(2018) | | IV/469

Languages Study | Languages of the East | Japanese IV

AUDIO 469

Wonderful Rush ~ Kiramekirari ~ No brand girls ~ GO MY WAY!! / Idolmaster + μ's (The Idolmaster songs) & (Love Live! songs)

μ's - No brand girls


遊戯王 Yu-Gi-Oh! Duel Monsters 169

169 激突!城之内VSヴァロン
Gekitotsu! Joonoochi vs. Varon
Clash! Joonoochi vs. Baron
!


lyrics / transcription translation
μ's - No brand girls  
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
一進一跳!(いっしんいっちょう))
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
ほら負けないよね?)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
Isshin icchou!)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
Hora makenai yo ne?)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
One step, one leap!)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
Hey, we won't lose, you know!)
 
悔しいなまだ No brand
知られてないよ No brand
なにもかもこれから 熱い気分
It's frustrating, we're still No brand
No one knows of us, we're No brand
Everything starts from this passionate feeling
Kuyashii na mada No brand
Shiraretenai yo No brand
Nani mo kamo kore kara atsui kibun
 
楽しいよでも No brand (Do you know?)
張りきってるんだ No brand (Do you know?)
だから(おいで)ここで出会うために (Yes,I know!)
We're having fun, but we're still No brand (Do you know?)
I'm getting fired up, No brand (Do you know?)
So (Come) So that we can meet here (Yes, I know!)
Tanoshii yo demo No brand (Do you know?)
Harikitterun da No brand (Do you know?)
Dakara (oide) koko de deau tame ni (Yes, I know!)
 
目指す場所は(高い)
いまより高く(どこまで?)
チャンスの前髪を
(持って)はなさないから
(ぎゅっと)はなさないから
(Oh yeah!)奇跡の虹を渡るんだ
The place we aim for is (High)
Higher than now (How far?)
This chance won't come twice, so
(Grab it) We won't let go so
(Tightly) We won't let go so
(Oh yeah!) We'll cross the rainbow of miracles
Mezasu basho wa (takai)
Ima yori takaku (doko made?)
Chansu no maegami o
(Motte) hanasanai kara
(Gyutto) hanasanai kara
(Oh yeah!) kiseki no niji wo watarun da
 
壁は Hi Hi Hi 壊せるものさ Hi Hi Hi 倒せるものさ
自分からもっとチカラを出してよ
Hi Hi Hi 壊せるものさ Hi Hi Hi 倒せるものさ
勇気で未来を見せて
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
うん負けないから!)
Walls (Hi Hi Hi) Can be demolished (Hi Hi Hi) Can be toppled
Summon more courage from within yourself
(Hi Hi Hi) They can be demolished (Hi Hi Hi) They can be toppled
Bravely, show us our future!
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
Yeah, we're not gonna lose!)
Kabe wa Hi Hi Hi kowaseru mono sa Hi Hi Hi taoseru mono sa
Jibun kara motto chikara o dashite yo
Hi Hi Hi kowaseru mono sa Hi Hi Hi taoseru mono sa
Yuuki de mirai o misete
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!
Un makenai kara!)
 
傷つけあっちゃ No good
仲違いは No good
だいすきの誤解は つらい気分
Hurting each other is No good
Falling out is No good
Misunderstanding love is a bitter feeling
Kizutsukeatcha No good
Nakatagai wa No good
Daisuki no gokai wa tsurai kibun
 
苦しい胸は No good (hurry-up!)
あきらめたら No good (hurry-up!)
そうさ(つよく)なれば叶う想い (Yes,I go!)
The pain in your chest is No Good (hurry-up!)
Giving up is No good (hurry-up!)
Yep, if we can become (Strong) Our feelings can come true (Yes, I go!)
Kurushii mune wa No good (hurry-up!)
Akirametara No good (hurry-up!)
Sou sa (tsuyoku) nareba kanau omoi (Yes, I go!)
 
