていても、オレのほうに振り向かせてやるって思ってたんだ。
オレの負けだな。かっこ悪いところ見せちまったが、後悔はしてないぜ
  ha~a ha~a ore no makeda. U
mai
son'na kao suru na.
Omae ga dare o omotte ite mo, ore no hoo ni furimuka sete yaru tte omotteta nda.
Ore no makeda na. Kakko waruitokoro mise chimattaga, kookai wa shitenai ze
ヴァロン 城之内、舞を頼む
  Joonouchi, mai o tanomu
凡骨 ああ
  aa
あ、あたしは

ヴァロン

ヴァロン!
  a, atashi wa
varon
varon!
ヴァロン フッ・・・
  Fu~
ダーツ 敗れたか、ヴァロン。
お前の魂もまた、神の糧となるのだ。
そして、次はお前の番だ。孔雀舞、お前の心の闇を見せてもらおう
  yabureta ka, varon.
Omae no tamashii mo mata, kami no kate to naru noda.
Soshite, tsugi wa omae no ban da. Kujaku-mai, omae no kokoro no yami o misete moraou
あ・・・ヴァロン、ヴァロン・・・ヴァロン・・・
  a varon, varon varon
ヴァロン 【回想】
舞、オレもお前も同じだ。勝ち続けなければ生きていけなかった。
だが、オレは見つけたよ、勝利を満たす器を
それが舞、お前だ
  [kaisoo]
mai, ore mo omae mo onajida. Kachi tsudzukenakereba ikite ikenakatta.
Daga, ore wa mitsuketa yo, shoori o mitasu utsuwa o
sore ga mai, omaeda
凡骨
  mai
馬鹿な男。デュエルは他人のために戦うんじゃない。
自分が勝つために戦うんだって言ったのはあんただろ。だから負けるんだよ
  bakana otoko. dueru wa tanin no tame ni tatakau n janai.
Jibun ga katsu tame ni tatakau n datte itta no wa antadaro.Dakara makeru nda yo
凡骨 舞、ヴァロンはデュエリストとしてベストを尽くした。
たとえお前でも、それを否定するのは許さない
  mai, varon wa duerisuto to shite besuto o tsukushita.
Tatoe omae demo, sore o hitei suru no wa yurusanai
ふ、随分熱くなるじゃないか。ヴァロンは敵だったんじゃないの
  fu, zuibun atsukunaru janai ka. varon wa tekidatta n janai no
凡骨 ああ、確かに敵だった。
だがそれ以上に、お互いに全てを出し尽くし、精一杯戦ったデュエリストをオレは尊敬する
舞、来いよ。オレと戦おうぜ
もう逃げない。戦うことでしか、お前の気持ちは受け取れない
やろうぜ舞、お互いに悔いの無いデュエルを。全力でな!
  aa, tashikani tekidatta.
Daga soreijoo ni, otagai ni subete o dashi tsukushi, seiippai tatakatta duerisuto o ore wa sonkei suru
mai, koi yo. Ore to tatakaou ze
moo nigenai. Tatakau kotode shika, omae no kimochi wa uketorenai
yarou ze mai, otagai ni kui no nai dueru o. Zenryokude na!

前の時のように手を抜いたデュエルをしたら承知しないよ
  Mae no toki no yoo ni te o nuita dueru o shitara shoochi shinai yo
凡骨 ああ、わかってる
  aa, wakatteru
   
ヴァロン 城之内・・・舞を頼む・・・
  Joonouchi mai o tanomu
   
凡骨 舞、お前の全てをぶつけて来い。オレもデュエリストとして全力でいく

デュエル!(舞と)
  mai, omae no subete o butsukete koi. Ore mo duerisuto to shite zenryoku de iku
dueru! (Mai to)
望むところよ
デュエル!(城之内と)
  nozomu tokoro yo
dueru! (Joonouchi to)
   
   
杏子 さっきの光、きっと城之内よ
  sakki no hikari, kitto Joonouchi yo
本田 方向はこっちでいいはずだが・・・いったいどこだよ
  hookoo wa kotchi de ii hazudaga ittai dokoda yo
王様 こっちだ!
  kotchida!
杏子 待って遊戯
  Matte yuugi
本田 おい
  oi
   

モクバ

ねえ兄サマ、何だか様子が変じゃない?さっきから誰も居ないよ
  nee ani-sama, nandaka yoosu ga hen janai? Sakki kara daremoinai yo
社長 既にドーマの手が回っているらしい
  sudeni dooma no te ga mawatte irurashii