願う場所は(遠い)
まだまだ遠く(どこかな?)
ジャンプで近くなれ
(今日の)背伸びのキミと
(ぐっと)背伸びのボクで
(Oh yeah!)あの日の誓い探すんだ
The place we desire is (Far)
It's still far, far off (Where is it?)
Get closer with a jump
(Today) As you reach up
(Firmly) And I reach up, too
(Oh yeah!) We'll search for the vow that we made that day
 
Negau basho wa (tooi)
Madamada tooku (doko kana?)
Janpu de chikaku nare
(Kyou no) senobi no kimi to
(Gutto) senobi no boku de
(Oh yeah!) ano hi no chikai sagasun da
 
闇を Hi Hi Hi 吹き飛ばそうよ Hi Hi Hi 追い払おうよ
自分からいまを変えればいいのさ
Hi Hi Hi 吹き飛ばそうよ Hi Hi Hi 追い払おうよ
勇気で未来を見せて
そうだよ覚悟はできた
The darkness (Hi Hi Hi) Let's blow it away (Hi Hi Hi) Let's drive it away
You can change the present from within yourself
(Hi Hi Hi) Let's blow it away (Hi Hi Hi) Let's drive it away
Bravely, show us our future!
That's right, we're all set!
Yami wo Hi Hi Hi fukitobasou yo Hi Hi Hi oiharaou yo
Jibun kara ima o kaereba ii no sa
Hi Hi Hi fukitobasou yo Hi Hi Hi oiharaou yo
Yuuki de mirai o misete
Sou da yo kakugo wa dekita
 
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!)
 
壁は Hi Hi Hi 壊せるものさ Hi Hi Hi 倒せるものさ
自分からもっとチカラを出してよ
Hi Hi Hi 壊せるものさ Hi Hi Hi 倒せるものさ
勇気で未来を見せて
そうだよ覚悟はできた
Walls (Hi Hi Hi) Can be demolished (Hi Hi Hi) Can be toppled
Summon more courage from within yourself
(Hi Hi Hi) They can be demolished (Hi Hi Hi) They can be toppled
Bravely, show us our future!
That's right, we're all set!
Kabe wa Hi Hi Hi kowaseru mono sa Hi Hi Hi taoseru mono sa
Jibun kara motto chikara o dashite yo
Hi Hi Hi kowaseru mono sa Hi Hi Hi taoseru mono sa
Yuuki de mirai o misete
Sou da yo kakugo wa dekita
 
(Oh yeah! 全身全霊!)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!)
(Oh yeah! Whole body and soul!)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!)
(Oh yeah! zenshin zenrei!)
(Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah! Oh yeah!)
 

  169 激突!城之内VSヴァロン
  Gekitotsu! Joonouchi VS varon
王様 【前回のあらすじ】
ついに明らかとなったドーマの黒幕、ダーツの正体。
そいつは世界の経済や政治まで操作できるという巨大企業、パラディウス社の総帥だった。
だが、オレは石の荒野で確かに見たんだ。
はるかな昔、デュエルモンスターズと戦うこいつの姿を。
アトランティスを滅ぼしたのはダーツだというのか
  [zenkai no arasuji]
tsuini akiraka to natta dooma no kuromaku, daatsu no shootai.
Soitsu wa sekai no keizai ya seiji made soosa dekiru to iu kyodai kigyoo, paradiusu-sha no soosuidatta.
Daga, ore wa ishi no kooya de tashika ni mita nda.
Harukana mukashi, duerumonsutaazu to tatakau koitsu no sugata o.
Atorantisu o horoboshita no wa daatsuda to iu no ka
本田 待て城之内、そっちは危ない! 城之内ー!
  mate Joonouchi, sotchi wa abunai! Joonouchi ̄ !
凡骨 おわっ!? なんだ!?
  Owa~! ?Na nda! ?
  逃げろぉ!(本田と)
  Nigero ~o! (Honda to)
本田 やべぇ、逃げろー!(城之内と)
  ya be ~e, nigero ̄ ! (Joonouchi to)
凡骨 そっち行っちゃ危ねえ!
  sotchi itcha abunee!
  来た!

くそ、こうなったら

うおおりゃああ!
  Kita!
Kuso, koo nattara
u oo rya aa!
本田 ま、待て!

うわ

城之内?


な、なんだ?
  Ma, mate!
Uwa
Joonouchi?
Na,na nda?
ヴァロン フッ・・・ついてこいよ、城之内
  Fu~ tsuite koi yo, Joonouchi
凡骨 てめぇは
  teme~e wa
  待ちやがれ!
  machi yagare!
本田 あおい!
  Aoi!
凡骨 くそぉ、っとと 借りるぜ
  Kuso ~o, tto to kariru ze
本田 待てー城之内 あの馬鹿、罠かもしれないのに
  mate ̄ Joonouchi ano baka, wana kamo shirenainoni
凡骨 待ちやがれ!
このぉ・・・ くそ・・・
おぉ、おあぁああ!? 逃がすかぁ!
おわっ、ああ!?くそぉ!
くそ!でやっ!
いっ、あ、たっ・・・はぁ・・・はぁ・・・どうだ!
  machi ya gare!
Kono ~o kuso o~o, o a~a aa! ?
Nigasu kaa! O wa~, aa! ? Kuso ~o! Kuso!
De ya~!
I~, a, ta~ ha~a ha~a dooda!
ヴァロン フフ・・・
フン・・・
フフフ・・・

これぐらいで粋がるなよ
  Fufu fun fufufu
kore gurai de iki garu na yo
凡骨 なにをぉ おい!
  nani o ~o oi!
ヴァロン 来い
  Koi
   
モクバ あ、兄サマ!遊戯!
兄サマ、よかった、無事だったんだね
  a, nii-sama! Yuugi!
nii-sama, yokatta, bujidatta nda ne
社長 当然だ。敵の正体を掴んだ。行くぞ、モクバ。ドーマに引導を渡してやる
  toozenda. Teki no shootai o tsukanda. Ikuzo, mokuba. Dooma ni indoo o watashite yaru
レベッカ 急いだほうがいいわ。城之内がね、一人でパラディウス社に向かっちゃったの
  isoida hoo ga ii wa. Joonouchi ga ne, hitori de paradiusu-sha ni mukatchatta no
王様 何!?城之内くんが
   nani! ? Joonouchi-kun ga
社長 凡骨め、出すぎた真似を
  bonkotsu-me, de sugita mane o
杏子 大変よ!城之内と本田が!
あっちには遊戯を襲った怪物がうろついているの
  taihen yo! Joonouchi to Honda ga!
Atchi ni wa yuugi o osotta kaibutsu ga urotsuite iru no
王様 杏子!

  anzu! Nani
御伽 行こう、車で行けばすぐに追いつけるよ
  ikou,-sha de ikeba sugu ni oitsukeru yo
   
   
ホプキンス教授 既に何かが起こり始めているようだ
  sudeni nanika ga okori hajimete iru yooda
おじいちゃん おじいちゃん
  jiichan
王様 ホプキンス教授
  hopukinsu kyooju
ホプキンス教授 世界中で、まるで魂が抜かれたように意識を失う人々が増えていると、ニュースで伝えていた
  sekaijuu de, marude tamashii ga nuka reta yoo ni ishiki o ushinau hitobito ga fuete iru to, nyuusu de tsutaete ita
杏子 それって、まさか
  sore tte, masaka
レベッカ 遺跡の碑文に書かれていたことが、本当になろうとしているの?
  iseki no hibun ni kaka rete ita koto ga, hontoo ni narou to shite iru no?
杏子 警察にも、ドーマの手が回ってたわ。もう、私たちで何とかするしかないみたい
  Keisatsu ni mo, dooma no te ga mawatteta wa. Moo, watashitachi de nantoka suru shika nai mitai
王様 行こう。そしてドーマの野望を阻止し、みんなを助け出すんだ
待っていてくれ、相棒・・・
  ikou. Soshite dooma no yaboo o soshi shi, min'na o tasukedasu nda
matte ite kure, aiboo-ji
ダーツ 時は・・・満ちようとしている
  wa michiyou to shite iru
本田 城之内!どこだー!
はぁ・・・はぁ・・・・・・ん? 城之内?
  Joonouchi! Dokoda ̄ !
Ha~a ha~a n? Joonouchi?
本田、城之内はどこ?
城之内は一緒じゃないの!
  Honda, Joonouchi wa doko?
Joonouchi wa issho janai no!
本田 舞!
  Mai!
   