モクバ

え?
  e?
社長 やはりな・・・ただで通すつもりは無いようだ
  Yaharina tada de toosu tsumori wa nai yooda

モクバ

兄サマ
  ani-sama
社長 お前達のような雑魚を相手にしている暇は無いが、おとなしく通すつもりが無いなら、
力ずくで道を開ける
  omaetachi no yoona zako o aite ni shite iru hima wa naiga, otonashiku toosu tsumori ga nainara,
chikarazuku de michi o akeru
   
   
あたしのターン、ドロー。
ハーピィ・レディ・サイバーボンテージを攻撃表示で召喚。ターンエンド
  atashi no taan, doroo.
Haapyi redi saibaabonteeji o koogeki hyooji de shookan. Taan'endo
凡骨 オレのターン
っ・・・さっきのデュエルのダメージが残ってる。それでもやらなきゃならねえんだ
ドロー。オレは蒼炎の剣士を攻撃表示で召喚
っ・・・ぁ・・・ちくしょう、よく見えなくなってきやがった。
頼む、オレの体。もう少しだけもってくれ
ターン、エンドだ
  ore no taan
~ sakki no dueru no dameeji ga nokotteru. Soredemo yaranakya naranee nda
doroo. Ore wa aohonoo no kenshi o koogeki hyooji de shookan
~ ~a chikushoo, yoku mienaku natte kiya gatta. Tanomu, ore no karada.
Moosukoshi dake motte kure
taan, endo da
あたしのハーピィレディと蒼炎の剣士の攻撃力は同じ1800。
だからって、何もしないで終わるなんて、あんたらしくないね
  atashi no haapyiredi to aohonoo no kenshi no koogeki-ryoku wa onaji 1800.
Dakara tte, nanimoshinaide owaru nante, antarashikunai ne
凡骨 心配しなくても、手を抜いてるわけじゃねえよ。
オレは覚悟を決めた。ヴァロンととことん本気で戦ってわかったことがある。
オレ達はデュエルの中で言葉で話すよりも多くのことを語った。
あいつの想いを、オレは確かに受け取ったんだ。だから舞、お前とも真剣に戦う。
その時、お前にもオレの想いが届けばいい。オレも、お前の本当の気持ちを受け取りたい
  shinpai shinakute mo, te o nui teru wake janee yo.
Ore wa kakugo o kimeta. varon to tokoton honki de tatakatte wakatta koto ga aru.
Ore-tachi wa dueru no naka de kotoba de hanasu yori mo ooku no koto o katatta.
Aitsu no omoi o, ore wa tashika ni uketotta nda. Dakara mai, omae-tomo shinken ni tatakau.
Sonotoki, omaeni mo ore no omoi ga todokeba ii. Ore mo, omae no hontoo no kimochi o uketoritai
・・・何を言ってんだか。あたしの気持ちがあんたにわかるわけない。
勝つことに飢え、戦い続けるしかない、あたしの気持ちが
  nani o ittenda ka. Atashi no kimochi ga anta ni wakaru wake nai.
Katsu koto ni ue, tatakai tsudzukeru shika nai, atashi no kimochi ga
凡骨 今までわからなかった。でも、そこで諦めたくねえんだよ
  imamade wakaranakatta. Demo, sokode akirametakunee nda yo
あんたが何を考えていようが、あたしはあんたを叩き潰すだけだよ!
あたしのターン、ドロー
あたしはもう1体、ハーピィ・レディ・サイバーボンテージを攻撃表示で召喚。
さらに、手札からマジックカード発動、エアロの爪。
エアロの爪を装備することでハーピィの攻撃力が300ポイントアップする
  anta ga nani o kangaete iyouga, atashi wa anta o tatakitsubusu dakeda yo!
Atashi no taan, doroo
atashi wa moo 1-tai, haapyi redi saibaabonteeji o koogeki hyooji de shookan.
Sarani, tefuda kara majikkukaado hatsudoo, Earo no tsume.
Earo no tsume o soobi suru koto de haapyi no koogeki-ryoku ga 300-pointo appu suru
凡骨 舞お得意のハーピィレディコンボか
  mai otokui no haapyiredikonbo ka