本田 何言ってんだ、ヴァロンて奴が城之内をどこかへ連れてっちまったんだぞ。
お前らこそ、城之内をどこへやった!
  Nani ittenda, varonte yatsu ga Joonouchi o doko ka e tsurete tchimatta nda zo.
Omaera koso, Joonouchi o doko e yatta!
ヴァロンが
  Varon ga
本田 みんなお前のせいだぞ。城之内になんかあったら、許さねえからな!
おいこら!待てよー!ちっ・・・
  min'na omae no seida zo. Joonouchi ni nanka attara, yurusaneekara na!
Oi kora! Mate yo ̄ ! Chi~
ヴァロン ここならいいだろう。誰の邪魔も入らない
  kokonara iidarou. Dare no jama mo hairanai
凡骨 ヴァロン、舞はどこにいる
  varon,-mai wa doko ni iru
ヴァロン それを聞いてどうする?舞はもう、お前の仲間じゃない
  sore o kiite doo suru? Mai wa moo, omae no nakama janai
凡骨 違う。舞は・・・舞は絶対オレが連れ戻す!
  chigau. Mai wa-mai wa zettai ore ga tsuremodosu!
ヴァロン ハッ!何にもわかっちゃいないんだな
舞が何を考え、苦しみ、お前を倒したいと思うのか。
お前には、どうしたって理解できるはずもないんだ。それがわかるのは、オレだけさ
   Ha~! Nani ni mo wakatcha inai nda na
mai ga nani o kangae, kurushimi, omae o taoshitai to omou no ka.
Omaeni wa,dooshi tatte rikai dekiru hazu mo nai nda. Sore ga wakaru no wa, ore dake sa
凡骨 なに!
そんなはずあるか!舞はオレの・・・オレ達の仲間だ。
一緒に戦ってきた仲間より、お前のほうがなんで・・・
  nani!
Son'na hazu aru ka! Mai wa ore no ore-tachi no nakamada.
Issho ni tatakatte kita nakama yori, omae no hoo ga nande
ヴァロン いいか、城之内。これはドーマのための戦いじゃない。オレは、舞のためにお前を倒す!
  ii ka, Joonouchi. Kore wa dooma no tame no tatakai janai. Ore wa,-mai no tame ni omae o taosu!
   
【回想】
あたしは、あたしの意思であんたと戦うことを選んだ!
  [Kaisoo]
atashi wa, atashi no ishi de anta to tatakau koto o eranda!
凡骨 なんだと
  Na nda to
杏子 嘘でしょ
  usodesho
あんたにはわかんないだろうね・・・真っ直ぐ前に進むことしか知らない、あんたには・・・
  anta ni wa wakan'naidarou ne massugu mae ni susumu koto shika shiranai, anta ni wa
ヴァロン お前がいる限り、舞の苦しみは消えない。
そして、たとえ舞が望むようにお前と戦って勝つことが出来てもそれは同じだ。
さらに傷は深くなるだけ・・・
  omae ga iru kagiri,-mai no kurushimi wa kienai.
Soshite, tatoe mai ga nozomu yoo ni omae to tatakatte katsu koto ga dekite mo sore wa onajida.
Sarani kizu wa fukaku naru dake
凡骨 な、どういう意味だ
  na, dooiu imida
ヴァロン あいつが、今も本当に想っているのは・・・
お前は目障りなんだよ!オレにとっても、舞にとってもな!お前は、ここでオレが倒す!
  aitsu ga, ima mo hontooni omotte iru no wa
omae wa mezawarina nda yo! Ore ni tottemo,-mai ni tottemo na! Omae wa, koko de ore ga taosu!
凡骨 どうしてもやりてえって言うなら、受けて立つまでだ!
デュエル!(ヴァロンと)
  Dooshitemo yaritee tte iunara, uketetatsu madeda!
Dueru! (Varon to)
ヴァロン デュエル!(城之内と)
  dueru! (Joonouchi to)
凡骨 オレの先攻、ドロー。ワイバーンの戦士を攻撃表示で召喚。ターンエンド
ヴァロン・・・あいつ、いったいどんな戦術を使うんだ
  ore no senkoo, doroo. Waibaan no senshi o koogeki hyooji de shookan. Taan'endo
varon aitsu, ittai don'na senjutsu o tsukau nda
ヴァロン オレのターン、ドロー!
オレの戦いは、常に攻撃あるのみ。見せてやろう、無敵のアーマーデッキの力を!
  ore no taan, doroo!
Ore no tatakai wa, tsuneni koogeki aru nomi. Misete yarou, muteki no aamaadekki no chikara o!
凡骨 アーマーデッキ?
  AAmaadekki?
ヴァロン オレはサイキックアーマーヘッドを攻撃表示で召喚!
  Ore wa saikikkuaamaaheddo o koogeki hyooji de shookan!
凡骨 攻撃力ゼロのモンスターを攻撃表示で召喚しただと
  Koogeki-ryoku zero no monsutaa o koogeki hyooji de shookan shitadato
ヴァロン そう、サイキックアーマーヘッドには攻撃力は無い。
だが、これこそが無敵の攻撃を誇るアーマーを召喚する、手始めとなる!
手札からマジックカード発動、アーマード・グラビテーション!
  soo, saikikkuaamaaheddo ni wa koogeki-ryoku wa nai.
Daga, kore koso ga muteki no koogeki o hokoru aamaa o shookan suru, tehajime to naru!
Tefuda kara majikkukaado hatsudoo, aamaado gurabiteeshon!
凡骨 アーマード・グラビテーション
  AAmaado gurabiteeshon
ヴァロン トラップバスターを攻撃表示で召喚!
ビッグバンブローを攻撃表示で召喚!
オーバーブーストを攻撃表示で召喚!
アクティブガードを攻撃表示で召喚!
いくぜ、アーマード!グラビテーション!
  torappubasutaa o koogeki hyooji de shookan!
Biggubanburoo o koogeki hyooji de shookan!
OObaabuusuto o koogeki hyooji de shookan!
Akutibugaado o koogeki hyooji de shookan!
Iku ze, aamaado! Gurabiteeshon!
凡骨 なに!?
  Nani! ?
ヴァロン うぉおおおお!!
マジックカード、アーマード・グラビテーションの効果はレベル4以下のアーマーモンスターを特殊召喚できるッ!
見せてやろう城之内、アーマーモンスターの力を
  U ~ooooo! !
Majikkukaado, aamaado gurabiteeshon no kooka wa reberu 4 ika no aamaamonsutaa o tokushu shookan dekiru ~!
Misete yarou Joonouchi, aamaamonsutaa no chikara o
凡骨 っ・・・
   