ハーピィで蒼炎の剣士を攻撃!
  haapyi de aohonoo no kenshi o koogeki!
凡骨 くっ・・・蒼炎の剣士が破壊された瞬間、特殊能力発動。
炎の剣士を特殊召喚できる。炎の剣士も、もう1体のハーピィも攻撃力は同じ1800。
どうだ?相打ち覚悟で攻撃してみるか、舞
  Ku~ ao honoo no kenshi ga hakai sa reta shunkan, tokushu nooryoku hatsudoo.
Honoo no kenshi o tokushu shookan dekiru. Honoo no kenshi mo, moo 1-tai no haapyi mo koogeki-ryoku wa onaji 1800.
Dooda? Aiuchi kakugo de koogeki shite miru ka, mai
そんな無駄なことはしない。攻撃するなら確実にあんたのライフポイントを削るよ。
あたしは、リバースカードを1枚伏せ、ターンエンド
  son'na mudana koto wa shinai. Koogeki surunara kakujitsu ni anta no raifu pointo o kezuru yo.
Atashi wa, ribaasukaado o 1-mai fuse, taan'endo
凡骨 舞のデッキは、攻撃重視だったヴァロンと違って、攻守のバランスの取れたデッキだ。
マジックカードもトラップカードも自在に操ってくる。
気を付けねえとあっという間に身動きとれなくなっちまう
  mai no dekki wa, koogeki juushidatta varon to chigatte, kooshu no baransu no toreta dekkida.
Majikkukaado mo torappukaado mo jizai ni ayatsutte kuru.
Ki o tsukeneeto attoiumani miugoki torenaku natchimau
  【回想】
今目ぇ覚まさせてやるぜ、舞!
スケープゴートを生け贄に、パンサーウォリアーの攻撃
  [kaisoo]
ima-me ~e samasa sete yaru ze, mai!
Sukeepugooto o ikenie ni, pansaau~oriaa no koogeki
【回想】
ふふ、リバースカードオープン、ハーピィ・レディ-朱雀の陣-
  [kaisoo]
fu fu, ribaasukaadooopun, haapyi redi - Suzaku no jin -
  このトラップカードはフィールドにハーピィ・レディが2体以上いる場合のみ発動。
炎の翼が全ての攻撃を遮り、無効とする!
  kono torappukaado wa fiirudo ni haapyi redi ga 2-tai ijoo iru baai nomi hatsudoo.
Honoo no tsubasa ga subete no koogeki o saegiri, mukoo to suru! 
凡骨 えっ
  E~
  あの時、あのまま続けていたらオレは負けてたかもしれねえ。
何も舞に伝えないまま・・・。それだけは駄目だ。今度こそ舞に
オレのターン、ドロー。よし。
オレは炎の剣士を生け贄にして、サイバティックワイバーンを攻撃表示で召喚。
サイバティックワイバーン、ハーピィレディを攻撃
  ano toki, anomama tsudzukete itara ore wa maketeta kamo shirenee.
Nani mo mai ni tsutaenai mama. Soredake wa dameda. Kondokoso mai ni
ore no taan, doroo. Yoshi.
Ore wa honoo no kenshi o ikenie ni shite, saibatikkuwaibaan o koogeki hyooji de shookan.
Saibatikkuwaibaan, haapyiredi o koogeki
ふふふふ・・・そうでなくっちゃ。やっと本当のデュエルが出来る!
エアロの爪の特殊効果発動。
このカードが墓地に行った時、フィールドにいるハーピィレディに装備できる
  fufufu fu-soodenakutcha. Yatto hontoo no dueru ga dekiru!
Earo no tsume no tokushu kooka hatsudoo.
Kono kaado ga bochi ni itta toki, fiirudo ni iru haapyiredi ni soobi dekiru
凡骨 オレはリバースカードを1枚セットし、ターン終了だ
  ore wa ribaasukaado o 1-mai setto shi, taan shuuryooda
あたしも、遠慮なくいかせてもらうよ。
あたしのターン、ドロー。ふ・・・引いたよ
そう・・・オレイカルコスの結界!
  atashi mo, enryonaku ikasete morau yo.
Atashi no taan, doroo. Fu hiita yo
soo oreikarukosu no kekkai!
凡骨 それは
  Sore wa
これで、あんたはもう逃げられない。
  kore de, anta wa moo nigerarenai.
   