   
その他 バイクの青年
気を付けろ、こら

ん?・・・え!?化け物!?
あ・・・あ・・・た、助けてー!

ぎゃあああああ!・・・
  baiku no seinen
ki o tsukero, kora

n? E! ? Bakemono! ?
A ata, tasukete ̄ !

Gyaa aa aa!

ダーツ 始まったか。ヴァロンと城之内、どちらが負けようともその魂は我がもの、
我が神復活のため、その魂を熱く燃やすがいい
  Hajimatta ka. Varon to Joonouchi, dochiraga makeyoutomo sono tamashii wa waga mono,
waga kami fukkatsu no tame, sono tamashii o atsuku moyasuga ii
レベッカ この道をまっすぐ行けば、パラディウス本社よ
  kono michi o massugu ikeba, paradiusu honsha yo
モクバ いよいよ、本拠地に殴り込みだね。兄サマ
  iyoiyo, honkyochi ni nagurikomida ne. nii-sama
社長 静か過ぎる。 
  shizuka sugiru.
モクバ え?
  E?
社長 今までのやり方から考えても、奴らが何もせずにオレ達を簡単に近づけるわけがない
   Ima made no yarikata kara kangaete mo, yatsura ga nani mo sezu ni ore-tachi o kantan ni chikadzukeru wake ga nai
本田 ふう~・・・城之内のやつどこに行ったんだよ、ったく~・・・・・・
え?・・・うわああ!また出たぁ!
  fuu ~ Joonouchi no yatsu doko ni itta nda yo, ttaku ~
e? Uwa aa! Mata deta ~a!
杏子 うわぁ(急ブレーキ)
な、なんなのよ一体
御伽くん、危ないじゃないの
  U wa~a (kyuu bureeki)
na,na n'na no yo ittai
otogi-kun, abunai janai no
御伽 あ・・・!