杏子 あれは

急がないと
  Are wa
isoganai to
王様 オレイカルコスの結界。城之内くんはあそこだ
  oreikarukosu no kekkai. Joonouchi-kun wa asokoda
本田 あの結界が現れたって事は
  ano kekkai ga genretatte koto wa
ここには、あたし達しかいない。今度こそ誰にも邪魔されず、どちらかが倒れるまで戦える
  koko ni wa, atashi-tachi shika inai. Kondokoso darenimo jama sarezu, dochira ka ga taoreru made tatakaeru
凡骨 ああ、逃げるつもりは無い。この結果は、人の心の闇を引き出す。
遊戯でさえその力に打ち克つことは出来なかったんだ。
だが、オレはこのデュエルでお前の心の闇を払ってやりてえ
  aa, nigeru tsumori wa nai. Ko no kekka wa, hito no kokoro no yami o hikidasu.
Yuugide sae sono chikara ni uchi katsu koto wa dekinakatta nda.
Daga, ore wa kono dueru de omae no kokoro no yami o haratte yaritee
いくよ!ハーピィレディ・サイバーボンテージを攻撃表示で召喚。
さらに、ハーピィレディ達はオレイカルコスの結界の効果で攻撃力が500ポイント上がるわ。
さあハーピィ、サイバティックワイバーンを攻撃!
続けて、城之内にダイレクトアタック!
  iku yo! Haapyiredi saibaabonteeji o koogeki hyooji de shookan.
Sarani, haapyiredi-tachi wa oreikarukosu no kekkai no kooka de koogeki-ryoku ga 500-pointo agaru wa.
Saa haapyi, saibatikkuwaibaan o koogeki!
Tsudzukete, Joonouchi ni dairekutoatakku!
凡骨 リバースカードオープン、スケープゴート
  Ribaasukaadooopun, sukeepugooto
相変わらずしぶといね。だけどあたしの思い通りだよ。
リバースカードオープン、悪夢の三面鏡。
このトラップカードは、相手が通常召喚以外の方法で召喚したモンスターの数だけ、
自分のフィールドにモンスターのコピートークンを特殊召喚できる
ハーピィレディ、スケープゴートを攻撃!
このターン、コピーしたハーピィ達は攻撃できない。ターンエンド。
フッ、前の時と同じ手に引っかかるなんて、ミスを通り越して情けないわね、城之内
  aikawarazu shibutoi ne.Dakedo atashi no omoidoorida yo.
Ribaasukaadooopun, akumu no sanmen kagami.
Kono torappukaado wa, aite ga tsuujoo shookan igai no hoohoo de shookan shita monsutaa no kazu dake,
jibun no fiirudo ni monsutaa no kopiitookun o tokushu shookan dekiru
haapyiredi, sukeepugooto o koogeki!
Kono taan, kopii shita haapyi-tachi wa koogeki dekinai. Taan'endo.
Fu~, mae no toki to onaji-te ni hikkakaru nante, misu o toorikoshite nasakenai wa ne, Joonouchi
凡骨 そう言うなよ。オレだって、成長してないわけじゃない
  soo iu na yo. Ore datte, seichoo shi tenai wake janai
あんたのはったりには引っかからないわよ。あんたに逃げ場は無い。
今度こそあたしが勝つ
  anta no hattari ni wa hikkakaranai wa yo. Anta ni nigeba wa nai.
Kondokoso atashi ga katsu
凡骨 オレは逃げねえ。今度こそ、舞、お前を取り戻してみせる
  ore wa nigenee. Kondokoso,-mai, omae o torimodoshite miseru
   
杏子 【次回予告】
次回の遊戯王デュエルモンスターズは、「苦い勝利」。
10月1日水曜日、夕方6時30分からに放送時間が変わります。
デュエルスタンバイ!
  [jikai yokoku]
jikai no yugioo duerumonsutaazu wa,`nigai shoori'.
10 Tsuki 1-nichi suiyoobi, yuugata 6-ji 30-bu kara ni hoosoo jikan ga kawarimasu.
duerusutanbai!
  【次回予告】
激しい戦いを制し、ヴァロンを倒した城之内。
だけど、休む間もなく、舞さんとのデュエルが始まってしまったの。
舞さんの気持ちを受け止め、自分の思いも伝えたい。
その一念でフィールドに立つ城之内。だけど、ヴァロンとの戦いで、
城之内の体はいつ倒れてもおかしくないくらいダメージを負っているわ。
城之内の思いは舞さんに届くの?
次回、「苦い勝利」。デュエルスタンバイ!
  [Jikai yokoku]
hageshii tatakai o seishi, varon o taoshita Joonouchi.
Dakedo, yasumu mamonaku, Mai-san to no dueru ga hajimatte shimatta no.
Mai-san no kimochi o uketome, jibun no omoi mo tsutaetai.
Sono ichinen de fiirudo ni tatsu Joonouchi. Dakedo, varon to notatakai de,
Joonouchi no karada wa itsu taorete mo okashikunai kurai dameeji o otte iru wa.
Joonouchi no omoi wa Mai-san ni todoku no?
Jikai,`nigai shoori'. duerusutanbai!

472

Japanese 2008-2018