本田くん
  a! Honda-kun
本田 ちくしょう、来るなら来やがれ!
  chikushoo, kurunara kiya gare
王様 エルフの剣士
本田くん!(杏子と)
  Erufu no kenshi
Honda-kun! (Anzu to)
本田 ッ、みんな!遊戯、一体どうなってんだ?あいつらなんなんだよ
  ~, min'na! Yuugi, ittai doo natte nda? Aitsu-rana n'na nda yo
王様 一万年前に滅んだ、アトランティスの亡霊が蘇ったらしい
  ichi man-nen mae ni horonda, atorantisu no boorei ga yomigaettarashii
本田 アトランティスの亡霊?
   atorantisu no boorei?
杏子 ?城之内は?一緒じゃなかったの?
  Joonouchi wa? Issho janakatta no?
本田 ああ、あいつは、あのドーマの三銃士のヴァロンとかいう奴についてっちまったんだよ
  AA, aitsu wa, ano dooma no sanjuushi no varon toka iu yakko ni tsuite tchimatta
御伽 なんだって?
  nda yo nan datte?
レベッカ まずいわ。あいつは
  Mazui wa. Aitsu wa
御伽 ああ。城之内くんが危ない
  aa. Joonouchi-kun ga abunai
杏子 え?どういうこと?
  e? Doo iu koto?
レベッカ あいつのデッキは、今まで見たことのないモンスターで構築された、恐ろしいデッキなのよ
  Aitsu no dekki wa, imamade mita koto no nai monsutaa de koochiku sareta, osoroshii dekkina no yo
王様 みんな、城之内くんを捜しに行こう
  min'na, Joonouchi-kun o sagashi ni ikou
社長 凡骨の心配などしている場合ではないぞ
周りを見ろ
  bonkotsu no shinpai nado shite iru baaide wanai zo
mawari o miro
王様 海馬(杏子と)
  kaiba (anzu to)
モクバ うわぁ(急ブレーキ)

兄サマ・・・
  u wa~a (kyuu bureeki) nii-sama
杏子 囲まれてる
  kakomareteru
   
   
凡骨 あっという間に5体もモンスターを召喚しやがった。
だが、自分に装着してどうしようってんだ?
  attoiumani 5-tai mo monsutaa o shookan shi ya gatta.
Daga, jibun ni soochaku shite doo shiyoo tte nda?
ヴァロン アーマーモンスター、これはオレを守る装甲であり、攻撃する武器でもある
  AAmaamonsutaa, kore wa ore o mamoru sookoodeari, koogeki suru bukide mo aru
凡骨 へっ、だがどれもこれも、みんな攻撃力ゼロじゃねえか。それでどうやって攻撃するつもりだ?
  he~,daga dore mo kore mo, min'na koogeki-ryoku zero janee ka. Sorede doo yatte koogeki suru tsumorida?
ヴァロン 今見せてやる。アーマーモンスターの真の力を
  Ima misete yaru. AAmaamonsutaa no shin no chikara o
その他 コンピュータ
相手プレイヤー、ライフポイント4000。
敵モンスタースキャン、ワイバーンの戦士。攻撃力1500。
リバースカードスキャン、フィールド上、リバースカードゼロ。
ビッグバンブロー、アクティブガードコンボによる敵モンスター撃破率99%
  konpyuuta
aite pureiyaa, raifu pointo 4000.
Teki monsutaasukyan, waibaan no senshi. Koogeki-ryoku 1500.
Ribaasukaadosukyan, fiirudo-joo, ribaasukaadozero.
Biggubanburoo, akutibugaadokonbo ni yoru teki monsutaa gekiha-ritsu 99-paasento
ヴァロン いくぞ城之内!ビッグバンブロー、ワイバーンの戦士を攻撃
  iku zo Joonouchi! Biggubanburoo, waibaan no senshi o koogeki
凡骨 攻撃力ゼロで仕掛けてくるなんて、どういうつもりだ?ワイバーンの戦士で返り討ちだ!
  koogeki-ryoku zero de shikakete kuru nante, dooiu tsumorida? Waibaan no senshi de kaeriuchida!
ヴァロン ビッグバンブローの前では、どんな敵も粉砕される。敵も味方もな!
  Biggubanburoo no maede wa, don'na teki mo funsai sareru. Teki mo mikata mo na!
凡骨 なに?
  Nani?
ヴァロン でやぁあ!
ビッグバンブローの特殊効果発動
  De ya~a a!
Biggubanburoo no tokushu kooka hatsudoo
凡骨 うわああっ!・・・く・・・
  uwa a a~! Ku
コンピュータ アクティブガードの特殊能力発動、ダメージ吸収
  akutibugaado no tokushu nooryoku hatsudoo, dameeji kyuushuu
凡骨 一体、何が起きたんだ。どうして、オレのライフポイントが
  ittai, nani ga okita nda. Dooshite, ore no raifu pointo ga
ヴァロン ビッグバンブローが戦闘で破壊された時、フィールドに居るモンスターは全て破壊される。
そして、その破壊されたモンスターの攻撃力を合計した分だけ各プレイヤーはダメージとして受ける
  biggubanburoo ga sentoo de hakai sa reta toki, fiirudo ni iru monsutaa wa subete hakai sareru.
Soshite, sono hakai sa reta monsutaa no koogeki-ryoku o gookei shita bun dake kaku pureiyaa wa dameeji to shite ukeru
凡骨 なに!けど、お前は何も・・・
  nani! Kedo, omae wa nani mo
ヴァロン オレにはこれがある。このアクティブガードは、
プレイヤーへ発生する全てのダメージをゼロにする効果があるってわけさ
  ore ni wa kore ga aru. Kono akutibugaado wa,
pureiyaa e hassei suru subete no dameeji o zero ni suru kooka ga aru tte wake-sa
凡骨 なんだと
  na nda to
コンピュータ コンボクリアー、各アーマー消滅します
  konbokuriaa, kaku aamaa shoometsu
ヴァロン モンスターは全て消えても、オレにはダメージ一つ無い。どうだ城之内、これがアーマーデッキの力だ
さあ来い城之内、お前の番だ
  shimasu monsutaa wa subete kiete mo, ore ni wa dameeji hitotsu nai. Dooda Joonouchi, kore ga aamaadekki no chikarada
saakoi Joonouchi, omaeno-banda
凡骨 なにっ、壁モンスターも、伏せカードも無しでターンエンドだと?
てめぇ、自分の攻撃のためだけにモンスターを召喚したのか
  nani ~, kabe monsutaa mo, fuse kaado mo nashide taan'endodato?
Teme~e, jibun no koogeki no tame dake ni monsutaa o shookan shita no ka
ヴァロン オレのデュエルはただ攻撃あるのみ。よけいな小細工や出し惜しみは一切無しだ。
オレはガキの頃からずっとそうして生きてきた。そう、ちょうどこんな街で・・・
  ore no dueru wa tada koogeki aru nomi. Yokeina kozaiku ya dashi oshimi wa issai-nashida.
Ore wa gaki no koro kara zutto sooshite ikite kita. Soo, choodo kon'na machi de
シスター おやめなさい!ヴァロン!
いい加減にしないと、承知しませんよ
ヴァロン、あなたはどうしていつも喧嘩ばかりするのかしら・・・はい。これでいいわ
  o yame nasai! Varon!
IIkagen'ni shinai to, shoochi shimasen yo
varon, anata wa dooshite itsumo kenka bakari suru no kashira hai. Kore de ii wa
こら!まだいやがったのか。ここはうちのボスが買い取ったんだ。とっとと出てけ

知るか、ハッ!
今日中に出て行くんだ
  kora! Mada iyagatta no ka. Koko wa uchi no bosu ga kaitotta nda. Tottoto dete ke

shiruka, ha~!
Kon'nichijuuni dete iku nda
シスター 待ってください!ここにはまだ、大勢の子供たちがいるんです!

ヴァロン!
  mattekudasai! Koko ni wa mada, taisei no kodomo-tachi ga iru ndesu!
Varon!
古いだけあってよく燃えるなあ
  Furui dake atte yoku moeru naa
  ふふっ、取り壊す手間が省けたってもんだぜ
  fu fu~, torikowasu tema ga habuketatte monda ze
ヴァロン あ・・・

そんな・・・

!くっ・・・

はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・
  a son'na ! Ku~ ha~a ha~a ha~a
職員 出ろ
  dero
所長 ん?・・・なるほど。なかなかいい面構えをしている。ここの居心地はどうだね。
このままでは君はかなり長い間ここにいることになる・・・そう、長い間ね。
・・・だが、すぐにここを出られる方法があるとしたら。君にチャンスを与えよう。
これを使い、戦って、生き残った者たった一人だけが自由になれる。
ただし、負けたら終わりだ・・・その意味は、わかるね?・・・どうするね?選ぶのは君だ
  n? Naruhodo. Nakanaka ii tsuragamae o shite iru. Koko no igokochi wa dooda ne.
Kono ma made wa kimi wa kanari nagaiai koko ni iru koto ni naru-soo, nagaiai ne.
Daga, sugu ni koko o de rareru hoohoo ga aru to shitara. Kimi ni chansu o ataeyou.
Kore o tsukai,tatakatte, ikinokotta mono tatta hitoridake ga jiyuu ni nareru.
Tadashi, maketara owarida sono imi wa, wakaru ne? Do usu ru ne? Erabu no wa kimi da
   
凡骨 わかんなくはねぇな。昔のオレだったら、きっとうなずいていただろうぜ・・・
あの頃のオレも、喧嘩喧嘩で明け暮れて、勝つ事だけが全てだった。
・・・だけど、そんなもの真の強さじゃねえことを知った。
遊戯と出会って、いろんな奴とデュエルして・・・
楽しい事ばっかじゃなかったけど、大切な事も教えられた 
デュエルってのは、ただ相手の叩きのめすための道具じゃねえ!
お前のような奴に、負けるわけにはいかねえんだ!
  wakan naku wane~e na. Mukashi no oredattara, kitto unazuite itadarou ze
anogoro no ore mo, kenka kenka de akekurete, katsu koto dake ga subetedatta.
Dakedo, son'na mo no shin no tsuyo-sa janee koto o shitta.
Yuugi to deatte, iron'na yakko to dueru shite
tanoshii koto bakka janakattakedo, taisetsuna koto mo oshierareta
dueru tte no wa, tada aite no tatakinomesu tame no doogu janee!
Omae no yoona yakko ni, makeru wake ni wa ikanee nda!
ダーツ お前の力、認めよう
  Omaeno-ryoku, mitomeyou
ヴァロン あんたは?
  anta wa?
ダーツ 約束通り、お前は自由だ。だがもっと強い相手と戦いたくはないか?
  Yakusoku-doori, omae wa jiyuuda. Daga motto tsuyoi aite to tatakaitaku wanai ka?
ヴァロン おもしれぇ。やらせろよ! オレはもっともっと強い奴と戦いたいんだ! 
  O mo shire ~e. Yara sero yo! Ore wa motto motto tsuyoi yatsu to tatakaitai nda!
ダーツ お前をドーマの一員として迎えよう

フッ
  Omae o dooma no ichiin to shite mukaeyou
fu
ヴァロン だが一つ言っておくぜ。オレはあんただって倒すかもしれねぇ
  daga hitotsu itte oku ze. Ore wa anta datte taosu kamo shirene~e
  オレは大切なものなんざ、とうの昔になくしちまった。
オレにはな、ラフェールやアメルダや、お前らみたいに背負うものなんか何もないんだ。
オレは勝つために戦う。勝ち続ける。それがオレの全てだ
  ore wa taisetsuna monona n za, toonomukashi ni nakushi chimatta.
Ore ni wa na, rafeeru ya ameruda ya, omaera mitai ni seou mono nanka nani mo nai nda.
Ore wa katsu tame ni tatakau. Kachi tsudzukeru. Sore ga ore no subeteda
ヴァロン おもしろい。オレを倒せるもんなら、やってみろォ!!
  omoshiroi. Ore o taoseru mon'nara, yatte miro ~o! !  
   
   
杏子 【次回予告】
舞さんをめぐって、城之内に強い対抗意識を燃やすヴァロン。
その挑戦を受ける形で、とうとう二人のデュエルが始まってしまった。
オレイカルコスの力を得て、その力をフルに発揮し始める、ヴァロンのアーマーデッキ。
圧倒的な破壊力は城之内の肉体にまでダメージを与えていくの。
これはもうデュエルという名の喧嘩だわ。
次回、「フルアーマー・グラビテーション」。デュエルスタンバイ!
  [Jikai yokoku]
Mai-san o megutte, Joonouchi ni tsuyoi taikoo ishiki o moyasu varon.
Sono choosen o ukeru katachi de, tootoo futari no dueru ga hajimatte shimatta.
Oreikarukosu no chikara o ete, sono chikara o furu ni hakki shi hajimeru, varon no aamaadekki.
Attootekina hakai-ryoku wa Joonouchi no nikutai ni made dameeji o ataete iku no.
Kore wa moo dueru to iu na no kenkada wa.
Jikai,`furuaamaa gurabiteeshon'. Duerusutanbai!

469

Japanese 2008-2018